お風呂でできるプラスワン美容テク 有意義バスタイムでかわいくなろ♡

毎日やってくるお風呂の時間。あなたはいつもどのように過ごしていますか? 

今回は、お風呂でできる美容法特集♡ いつものお風呂の時間を、もっと有意義なものにしましょう! 



お風呂でできる美容法1. 発汗アイテムでデトックス


お風呂でできる美容法といえば半身浴。汗をかいてデトックスをする半身浴はとても注目されていますよね! ただ、半身浴は体の半分しかお湯に浸かっていない状態なので、寒い季節は若干寒かったりします。そんな時は、発汗作用を促すアイテムを使ってみるのがおすすめ◎。

今ではさまざまな発汗アイテムが発売中! 自分にぴったりのアイテムを使用して、デトックスをしてみてくださいね♡



発汗中のプラスワン美容テク♡


1. お水を持ち込むのはマスト!


たくさんの汗をだすためにも、水分補給はしっかりと♪

2. 顔まわりの汗はこまめに拭き取って!


汗でお肌を傷めてしまうこともあるので、お肌に優しいタオルを用意しておくと良いかも♡

3. 軽めのクリームを持ち込む!


汗やお湯によって、お肌が乾燥しやすくなることも……。それを防ぐためにも軽めの保湿クリームを持ち込んでおくと安心です♪

こんな発汗アイテムがいちおし♪


『マックス 汗かきエステ気分』


『マックス 汗かきエステ気分』は、入浴剤として使用する発汗アイテム。塩の成分が入っていることで、ほどよい発汗を促してくれます。たっぷりミネラル成分が含まれているので、お肌を引き締める効果も期待できますよ♪ お風呂のお湯に入れるだけなので、とっても楽チン◎。気軽に使える発汗アイテムです。



『コジット スチームサウナエステタオル』


身にまとって使用する発汗アイテムもおすすめ! タオルを熱を逃しにくい素材で挟んで作られた『コジット スチームサウナエステタオル』は、お湯で濡らして身にまとうだけでスチーム効果を促します。

さっと身にまとうだけで、まるでエステをうけているような気分になれるお風呂タイムを楽しむことができるでしょう♡



使い方によっては体だけではなく、髪の毛にもスチーム効果を促すことが可能! 一枚あればいろいろな美容法を実践できそうですよね♪


お風呂でできる美容法2. 足の裏ケアで老廃物を流す


お風呂の美容法としておすすめしたいものは、足の裏ケア。足の裏は、疲れによって発生する老廃物がたまりやすい箇所と言われています。

体が温まり、血行が良くなっているお風呂の時間は、足の裏をケアすることにもってこいの時間。お風呂の時間に足の裏に溜まった老廃物を流して、体をすっきりとした状態にしてあげましょう!



足裏ケアのプラスワン美容テク♡


古くからある“足つぼ”は、美容にも効果ありなのだとか……! お風呂タイムを活用して、足つぼを刺激してみましょう♡

1. 美肌になりたいのなら…土踏まず!


胃腸を整えると言われているのは、足裏の凹んでいる部分「土踏まず」にあるツボ。また、一番凹んでいる部分から指一本分上にある“副腎”にあるつぼは、肌の保湿に作用するホルモンを促すツボと言われています。

2. ダイエットしたいのなら…右足の薬指~小指下のつぼ!


右足の薬指と小指の中間から指2本分下にあるのが肝臓のツボ。この部分を押すことで血糖値が上がり、満腹感を感じやすくなることから、ダイエットのつぼと呼ばれているようです。

足の裏ケアアイテムのいちおしアイテム♪


『WELEDA(ヴェレダ) ホワイトパーチボディオイル』


『WELEDA(ヴェレダ) ホワイトパーチボディオイル』はお肌のざらつきをケアするために開発されたマッサージ用オイルなので、お肌の仕上がりにも定評があります♪ もちろん足の裏のマッサージだけではなく全身に使えるオイルなので、ひとつもっておくと重宝するでしょう!
1
2

この記事を書いたライター

モモカ
ライター/webディレクター 女の子が、もっと女の子をたのしめるような情報をお届けします!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡