目元の雰囲気ででがらりと印象変わります! 仕上がり別アイメイク特集♡

メイクの中でも特にアイメイクは、その人の雰囲気を作り出すために重要なもの。
あなたのなりたい雰囲気は、アイメイク次第で実現することができます♪

今回は、仕上がり別におすすめのアイメイク方法をご紹介♡ カラーや質感などにこだわり、自分の理想の雰囲気を作り出しましょう。

クールで大人の雰囲気に


メタリックと寒色を合わせて


クールで大人の雰囲気に仕上げたい方は、メタリックと寒色を使ってアイメイクを仕上げましょう。

おすすめは、シルバーシャドウとネイビーカラーのアイライナーの組み合わせ。シルバーシャドウをまぶたの際に、中央部分が一番太くなるように引いてあげて♡ アイラインは下まぶたの中央部分まで引きましょう。このラインによって目元に影ができ、引き締まった印象になります。

アイラインはマットな質感のアイテムを選んであげると、目元が程よく引き締まりクールで大人の雰囲気が際立ちますよ♪ 



おすすめはこれ♡ 


『Dior(ディオール)バックステージ アイパレットの#002』


おすすめのシルバーシャドウは、『ディオール バックステージ アイパレットの#002』。

8色のアイシャドウと1種のプライマーがセットされたアイパレットで、単色使いもOK、グラデーションや陰影を作り出すこともできるアイテムです♡ これひとつで色々なシャドウを楽しむことができるでしょう♪ 


『SHISEIDO マイクロライナーインク04』


SHISEIDOからもネイビーのアイライナーが発売中。
かなり極細な筆先になっているので、自由自在にラインを引くことができます。ジェルベースなので、お肌の密着も抜群で使いやすいと評判ですよ♡ 
SHISEIDO マイクロライナーインク (04)
SHISEIDO Makeup(資生堂 メーキャップ) SHISEIDO(資生堂)
¥4,448


パッと華やかな雰囲気に


同系色のシャドウとラインを使って仕上げる


目元で華やかな雰囲気を作り出したい方は、同系色のシャドウとアイライナーを使うメイクがおすすめ♡ 特にオレンジカラーのアイテムを使うと、一気に顔まわりを華やかに見せることができます。

アイシャドウは二重幅より少し広めに、ふわっとグラデーションになるように乗せてあげましょう。ラインは黒目の上の部分を太めに。ラメが入ったアイテムを使用すると、とってもかわいく仕上がります♪ 



おすすめはこれ♡ 


『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)Look At My Eyes OR205番』


韓国メイクでよく使われるエチュードハウスのオレンジ味のあるアイシャドウ。日本人の肌にも馴染みやすいオレンジを展開してくれるのでこれは是非チェックしてみてください♪
かなりはっきりとしたオレンジのカラーですが、奇抜にはならず、ほどよいおしゃれ感をプラスしてくれます♡


『WHOMEE(フーミー)マルチライナーcomeon』


おすすめのオレンジアイライナーは、WHOMEEから発売されているマルチライナーのcomeon。
ラメの入ったオレンジカラーは、目元を華やかに演出♡ 使い方によっては、ヘルシーにも色っぽい雰囲気にも仕上げることができますよ♪ オレンジシャドウにももちろんぴったりですが、普段使っているようなブラウンシャドウとも相性◎。デイリーユースコスメになること間違いなし。



モテ度UP! 色っぽい雰囲気に


パープルと肌馴染みのラインカラーの組み合わせがポイント


モテる女子特有の色っぽい雰囲気を作り出したい方は、パープルと肌馴染みの良い薄めのブラウンカラーを使ったアンニュイな組み合わせがおすすめ! 

パープルのシャドウをアイホール全体に乗せたら、肌馴染みの良いカラーのアイライナーを上まぶたと下まぶたの目尻側1/3の部分に引いてあげて♡ 目尻の部分がくの字になり、色っぽいたれ目に見せることができますよ♪ 



おすすめはこれ♡ 


『RIMMEL(リンメル)プリズムパウダーアイカラー006』


天使のような、妖精のような目元をつくるにはきらきら輝くラメが欠かせません♪ そんな魅惑アイ作りにぴったりな『リンメル プリズムアイカラー006』。
使いやすいライトなパープルカラーのアイテムで、ひと塗りでアンニュイな色っぽさを出すことができます♡ 


『Visee(ヴィセ)カラーインパクトリキッドライナー BR341番』


おすすめのアイライナーは、『ヴィセリシェ カラーインパクトリキッドライナーBR341番』。
多くの日本人のお肌に馴染みやすい色といわれており、モテる色っぽい雰囲気を作りたい方にとってもおすすめのアイライナー。筆先が細いのでラインを引きやすく、馴染みにくいと評判も高いアイテムです♡
 

雰囲気はアイメイクで決まる! 




今回は、仕上がり別におすすめのアイメイク方法をご紹介しました。

なりたい雰囲気はアイメイクの仕方で作り出すことができます♡ あなたもアイメイクにこだわって、なりたい雰囲気を作り出してみてはいかがでしょうか? 

(モモカ)

この記事を書いたライター

モモカ
ライター/webディレクター 女の子が、もっと女の子をたのしめるような情報をお届けします!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡