何でも話せる仲良しカップルになりたい 彼氏との微妙な距離感を縮める方法

彼氏ができたのに、なぜか心の距離が縮まらない。打ち解けた気がしない。そんな気持ちになったことはありませんか? 今回は微妙な心の距離感を縮めて、もっと彼氏と仲良くなるための方法をみていきましょう。

彼氏との心の距離を縮める方法その1. 2人だけの呼び方を作る


彼氏との心理的な距離感を縮めるために大切なのは、2人だけの秘密の呼び方を作ること。ちょっと恥ずかしい、他の人に聞かれたくない、と思うような呼び方でも大丈夫。人は名前をたくさん呼ばれるほどに相手に親しみや信頼感を感じるようになるもの。普段よりもたくさん名前を呼んでみてくださいね。



彼氏との心の距離を縮める方法その2. ボディタッチを増やす


一緒にデートしているとき、手を繋いだりしていますか? 外でくっついたり手を繋いだり、ボディタッチが苦手な人もいるはず。でも心の距離を縮めるためには身体的な接触を増やすことも重要なんです。恥ずかしがらずに自分から手を繋いでみたり、腕を組んでみたりしてみてくださいね♡ 
何でも話せる仲良しカップルになりたい 彼氏との微妙な距離感を縮める方法の1枚目の画像


彼氏との心の距離を縮める方法その3. たまには手紙を書いてみる


恥ずかしいかもしれませんが、ちょっとしたときに彼氏に手紙を書いてみましょう。なにもない普通のデートの日に、ちょっとしたお土産と手紙を付けてみたり、クリスマスや誕生日のプレゼントには普段言えない気持ちを綴ってみてください。言葉で伝えるのは難しい気持ちも、文字にすることで伝わりやすくなりますよ♪



彼氏との心の距離を縮める方法その4. 自分のちょっとダメなところを見せていく


いつも完璧にかわいい彼女でいたい、ダメなところは見せたくない! そんな風に無理に頑張りすぎていませんか? せっかく恋人になったのだから、彼氏はあなたの弱いところやダメなところも見たいと思っているはず。「私、じつはこんなダメなところがあるんだよね」「これが苦手なんだ」とかわいく弱みを見せることで相手はもっとあなたに心を開くはずです。



まとめ♡ いい意味で「バカップル」を目指そう!


他人に迷惑をかけない範囲で「バカップル」を目指すこと、それが心の距離を縮める秘訣です。自分を良く見せようとするだけでなく自分のダメなところ、相手のダメなところも合わせて大切にするというのが理想の関係。思ったことを伝えるための方法は色々あるので、色々と試してみてくださいね♪


(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ