付き合い始めの不安はこう乗り越える 焦らず無理をしない彼との過ごし方

付き合い始めの時期って「本当にこの人とうまくやっていけるかな?」「もしかしたらすぐに別れちゃうのかも」と不安になることがあるかもしれません。そんな不安な時期には、どうやって過ごすことが正解なのでしょうか? 今回はそんな付き合いたての時期を上手に過ごす方法をみていきましょう!

付き合いたての不安な時期の過ごし方 その1. 時間が解決すると思って気楽に向き合う


「この人と付き合って本当に良かったのかな?」なんて不安になっているときは、余計なことまで妄想して1人で不安になってしまうこともあるはず。でも、付き合ったばかりでお互いのちょうど良いペースや距離感が掴めるわけがありません。


友達だって時間をかけて仲良くなっていくように、恋人も時間をかけて相手のことがわかってくるものです。付き合いたての時期に相手の行動の一つ一つに不安になっても、それはいずれ時間が解決してくれるだろう、と気楽に向き合うことが大切です。

付き合いたての不安な時期の過ごし方 その2. 彼氏の方が偉いと思わない


彼氏の方が”上”、私の方が立ち場が”下”。そんな風に上下関係をつけ過ぎていませんか? 自分が告白してOKしてもらった立場だと、「彼氏の方に主導権がある」「嫌われたらどうしよう」と思うかもしれません。 


しかし、相手のほうが上の立場だと思いすぎると、相手に好かれようとして本心が出せず、不平等な関係性になってしまいます。上下関係をつけずに誠実に接することだけ考えましょう!

付き合いたての不安な時期の過ごし方 その3. 連絡を過剰に気にし過ぎない


付き合った当初は、お互いのLINEや電話の頻度が定まらず「どのくらいの感覚で返事をすればいいのかな?」などと気にしてしまうものですよね。基本的に仲が深まれば深まるほど、自然とそのペースは決まっていくものなので、付き合いたての時期には気にしないことが一番です。


相手からの連絡を「待つ」という姿勢でいると、つねにスマホをチェックする日々になってしまうので、過剰に連絡を気にし過ぎない心の余裕が大切ですね。

付き合いたての不安な時期の過ごし方 その4. 彼のSNSをチェックしすぎない


最後に大切なこと。それは彼氏のSNSをチェックしすぎないことです。ちょっとでも連絡が来ない、未読スルーの時間があると、彼氏の動向が気になってインスタやツイッターをチェックしてみたり、彼氏の友達の投稿までチェックしてしまうこともあるかもしれません。


しかし不安な時期にSNSにとらわれ過ぎると、自分のあたまのなかでネガティブな想像を働かせてしまうきっかけにもなります。「彼氏ができてこれから楽しいことが待ってるはず!」と少しくらい呑気な気持ちで過ごすことが、「重い」彼女にならないポイントかもしれません。

まとめ♡ 焦らず無理しないことが1番大切!


付き合いたての時期には誰だって不安になるものです。しかし、「焦らずに無理をしない」という小さなルールを守れば、きっと彼氏との関係はうまくいくはず。お互いのペースが安定するまでは多少気楽な気持ちで過ごしたほうが楽しいですよ♪

(ヤマグチユキコ)
1

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡