黒髪レングス別ヘアアレンジのやり方♡ 似合わせメイク&ヘアケアも紹介!




黒髪ケア1. ブラッシング


毎日ちゃんと髪をブラッシングできていますか? ブラッシングすることは、髪を梳かし整えるだけでなく、頭皮のマッサージにもなるのです。

おすすめのアイテム


中でも、SNSでも話題を呼んだ「タングルティーザー」は特におすすめ! 髪に負担をかけることなく、髪をほぐしてくれます。また、クシの目の細かいので頭皮のマッサージにも効果的です♡




黒髪ケア2. シャンプー


正しいシャンプー方法を知ることもとっても重要! お湯の温度は熱すぎていませんか? 熱いお湯で洗い流すと、頭皮のうるおいや必要な皮脂まで洗い流してしまいます。38度前後のぬるま湯が適温です。


また、ワックスなどの整髪用をつけている方は、シャンプーをする前に必ず水洗いをするようにしましょう! 整髪料が付着したままでシャンプーをすると、頭皮の汚れが落ちにくくなってしまいます。水洗いだけでは落ちにくい場合は、軽くシャンプーをしてから頭を洗うようにするとよいでしょう!

また頭を洗うときは、決して爪を立てずに頭皮を洗うようなイメージで洗うこと。最後のすすぎも丁寧に! シャンプー残りは頭皮の荒れや肌荒れにつながります。しっかりよく洗い流してくださいね♡


黒髪ケア3. トリートメント


トリートメントは、水気をよくきった状態の髪に使いましょう! 水気をたっぷり含んでいると、トリートメントが流れていまいます。


また、トリートメントをつける際は、根元の頭皮につけないようにすることがポイントです! 髪の根元にトリートメントを塗ってしまうと、毛穴づまりに原因になります。毛先を重点的につけて、さらに時間がある方は蒸しタオルを髪に巻いて5分程度置いてあげると、よりトリートメント効果がアップしますよ♡

洗い流すときは、すすぎ過ぎないようにすることも大切です。髪にしっとりした感触が残るくらいでOK!


黒髪ケア4. 美容液


髪に美容液を塗る習慣を忘れないで! 美容液は髪に栄養を与えるだけでなく、ドライヤーの熱から髪を守ってくれます。自分の髪悩みに合った美容液を用意しておきましょう♪


美容液を塗るタイミングは、タオルドライしたあと! 必ずドライヤーをする前に、美容液をつけましょう。これを習慣化させるだけで、髪へダメージが大きく軽減されます。


黒髪ケア5. ドライヤー


髪は濡れたままだと大変痛みやすく、デリケートな状態になっています。美しい髪を手に入れたいなら、必ず髪をしっかり乾かすようにしましょう! 


ドライヤーのコツは、クセがつきやすい前髪から根元にかけて乾かすこと! そして上から下へ、上から下へを意識してドライヤーを動かすと、クセのないきれいなストレートヘアに仕上がります。

最後に冷風を当てて髪をクールダウンさせれば、ストレートヘアのキープ力がアップしますよ♡


黒髪の魅力を楽しんで♡


いかがでしたか? 
今回はたっぷりと黒髪の魅力についてお話させていただきました! 黒髪のよさを知ってしまったら、バージンヘアーが恋しくなるはず♡ あなたならではの個性を生かしたヘアスタイルで、よりおしゃれを楽しみましょう!

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】
2
3
4
5
6

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡