ロングヘアの簡単アレンジまとめ♡ 美髪をキープするヘアケアポイントも!

きれいなロングヘアはみんなの憧れ♡ 長い髪を生かしたストレートヘアはそのままでももちろん美しいですが、さまざまなロングヘアアレンジを楽しめるのが魅力です!

髪の毛を伸ばしているという方は、ロングヘアになったらどんな髪型をしようか楽しみですよね♪ 今回は、そんなロングヘアの魅力について迫ります!


また、同じロングヘアといっても前髪あり前髪なしでは、印象が大きく変わります! あなたはどんなロングヘアがお好みですか?


きれいなロングヘアはとっても魅力的♡


長くて美しい髪は、女の子はもちろんメンズウケも抜群! そして同じロングヘアと言っても、パーマヘアや前髪などによって、まったく印象が違ってきます。ここでは、その印象の差を見ていきましょう!

これから髪をロングに伸ばしたい! という方は、どんなロングヘアにしたいかイメージを膨らませてみてくださいね♡

ロングヘアアレンジの種類1. ストレートロング


シンプルストレートのロングヘアは、まさに王道スタイル! しかし、同じロングのストレートといっても髪色で印象が大きく変化するのが特徴です。

黒髪ロングは清楚で上品な印象を与えますし、ブラウン系のカラーはピンクやフリルなどのかわいい系のファッションが好きな女の子におすすめ♡ 


金髪などの明るいヘアカラーのロングヘアは、まるでおとぎの国から出てきてしまったようなドールライクな印象を与えるのではないでしょうか! 


シンプルなストレートのロングは、アレンジなしでも十分に決まるので、毎日のセットがラクなのもうれしいですよね♡


ロングヘアアレンジの種類2. ロングヘアのパーマ


パーマありのロングヘアは、女の子なら誰もが一度は憧れたことがあるのではないでしょうか! 気分は映画のヒロイン。パーマをあてれば、毎日のアレンジも超楽ちんです♡ 簡単にかわいいが手に入っちゃいます!

また、パーマにはいくつか種類があります。それぞれ少しずつ特徴が違うので、あなたのニーズにあったパーマを選んでみて! ここで、よく聞く王道パーマの種類を解説していきます♡




ロングヘアのパーマその1. 通常のパーマ


一般的な通常パーマは、一番お値段がお安く、髪へのダメージもあまりありません。ゆるーくパーマをあてたい、そんな方におすすめです! 時間も短時間でできるのが特徴です。


ロングヘアのパーマその2. デジタルパーマ


よく聞くデジタルパーマとは、通常のパーマと比べると持ちがよく、ウェーブがはっきりと出ます! 自然なパーマではなく、はっきりと髪にウェーブをかけたいと思っている女の子におすすめ♡ それにともない、通常のパーマよりもきつくパーマをあてるので、髪へのダメージが少し増します。しかしその分、キープ力は抜群です!


ロングヘアのパーマその3. エアウェーブパーマ


髪へのダメージが気になる方におすすめしたいのが、エアウェーブパーマ! 熱ではなく、空気を使ってパーマをあてるので、髪への負担が少なくお値段も少々高め。それでもヘアダメージがあまりないのはとても魅力的ですよね♪




ロングヘアアレンジの種類3. 前髪あり ぱっつんロング


前髪アリのぱっつんロングは、小顔効果抜群。おでこのラインを前髪で隠せるので、見える顔の面積が小さくなり、小顔に見えます! さらに、目の上に前髪がくることでデカ目効果も……♡ ドーリーな雰囲気を出したい方におすすめです!




ロングヘアアレンジの種類4. 前髪なし 大人ロング


クールで大人な印象を与える前髪なしの大人ロング。こちらはメンズウケ抜群のヘアスタイルで、いい女感が自然と演出できちゃいます! かわいいよりもクールが好き、そんな女の子におすすめです♡ 特にフェイスラインに沿ったワンレングスの前髪は、痩せ見え効果も期待できますよ!




ロングヘアで作る簡単アレンジのやり方


さまざまなアレンジが楽しめるロングヘア。ここでは、そんなロングヘアさんにおすすめのヘアアレンジをご紹介していきます!

あなたにぴったりの髪型は見つかりましたか? ロングヘアさんは特に必見です。あなたのヘアアレンジの幅を広げてみて♡


ロングヘアで作る簡単アレンジ1. ランダム巻き


ロングヘアにウェーブをプラスするなら、コテを使ったランダム巻きがおすすめ♡

やり方はとっても簡単! 時間もかかりません! 忙しい朝にもぴったりなヘアアレンジです♡

ランダム巻きアレンジのやり方


(1)ヘア全体をブラシで梳かします
(2)コテをあたため、髪全体をブロッキングします。ウェーブをたくさんつけてボリュームを出したい方は、細かくブロッキングしてくださいね!
(3)コテで内巻き、外巻きを繰り返して巻いていきます
(4)手ぐしで全体を整えて完成です






ロングヘアで作る簡単アレンジ2. 三つ編み


アクティブに動きたいときや帽子をかぶりたいときにおすすめな三つ編みアレンジ。ロングヘアで作る長ーい三つ編みは、まるでラプンツェルのようですよね♡ 

ツインの三つ編みでもかわいいですし、ラーメンマンにように一つの三つ編みでもOK! リボンやピンでアレンジすれば、さらにかわいさがアップしちゃいますよ♡






ロングヘアで作る簡単アレンジ3. ゴム1つで作る簡単お団子


準備するものは、大きめのヘアゴム一つだけ! やり方も超簡単で、サッと髪をまとめたいときにおすすめです♡

さまざまなお団子アレンジがあると思うのですが、ここでご紹介するお団子アレンジはピンは必要ありません! 簡単お団子のヘアアレンジは、覚えておくととっても便利ですよ♪

ゴム1つで作る簡単お団子アレンジのやり方


(1)後ろで一つにまとめ、三つ編みを作ります
(2)その三つ編みで、毛束を長めに出した小さなお団子を作ります
(3)小さなお団子に毛束を巻きつけ、毛先をゴムの中に押し込みます
(4)全体を整えたら完成です!





ロングヘアで作る簡単アレンジ4. ハーフアップ


ハーフアップは、アクセサリー次第でとってもかわいくなれちゃうヘアアレンジです。お手持ちのリボンやピンなどを組み合わせて、オリジナルのヘアスタイルを楽しみましょう♡ 普通のハーフアップもかわいいですが、三つ編みで作るハーフアップもおすすめです。








ロングヘアで作る簡単アレンジ5. くるりんぱアレンジ


くるりんぱアレンジは、今季インスタグラムで大流行中! くるりんぱヘアは一つ結びだけでなく、ツインテールやハーフアップでも楽しめちゃうのが魅力です♡

ここでは、一番ベーシックな一つ結びのくるりんぱアレンジをご紹介します!

ベーシックなくるりんぱアレンジのやり方




(1)髪を一つ結びにします
(2)結んだゴムの上部分を指で広げ、輪を作ります
(3)その輪の中に毛束を上から通してくるりんぱします
(4)全体を整えたら完成です!


ロングヘアで作る簡単アレンジ6. そのままストレート


ロングヘアといえば、やはりシンプルなストレートヘアは欠かせません! 元からクセのないストレートの方は、ブラシで梳かすだけでOK♪ ストンとしたストレートのロングは、シーンやファッションを選ぶことがない王道の愛されヘアスタイルです♡






ロングヘアアレンジをシーン別楽しむ♡


ここでは、シーン別でおすすめしたいロングヘアアレンジの方法をご紹介していきます! 長い髪はとてもきれいですが、生活をしていて困ることもあるのではないでしょうか?

「髪が絡まってしまった」「作業をしていて、邪魔になってしまう」……そんなお悩みを解決する、おすすめのヘアアレンジ方法です♡


ロングヘアアレンジシーン別1. 学校や会社など


学校生活やお仕事中は、集中することが多い場面でもあります。そんなときは、お団子やひとつ結びのような簡単アレンジがおすすめ! しかし、学校終わりやお仕事終わりには髪をほどきたい、そんな方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめするのが、リングのヘアゴムです。このゴムは、髪に跡が残りません! 結び跡が髪についてしまって髪が下ろせない……そんなお悩みを解決してくれます♡ 放課後やお仕事終わりに予定がある……そんな方は、ぜひ一度使ってみてくださいね!




ロングヘアアレンジシーン別2. 結婚式などのパーティシーン


お祝いごとなどのパーティシーンでは、お食事をすることも多いと思います。また立食形式だったりすると、人が多いのですれ違った際に髪が絡んでしまった……なんてことも。そうならないためにも、髪はお上品なまとめ髪がおすすめ!




ロングヘアアレンジシーン別3. デートやお友達と遊ぶとき


完全プライベートな時間は、好きなヘアアレンジでお出かけしたいですよね! ロングヘアの特権であるアレンジの幅の広さを生かして、存分に自分らしいヘアスタイルを楽しみましょう♡

また一つ注意点として、ロングヘアは大変絡みやすいのが特徴。常に携帯用のブラシなどを持ち歩くことをおすすめします!

昨年に引き続き、ネットで話題になったタングルティーザーは特におすすめ! コンパクトでカラーバリエーションも豊富です♪ 頭皮をマッサージしながら、髪を艶やかでなめらかな仕上がりにしてくれますよ♡




ロングヘアアレンジはヘアアクセを存分に駆使して!


今季、インスタグラムで大流行したヘアアクセを一挙ご紹介! あなたはどんなヘアアクセを使ってアレンジしてみる? ダウンヘアにもアップヘアにも活用できちゃう、スペシャルキュートなヘアアクセのラインナップです♡


ロングヘアアレンジにおすすめのヘアアクセ1. クリップ


大きめのヘアクリップは、ロングヘアさんなら一つは持っておきたいところ。サッとまとめ髪を作るときも便利ですし、ハーフアップにするのも超簡単! 

また、サイドの髪をうしろに持ってきてとめるだけでも、ヘアスタイルのアクセントになりとってもかわいいですよね♡

インパクト大! な大きめクリップは特におすすめ♡ 普段のヘアスタイルをより華やかに、そしてかわいく演出してくれますよ!









ロングヘアアレンジにおすすめのヘアアクセ2. リボン


リボンは女の子の王道アイテム! ローリエプレス読者さんなら、持っていない! という子はいないのではないでしょうか♡ 

シンプルなアップヘアにリボンをプラスするだけで、一気にかわいさUP! その他、ダウンヘアにはリボンをカチューシャのように使っても◎!








ロングヘアアレンジにおすすめのヘアアクセ3. カチューシャ


インスタグラムで話題を読んだカチューシャアレンジ。シンプルなストレートヘアにカチューシャをプラスする、アップヘアのポイントとしてトップにオンするなど、時短簡単アレンジが叶っちゃいます♡









今季はべっこう柄のものやレザー調のカチューシャが特に人気を集めています。素材違いで印象もまったく違ってくるので、ファッションに合わせてセレクトしてみて!




ロングヘアアレンジにおすすめのヘアアクセ4. パッチンどめ


パッチンどめは、スタイルを選ばず使える便利ヘアアクセです♡ ヘアスタイルのポイントとして、ミニぱっちんを何個か散りばめてもかわいいですし、存在感のある大きめのぱっちんを使ってもグー♡






また今季、パールのぱっちんどめは多くの人気インスタグラマーさんが愛用していました! 価格もプチプライス! 1000円以内で購入できるところもうれしいですよね♡




ロングヘアアレンジ応用! なんちゃってボブ風にヘアアレンジ♡


ロングヘアさんなら、誰もが一度は「もう髪を切ってしまおうかな……」なんて思ったことがあるのではないでしょうか? 

せっかく時間をかけて伸ばした長い髪の毛! 一時の心変わりでバッサリ切ってしまうのは、とてももったいないですよね……。

そんなときにおすすめしたい、なんちゃってボブ風アレンジの方法をご紹介しちゃいます♡

なんちゃってボブ風アレンジのやり方



(1)1つに三つ編みをします。このとき、ゆるめに三つ編みするのがポイントです
(2)ボブシルエットを意識しながらトップをほぐします
(3)三つ編みを毛先からくるくると内側に巻き込んでいきます
(4)うなじまでくるくる巻き込んだらピンで固定します。反対側も同じようにします
(5)全体のバランスを整えたら完成です


ロングヘアを美しく保つ方法とは?


髪の美しさをより際立たせるロングスタイル。しかし、髪は普段の日常生活で少しずつダメージが蓄積してしまうもの。美しく艶やかな髪をキープするためには、普段のお手入れがとても重要です! 

ここでは髪の毛をきれいに保つコツをレクチャーしていきます♡

ロングヘアを美しく保つ方法1. 髪の紫外線対策を忘れずに!


髪の毛の紫外線対策はできていますか? お肌だけでなく、髪の毛の紫外線対策も忘れずに! 髪や頭皮は太陽に近い部分。紫外線からのダメージも直接受けやすい場所なのです。

そして、その紫外線のダメージによって髪が痛みやすくなったり、頭皮の皮が剥けてしまったりと髪トラブルの原因に……。そうならないためにも、普段から日傘や帽子で頭の紫外線対策を怠らないで!



ロングヘアを美しく保つ方法2. 正しい方法でシャンプーをする


美しい髪を保つ上で、正しい方法でシャンプーすることは基本中の基本! 頭皮の汚れが残っているままだと、毛穴を詰まらせ髪に大きなダメージを与えます。

ここでは、意外と知られていない正しいシャンプーのポイントをご紹介していきます♪

正しいシャンプーのポイント1. 最初に整髪剤の汚れをしっかり落とす


整髪料が髪に付着した状態だと、シャンプーはよく泡立ちません。また、頭皮の汚れが落ちにくくなる原因にもなります。最初に整髪料の汚れを水洗いしてから、シャンプーをするようにしましょう!

整髪料がオフしいにくい場合は、少量のシャンプーで軽く洗い流すことをおすすめします。また、お湯の温度が熱すぎると髪のダメージや乾燥の原因に……! 38度くらいのぬるま湯がベストです♪



正しいシャンプーのポイント2. 爪は立てずに指の腹で洗う


よく洗おうとするあまり、頭皮に爪を立てて洗うのは絶対にNG! 頭皮が傷ついてしまいますよ。指の腹を使い、頭皮をマッサージするようなイメージで、やさしく丁寧に洗うことを意識してください♪

正しいシャンプーのポイント3. すすぎは丁寧に


シャンプーをしたあとは、よく洗い流しましょう。頭皮に泡が残った状態のままでは、髪のダメージだけでなく肌荒れなどのトラブルの原因につながります。すすぎは入念に行って!

ロングヘアを美しく保つ方法2. 髪をいたわるトリートメントや美容液は忘れずに!


リンスやヘアトリートメントをすることももちろん重要ですが、ドライヤー前の洗い流さないトリートメントや美容液も重要です! 

髪は熱に弱く、毎日のドライヤーによってダメージが蓄積されていきます。熱から髪を守るためにもドライヤー前にはしっかり髪に栄養を与えてあげましょう♡



ロングヘアを美しく保つ方法4. 髪への摩擦を極力避けて過ごす


就寝時、枕やシーツに頭が擦れることによって引き起こる髪への摩擦。実はこれ、髪にとって大変なダメージを与える原因なのです。

髪表面のキューティクルが傷つき、髪のツヤやコシを奪ってしまいます。特に髪が長い方は注意が必要です。この摩擦を極力避けるためにも、寝るときは髪をゆるくふたつ結びにするなど対策をしましょう!

おすすめアイテム


またナイトキャップなどを使うのもおすすめ! 渡辺直美さんが愛用していたことで話題を呼んだシルク素材のナイトキャップは髪と肌に優しく、頭皮の乾燥を防いでくれます。髪のダメージが軽減されツヤツヤの髪の毛をキープできるんだとか! ぜひ試してみて♡



美しいロングヘアでおしゃれを楽しんじゃお♡


ここまでロングヘアの魅力について説明してきましたが、いかがでしたか? もうすでにロングヘアの方もこれからロングヘアにしようと試みている方も、美しい髪をキープするための正しい知識をきちんと理解し、さまざまなロングヘアアレンジを楽しみましょう♡

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ