ベビーオイルってプチプラなのに万能♡ 髪・顔・ボディへの効果的な使い方

赤ちゃんの肌に使えるほどやさしく、さらにプチプライスで購入できるベビーオイル。実はベビーオイルってさまざまな活用法があるのをご存じでしたか?

今回は、そんな便利でお得なベビーオイルの実用的な使い方をご紹介します♡

Instagram @__mpaka827__
Instagram @__mpaka827__

※お肌に合う、合わないの個人差があります。お肌に異変を感じたらすぐに使用を中止し、皮膚科にご相談ください


ベビーオイルはプチプラ価格で手に入る!


ベビーオイルは本来、お肌を守るためのオイルです。刺激が少なくお肌にやさしいことから、赤ちゃんはもちろん老若男女誰でも使える便利なアイテム! 

しかも、価格はどれもプチプライス。1000円以内で購入できるものばかりです♡


ベビーオイルの種類



ベビーオイルは、大きく分けて2種類! 鉱物油(ミネラルオイル)と植物油でできたものがあります。これら二つには、それぞれ違った特徴があるのです。

ベビーオイルの種類1. 植物油のベビーオイル


鉱物油(ミネラルオイル)のベビーオイルは、「肌の浸透しない」ことが特徴です。つまり保湿をするのではなく、オイルで肌を表面から保護するという考え方に近い使い方をするときにおすすめ! 

また、肌に直接浸透しないので、肌荒れなどのリスクが低くなるのもメリットです。


ベビーオイルの種類2. 鉱物油のベビーオイル


反対に、植物油でできたベビーオイルは、肌に直接浸透します。肌を内側から保護し、乾燥を防ぐ効果が期待できるのです。

しかし、鉱物油(ミネラルオイル)とは違い直接肌に浸透するので、その分肌に合う・合わないのリスクが若干高くなることが言えます。


ベビーオイルの効果的な使い方♡ 便利すぎると話題!


ベビーオイルの成分と特徴をしっかり理解できましたか? 

では、具体的にどんな使い方があるのでしょうか。ここからは、ベビーオイルの効果的な使い方をご紹介していきます♡



ベビーオイルの使い方1. 顔編


ベビーオイルは体だけでなく、お顔にも活用できちゃう万能アイテム♡ いつものルーティーンスキンケアにぜひ取り入れてみて!

ベビーオイルの使い方:リップの保湿


唇の乾燥が気になる方は、ベビーオイルを使った唇パックがおすすめ♡ おうちにあるもので簡単リップパックができちゃうのです。

パックの仕方はとっても簡単! 短時間でぷるぷるリップを手に入れちゃいましょ♡



◆リップパックのやり方
(1)ベビーオイルを唇全体に塗ります
(2)唇の上にラップを被せて、5分~10分ほどパックします
(3)ラップを剥がし、コットンなどでオイルを軽くオフします


ベビーオイルの使い方:メイク落とし


ベビーオイルは、クレンジングオイルとしても使用することができます。

ただし、この方法は乾燥肌さん限定におすすめします! 「最近、肌の乾燥がひどい」「肌が粉をふいてしまっている」……など、頑固な乾燥にお悩みの方は、ぜひトライしてみてください♪



◆クレンジングのやり方
使い方は、普通のオイルクレンングと同様! お肌の上でやさしくクルクルとベビーオイルを広げて洗い流すだけ。

このとき、濃いアイメイクなどはあらかじめポイントリムーバーを使いオフしておくようにしましょう!

また、ベビーオイルでクレンジングをするときは、必ずダブル洗顔をすることを忘れずに♪ 高保湿なベビーオイルは、お肌にベタつきが残ってしまいます。最後に洗顔フォームできれいに洗い流してくださいね♡

ベビーオイルの使い方:角栓ケアに


ベビーオイルを、角栓のケアとして活用している方も多いのだとか! ベビーオイルは、毛穴の汚れを浮かせてくれる効果も期待できるそうです♡ 小鼻のポツポツが気になる……そんなときには、ぜひこの方法を試してみてください!

◆角栓ケアのやり方
1
2
3

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡