顔出ししなくてもOK♡ コーデ写真をさりげなくおしゃれに撮るコツ

「かわいいお洋服を着たからインスタにアップしたいけど、ポーズってどうすればいいの?」「顔出しするのはちょっと抵抗あるけど、インスタグラマーみたいなおしゃれショットが撮りたい!」そんなお悩みを解決するべく、スタイルアップできて、洋服もきれいに見えるポーズをご紹介します♡

トップス編とボトムス編に分けてお届けするので、ぜひ参考にしてください!


 

トップス編:コーデをさりげなくきれいに撮るコツ


1. 胸をななめ上にあげるイメージでくびれつくる


右か左どちらかのバストトップを斜め上にあげるイメージで胸を張ってみて♪ 自然とおなかもへこみ、上げた側と反対側にくびれがみえやすくなりますよ♡ 

肩には力を入れすぎないのがポイントです!



 

2. 手を腰あたりに置く


正面で棒立ちだと商品画像のようになってしまうので、軽く片手を握って腰あたりに添えてみて! 上着をもったり、カバンをもった腕を写真にいれても自然でかわいい♡



手の置き方は、どこかを掴むというよりも、手をそっと添えるイメージでトライしてみてくださいね♡


3. 手を顔、首もとに置く


女性らしさを出すならこのポーズがおすすめ♡ さりげなく見せるには「なにかをしている時に撮られた感」を出せるといいでしょう!

他人撮り初心者さんでも「偶然ショット風」にすれば、SNSにアップするのも恥ずかしくないはず♡
 



髪を耳にかけてみたり結んでみたり、肩を揉むかのように左手を右肩に置いてみると、自然なポーズになりますよ♪ 


4. タートルネックであごを隠す


顔の大きさが気になる人におすすめのポーズ。タートルネックのネック部分を少し引っ張ってあご先を少し隠すと、小顔見せできますよ♡ 

イヤリング・ピアスにも目線がいくので、お気に入りアイテムをつけてみて♪ 




おすすめ商品はこちら♡


タートルトップスは、カラーアイテムだと視線があがるため写真映えもしやすい♡ 上半身にポイントを作っておくことも、スタイルアップ術です◎。

ゆらゆらするピアスもチェックしておいてくださいね♪







ボトムス編:コーデをさりげなくきれいに撮るコツ


1. 手でウエストマークして脚長く見せる♪


手でウエストの位置をさりげなくマークすると脚長効果を狙えます! ちなみにこれは、プロのカメラマンの方に聞いたテクニック。モデルさんもやっている写り方なのだとか♡




片方の手で反対のひじあたりを触る感じにしたり、上着を触ったりする感じであくまでさりげなくマークするのがおすすめです! 


2. ワイドパンツは片足重心でつま先意識


ワイドパンツのシルエットをきれいに見せるには、片足に重心をおいて、反対側の足のつま先をピンと伸ばすイメージで立つとパンツがきれいに見えますよ♪
 

もっと自然な感じにしたい人は、少し肩とつま先の力を抜いて誰かを待ちながら携帯を見てる感じにすると、自然に撮った感が出でおしゃれに見えます♡


3. 歩いてる風がナチュラルにきまる


雑誌のプロモデルさんをよく見てみると、街中を歩いている一瞬を捉えたような、歩いているポージングのものが多いことに気づきますか? 気どらず、ふとした瞬間を撮られたという感じを出すには歩いてる風ポーズがいちおし!



足を一歩前に出したりひいたりするのを繰り返して、連写かライブ機能で撮ってベストショットを選ぶのがおすすめの方法です♡ 


番外編:O脚さんにおすすめのポーズ♡


1. ミモレ丈やマキシ丈のふんわりボトムカバーする


O脚はひざがくっつかず“O”のように見えるからO脚といいますよね。膝あたりを隠せるミモレ丈・マキシ丈のふんわりしたボトムは、O脚をカバーしてくれるのでスタイルが良く見えますよ♪

 

動きをつけてボトムをヒラリとさせると、服も脚もきれいに写ります♡ 顔に自信がない人は、思い切って後ろを向いて、振り返る感じで伏せ目をすると顔の印象を弱くできるのでおすすめです◎。 
1
2

この記事を書いたライター

ASUKA
ダンスと洋服が大好きなライター。特技は節約とエセ関西弁。顔以外で勝負するモデルに挑戦中! 気軽にできるかわいくなるための情報をシェアします♩

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡