トレンドのスカーフ活用アレンジ集♡ 首に巻く以外の使い道でおしゃガールに

2019年大流行中のスカーフアイテム♡ 挑戦してみたいけど、どう使いこなせばいいのかわからない……という方も多いはず! スカーフは、首に巻く以外にもさまざまなアレンジができるんです♡



今回は、スカーフの意外な活用アレンジをイラストコラムでご紹介します!


スカーフアレンジ1. ベルト風にする♡


トレンドのスカーフ活用アレンジ集♡ 首に巻く以外の使い道でおしゃガールにの3枚目の画像

スカーフを細長く折れば、ベルトの代わりに♡ パンツやスカートのベルト穴に通してもいいし、上から巻いても◎。



ゆるめのニットやサーマル、ワッフル生地のトップスなどの上からスカーフを巻き、ウエストマークするのもおすすめ♪ だぼっとしたシルエットが引き締まり、女っぽいモテコーデに変身♡


スカーフアレンジ2. ビスチェ風にする♡


トレンドのスカーフ活用アレンジ集♡ 首に巻く以外の使い道でおしゃガールにの1枚目の画像

次は、スカーフをビスチェとして使っちゃうという大胆アイデア♡ インスタでもじわじわ流行中のアレンジです♪



三角形に折ったあと、三つ折りにしたスカーフを胸の後ろから前へ巻き、前の部分で結べば出来上がり♡ シンプルな無地Tシャツに巻けば、スカーフ主役の今っぽコーデに!

また、ガーリーなフリルブラウスに巻くのもおすすめ♡ 甘さがほどよく抑えられて、大人っぽくまとまります♪


スカーフアレンジ3. トレンチコートに合わせる♡


トレンドのスカーフ活用アレンジ集♡ 首に巻く以外の使い道でおしゃガールにの2枚目の画像


トレンチコートのウエスト部分に巻いてベルト代わりに


スカーフと相性抜群なのが、トレンチコート♡ シンプルなトレンチコートに、鮮やかな柄のスカーフを組み合わせれば、シネマ女優のようなクラシカルコーデの出来上がり♪

おすすめは、トレンチコートの後ろのベルト穴にスカーフを通してリボンのように結ぶアレンジ! 後ろ姿がかわいく決まって、写真映えも◎。

トレンチコートとの相性抜群の「真知子巻き」って?


おしゃれ上級者さんは、スカーフを頭に巻く「真知子巻き」に挑戦してみては? これは昭和初期に映画の影響で日本でも流行した超レトロなアレンジですが、最近はブランドのルックなどでも見かけることがしばしば。

なかなかストリートで取り入れるにはハードルが高いかもしれませんが、プチ・コスプレ気分のときはぜひトライしてみて♡

着回しやすいおすすめのスカーフ


春っぽくて淡い色合いのものや、スタンダードで年中着回せそうなものをチョイスするのがおすすめ。





そろそろコートがいらなくなる季節♪
ファッションに新しいエッセンスが欲しい! という方は、ぜひスカーフを取り入れてみてくださいね♡
(大石蘭)
1

EDITOR

大石蘭
1990年生まれ。イラストレーター、文筆家として活動中。著書『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)他

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきファッション・コーデ記事5選♡

新着記事