ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の3枚目の画像

今回は、疲れた日の夜にぜひ取り入れて欲しい“逆転のポーズ”をご紹介します♡ ポーズを終えたときに、一気に全身に血液が巡るので、循環が良くなりとても気持ち良いです! 


「逆転のポーズ」にはどんな効果があるの?


逆立ちのように、頭の位置が腰や足よりも低くなる「逆転のポーズ」。足を高く上げることで、

・足のむくみがとれる
・ストレスが解消される
・血色が良くなる
・内臓機能の調整をしてくれる


など、うれしい効果が盛りだくさん!


疲れに効く逆転のポーズ1.肩立ちのポーズ


(1)両ひざを立てて仰向けに寝ます

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の4枚目の画像


(2)手で床を押してひざを曲げたまま、お尻・足を持ち上げます

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の2枚目の画像


(3)肩・ひじで支えながら、手は腰・背中に。床と垂直に、足先から上半身までまっすぐになるように上へ伸ばします。この状態で10回呼吸し、キープします

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の5枚目の画像


ここまで上がらなくても、途中キープでもOK! 最初からできなくても、回数をかけてゆっくりと完成させてみてくださいね♪ 無理は禁物ですよ。


疲れに効く逆転のポーズ2.鋤(すき)のポーズ


まだいける方は、そのままゆっくりと「鋤(すき)のポーズ」に入っていきます。

(1)足の指先が遠くを通るように、頭の上の方へ移動します

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の6枚目の画像

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の7枚目の画像


(2)手は腰のままでもOK! もう少しいけそうであれば、背中の後ろで両手を組んで、肩甲骨を引き寄せた状態で床につきます

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の8枚目の画像


首を痛めやすいので、この状態を動かさないように注意しながら10回呼吸します。


逆転のポーズを行うときの注意点


今回はヨガマットの上でやりましたが、お布団の上でもOK! 首、肩、ひじが痛む場合は、バスタオルやクッションを使って、首を守りながらやってくださいね♡ 


今日から実践したい逆転のポーズ♡


肩立ちのポーズ・鋤(すき)のポーズを組み合わせることで、さらに肩こり解消、脳のリラックス、疲労解消などの効果もでてきます! 足のむくみもとれてスッキリするので、ストレスが解消にもなりますよ♡

段階を踏んで、ゆっくりとできるようになってくださいね♡ 

ストレス解消にも効果あり♡ 疲れた日に実践したい“逆転のポーズ”【静加YOGA】の9枚目の画像


定期的にスタジオでも静加ヨガを開催しています。スケジュール詳細はSNSなどでチェックしてね♡
(武田静加)
1

この記事を書いたライター

武田静加
20歳の頃から雑誌「Happie nuts」専属モデルとして活躍。現在モデル業の傍ら、ヨガインストラクターとしても精力的に活動中

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡