北村匠海さんが“余命ゼロ日”の彼女に恋をする 映画『君は月夜に光り輝く』

“余命ゼロ日”の彼女と、彼女が病に侵されていると知りながら恋に落ちる僕との純愛を描いた映画『君は月夜に光り輝く』が3月15日より公開となります。

“発光病”という細胞異常により皮膚が発光する不治の病に犯されながらも、明るく生きる渡良瀬まみずを永野芽郁さんが演じ、そんなまみずに惹かれて行く高校のクラスメイト、岡田卓也を北村匠海さんが演じています。“発光病”というこの世にはない病気がキーとなる物語ではありますが、二人の心情はとてもリアルで、感情移入せずにはいられない作品となっています。


ローリエプレス編集部では、死にゆく彼女に恋してしまうという難しい役柄を演じた北村匠海さんにインタビュー♡ 演じた卓也への想いや、初共演となった永野さんとのエピソードなど今作への熱い心情を語っていただきました!


『キミスイ』とは全く違う物語




今作の監督をつとめる月川翔さんと北村さんと言えば、映画『君の膵臓をたべたい』でタッグを組み、ヒット作を生み出した二人。この作品で北村さんは日本アカデミー賞 新人俳優賞も受賞し、一気にその名を世間へ広めました! 

そんな月川さんと再び組み、奇しくも役柄が余命わずかな女性と恋をするという共通点もあって、オファーがあったときは「葛藤もあった」と北村さん。

「最初にお話を聞いたときは、『キミスイ(君の膵臓をたべたい)』と内容も近いと思って、監督とプロデューサーの方には僕がやっていいのかどうかという話をさせて頂きました。でもこれは観て頂ければすぐにわかると思うし、僕自身がお話を読んで、当たり前にストーリーは全然違うし、伝えたいことや色味も違うとわかったので、『やらせて頂きたいです』とお返事しました。この作品の観ているだけで心地よくなれるような感覚であったり、温かさはすごく素敵だなって思いましたし、何よりまみずという役を永野芽郁ちゃんがやると聞いて、すぐにその姿が思い浮かぶような。彼女は僕より年下ですけど強さもあるし、それでいて年相応のかわいらしいところもあって、まみずと重なるものを感じて楽しみだなっていうのもありました。それに、(『キミスイ』との)差別化を考えることなく、これを思ったままにやって欲しいとも言われたので、もう自由にやらせて頂きますっていう感じでした」

――やはり最初は『キミスイ』と重なってしまうかもという心配はあったんですね。

「どうしても先入観ってあると思うんですよ。それに『キミスイ』はこの作品に限らず、僕のイメージとしてついて回るのだとも思っているので。だからある意味、今回はそれを逆手に取るじゃないですけど、敢えて近いものにして、自分にとっては挑戦に近い感覚もあります」

(C)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

(C)2019「君は月夜に光り輝く」製作委員会

――月川さんとの今回の現場はいかがでしたか?

「お互いに信頼し合っている部分もありますし、月川さんからは僕のお芝居を見てて安心するって言ってもらえました。月川さんがこのシーンで何を求めているかとか、僕と芽郁ちゃんが現場で起こす偶然みたいなものも期待してるんだろうなとか、そんなことを考えながら、できる限りのことはやりました。僕は月川さんが作り出す現場の雰囲気がすごく好きで、終わって欲しくない、もっとやっていたいって思う現場でした。現場に行くのに、家に帰るような気持ちになれるというか。もちろん朝早くからの撮影が毎日続いたりはするんですけど、ただいま感があるっていう、不思議な感覚もありました」


――全編を通して“発光病”という現実にはない病気を扱いながら、そこで起こる感情はすごくリアルに感じました。

「僕も最初に概要を聞いたときはファンタジー要素が強いのかな? って思ったし、リアルにはない病気なので、まずはそこを観ている人に理解をしてもらえないと、感情が伝わりづらくなってしまうなとは思いました。発光病は感情が高まると病状が悪化してしまうから、ただ幸せと感じるだけでも進行してしまうんですけど、まみずが発光するのって、卓也との時間が本当に充実しているからこそでもあって。月川さんはこの映画を“命が輝く映画”って言っていて、僕もその言葉を使わせて頂いてるんですけど、ホントにその通りなんですよね。命が輝くときにまみずは発光するので。僕自身、演じていて純愛というか、二人が常に想い合っている感覚がすごく心に染みて。どこかのシーンで大量に涙が出るというよりは、じんわりと想いが染みていって、観終わったあともずっと心に何かが残り続けるような作品になったんじゃないかなって思っています」
1
2
3
4

EDITOR

瀧本幸恵
編集&ライター。映画、TV、音楽などのエンターテインメント系で主にお仕事をさせて頂いています

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事