フルーツで手軽にダイエット♡ 効果とやり方、おすすめの果物を伝授!

女の子が好きな食べ物の一つ“フルーツ”♡ 実はそのフルーツが、ダイエットにもいいって知っていましたか?

今回は、なぜフルーツがダイエットにも向いているのか、料理研究家の高橋典子さんに教えてもらいました!

フルーツで手軽にダイエット♡ 効果とやり方、おすすめの果物を伝授!の1枚目の画像


フルーツにはどんな効果があるの?


フルーツには、痩せるために必要な脂肪を分解する酵素が多く含まれています! 体内に入った酵素は代謝に使われるため、これが不十分になると代謝ができず太りやすい体質に……。

また、フルーツに含まれている食物繊維は、胃の中に入ると水分を吸収してスポンジのように膨らみます。そのため、食物繊維を摂ることで食べ過ぎを抑えることができるのです!

この2つの効果により、フルーツを食べることがダイエットにつながるそう♡


フルーツダイエットのやり方♡ 活動する前に食べよう!


フルーツで手軽にダイエット♡ 効果とやり方、おすすめの果物を伝授!の2枚目の画像

フルーツには“果糖”と呼ばれる糖分が多く含まれており、この果糖は体を動かすエネルギーになります。そのため、体を動かす前の朝や昼に食べるのがおすすめ!

ただし、缶詰のフルーツには大量の砂糖が入っているだけでなく、加熱されたことにより酵素が失われています。生のフルーツや冷凍フルーツを食べるようにしましょう!


ダイエットに最適な3大フルーツ


フルーツで手軽にダイエット♡ 効果とやり方、おすすめの果物を伝授!の3枚目の画像


リンゴ


リンゴの皮や果肉に含まれているポリフェノールには、内臓脂肪を減らす働きがあります。また、リンゴは不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が含まれていて、とくに完熟した果物に含まれている水溶性食物繊維(ペクチン)は腸内環境を整えたり、コレステロール値の上昇を防ぐ効果が期待できます♡


キウイ


ダイエットに最適な3大フルーツの中でも、食物繊維を多く含むのがキウイ! 食物繊維が腸内の細菌を消費することで、脂肪の蓄積を抑えて脂肪燃焼を促す効果があるため、ダイエットに最適なんです♡


バナナ


バナナには塩分を排出するカリウムが多く含まれるため、むくみ対策としての効果が期待できます。また、食物繊維やオリゴ糖が多く含まれるため、満腹感を得やすく食べ過ぎの防止にもなるんだとか!


適量を心がけたフルーツの摂取を……!



果糖には急激に血糖値をあげる効果があるため、大量の摂取は体に悪いです。そのため、糖質が含まれているからといって炭水化物の代わりに摂取するのは厳禁!

フルーツを食べるときは、1日に推奨されている200gを心がけるようにしましょう♡ リンゴの場合は1個、キウイとバナナの場合は2個が大体の目安量になります。


大好きなフルーツがダイエット効果を高めてくれるなんて、女の子にはとてもうれしいですよね♡  好きなフルーツを食べて、楽しくダイエットをしましょう!

教えてくれたのはこの人!


高橋典子さん


料理研究家/おから料理研究家。料理教室「NONNON cooking salon」主宰。大学卒業後、金融機関に入社後ロンドンとニューヨークに3年間在住し、新しい食材や食文化の違いを感じたことが「食」の仕事へ進むきっかけとなる。現在は「おいしくて素敵な、そしてカラダに良い料理をなるべく手軽に作ること」をコンセプトに料理教室を開いている。

(ライター:辻野祐馬/イラスト:locomoco)

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ