垢抜けメイクは優秀コスメに頼って♡ メイク初心者さんもテクニックいらず

4月になると、なんだかメイクも一新したくなりますよね! メイク初心者さんや不器用さんは、どうやってメイクを変えればいいか分からないという人も多いはず……。

そこで今回は、テクニックいらずで簡単にできる垢抜けメイク術をご紹介♡ 優秀コスメに頼ることで、メイクテクニックに自信のない方でも今っぽメイクに仕上がります! 春から大学生になる方も必見です♪

簡単垢抜けメイク♡
簡単垢抜けメイク♡


2019 垢抜けメイク術:ベースメイク編


ベースメイクは垢抜けメイクを作る上でとっても重要です。カバーしすぎて厚塗りっぽく見えたり、シェーディングやチークが濃すぎると派手に見られてしまうので、さりげなく優秀アイテムを仕込むのがおすすめです!


ポイント1. 下地には潤いとツヤを仕込もう!


『LANEIGE(ラネージュ) Glowy Makeup Serum(グローウィーメイクアップセラム)』は保湿力が高い新作下地です。

『LANEIGE Glowy Makeup Serum』 2805円(税込)
『LANEIGE Glowy Makeup Serum』 2805円(税込)

中につぶつぶが入っているのですが、こちらはツヤ感の出るパールの粒子! 透明感を出すためには乾燥していない、程よくツヤっぽく見えることが大切なので、これを仕込んでおくだけで両方が叶います♡



ポイント2. ハイライトで立体フェイスに


日本に上陸したばかりの韓国コスメブランド「Merrymonde(メリーモンド)」のシェーディングとハイライトです! ハート型のスティックになっていてとってもかわいいですよね♡

左:『Merrymonde(メリーモンド) LOVE CRUSH ハートスティック シェーディング』右:『Merrymonde(メリーモンド) LOVE CRUSH ハートスティック ハイライト 』 各1200円
左:『Merrymonde(メリーモンド) LOVE CRUSH ハートスティック シェーディング』
右:『Merrymonde(メリーモンド) LOVE CRUSH ハートスティック ハイライト 』 各1200円

上:ハイライト/下:シェーディングのスウォッチ
上:ハイライト/下:シェーディングのスウォッチ

シェーディングはスポンジを使ってフェイスラインに影をつけ、ハイライトは頬骨のあたりに入れます。

上:Before/下:After頬骨部分が全然違う!
上:Before/下:After
頬骨部分が全然違う!

特にハイライトはラメ感がとってもきれいで、立体感がかなりアップします! 写真のBefore→Afterを見ても一目瞭然! 近くで見ても煌めき具合がとってもきれいなので、ぜひチェックして欲しいアイテム♡


ポイント3. ポンポンチークで血色プラス


スポンジがついていて楽ちんな『ANNA SUI(アナ スイ) スタンプ チークカラー 301』。ベタッとついたりムラにならないので安心です!


笑った時に高くなる位置へポンポンと乗せるだけで、簡単にふんわりチークが完成します♡

ツヤと血色感が潜む立体ベースメイクに♪
ツヤと血色感が潜む立体ベースメイクに♪





2019 垢抜けメイク術:アイメイク編


アイメイクで使用するのは、みんな大好き『excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ』の限定色“SR09 ベビーブラウン”です。

『excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ SR09』 1500円
『excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ SR09』 1500円

ラメやパールが強すぎず、かといって完全マットでもないので、かなり万人向き! 色味が絶妙なので、特に変わった塗り方をせず、シンプルなグラデーションをしただけでもおしゃれな目元に仕上がります♡


春カラーのニュアンスが漂う♪


限定色にはコーラルカラーとオレンジカラーが入っていて、春のニュアンスが漂う目元に♡ カラーメイクによりすぎないパレットなので、メイク初心者さんにもおすすめです!

春カラーのニュアンスが漂う垢抜けアイメイク完成♡
春カラーのニュアンスが漂う垢抜けアイメイク完成♡

下を向いた時にアイシャドウのカラーが目立ってかわいい!
下を向いた時にアイシャドウのカラーが目立ってかわいい!

明るすぎないパレットなので、きちんと陰陽をつけることができ、目力もアップします♡




2019 垢抜けメイク術:リップメイク編


『Fujiko(フジコ) アゲリップ』から新色が登場! 落ち着いた赤とオレンジ感のミックスされた“102”と青み系ピンクの“103”の2色展開ですが、今回は102のカラーを使用しました!

『Fujiko(フジコ) アゲリップ 102』 
『Fujiko(フジコ) アゲリップ 102』 


塗り方と仕上がりをチェック


このリップは鉛筆のような形で、先端がティンライナー・下の部分はラメ入りバームになっているんです!

『Fujiko(フジコ) アゲリップ』1280円上:102/下:103
『Fujiko(フジコ) アゲリップ』1280円
上:102/下:103


おすすめの塗り方


(1)先端部分でリップラインを縁取ります
(2)バーム部分を寝かせてつけ、残りの中央部分につけます
(3)上下の唇を合わせてなじませたら完成です! 

上:先端部分でリップラインを縁取ります下:バーム部分を寝かせてつけ、残りの中央部分につけます
上:先端部分でリップラインを縁取ります

下:バーム部分を寝かせてつけ、残りの中央部分につけます


バーム部分のラメが光沢感を出してくれて、乾燥した感じは全くありません! リップラインをとっておくことで、よりメリハリがついて垢抜けリップに♡ 色味も派手すぎないレッドなので使いやすいですよ♪
1
2

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡