ぽつぽつ毛穴をなんとかしたい。脱汚肌習慣のチェックポイント♡

毛穴の黒ずみ・開き・角栓・ザラザラに悩む女子のために、毛穴のトラブルケアに役立つ情報を紹介します♡ 日ごろのお手入れ方法が間違っていないか見直しつつ、便利なアイテムも取り入れて毛穴をしっかりケアしましょう♪



毛穴の黒ずみが目立ってしまう原因って?


毛穴の黒ずみを解消するためには『原因を探ること』が大切です! これから紹介するさまざまな要因に心あたりがないかチェックして、対策をとりましょう♪

誤ったスキンケア


「毎日欠かさずスキンケアをしているのに、毛穴が目立っている……」という場合は、スキンケアの方法が間違っているおそれがあります!

普段の洗顔の仕方を思い浮かべてみましょう。クレンジングや洗顔を丁寧におこなわないと汚れが落ち切らず、毛穴が目立つ原因になりますよ!

ただし、洗いすぎもNGです……! 肌が乾燥して皮脂の分泌が活発になり、汚れがたまってしまいます。肌の乾燥を防ぐためにも『保湿ケア』を忘れずにおこないましょう♡

悪化したニキビ


「治った♪」と思っても、安心できないのが、ニキビの嫌なところです。悪化したニキビは、毛穴が開いた状態の『瘢痕(はんこん)』を引き起こすことがあります。

瘢痕の原因は『ニキビの炎症』です。炎症によって壊された皮膚が元に戻らなかった場合、毛穴が閉じずに瘢痕として残ります!

紫外線対策が足りない


紫外線対策をサボっていると『メラニン毛穴』が出現する可能性があります! メラニン毛穴とは『色素沈着を起こすメラニンが原因で黒ずんだ毛穴』のことです。

メラニンは紫外線から肌を守る働きがある一方で、色素沈着を招く存在でもあります。日ごろから紫外線対策を徹底しましょう♡



こんな自己流ケアは毛穴が目立ちやすい


毛穴に詰まった『角栓』で、毛穴が目立つことがあります。角栓そのものも目立つのはもちろん、毛穴を黒ずませる元凶になる物質ですよ!

角栓は白色のイメージがありますが、空気に触れて酸化すると黒色に変化します。毛穴の黒ずみを防ぐためにも、角栓は少しでも早く取り除きたい人も多いのではないでしょうか……!

注意したいのは、角栓を自己流の方法で取り除いてしまうと『かえって毛穴が目立つ』結果を招くおそれがある点です。

特におすすめできないのは『指や毛抜きで角栓を押し出す』『はがすタイプの毛穴パックで角栓をごっそり取る』という方法でしょう!

これらは手っ取り早く角栓を取り除ける方法ではあるものの、深刻なデメリットが潜んでいますよ。

角栓を指や毛抜きで押し出す


角栓は指や毛抜きなどでも取り除けますが、この方法だと『角栓を無理に押し出す』ことになるため、肌に負担がかかります。

指や毛抜きに付着した『雑菌』も心配です。角栓を押し出すときに雑菌が毛穴に入りこみ、炎症を起こして毛穴が目立つリスクもありますよ!

はがすタイプの毛穴パック


はがすタイプの毛穴パックを使うと角栓を一気に除去できますが、デメリットも多いといわれています。

角栓だけピンポイントに除去できればよいものの、肌に必要な角質や皮脂も一緒に取り除かれてしまう可能性があるのです!

角質や皮脂は『肌を守るバリアのような役割』があるため、角質や皮脂が減って肌が無防備になると、防衛本能が働いて皮脂が過剰に分泌されます。

皮脂が必要以上に増えるとニキビができやすくなるのはもちろん、ニキビが炎症を起こして瘢痕として残ってしまっては大変です!

角栓を無理に除去することで、毛穴がゆるくなりさらに角栓ができやすくなる可能性も十分あります。

毎日のお手入れを見直そう


毎日のお手入れの仕方に、毛穴が目立つ原因が隠されているかもしれません! お手入れ方法を見直して、憧れの毛穴レス肌を手に入れてくださいね♡

メイクや汚れはその日のうちに落とす



からだは服に覆われていますが、顔は何もまとっていない無防備な状態です。空気中にある汚れやほこりだけでなく、メイク・余分な皮脂・古い角質といったさまざまな『汚れ』がついています。

これらの汚れを放っておくと、ニキビの原因となる雑菌がどんどん増えて瘢痕のリスクが高まるうえに、毛穴を黒ずませる『皮脂の酸化』も起こりますよ!

汚れはその日のうちにしっかり落として、毛穴トラブルを防ぎましょう♡

毛穴が気になる部分はラップを活用


毛穴の汚れや角栓が気になるからといって、ゴシゴシと力を入れて洗うのはNG習慣です♡ 色素沈着の原因となるメラニンは、紫外線だけでなく『洗顔などの刺激』によっても大量に発生しますよ。

ゴシゴシ洗いなどで肌に軽い炎症が起きると、メラニンの発生源『メラノサイト』が活発になるため、洗顔はやさしくおこなうのが基本です♪

ただし、やさしく洗うだけでは、毛穴の汚れや角栓を落としきれないこともありますよね! そんなときに役立つアイテムが『ラップ』です♡

オイルやバームを肌になじませた後、毛穴が気になる部分にラップを貼って3~4分放置します。毛穴の周りの皮膚がふやけて、角栓をスムーズに取り除けますよ♪

保湿を丁寧に


肌が乾燥すると毛穴が目立ちやすくなるため、保湿ケアが欠かせません!

保湿ケアをおこたると、肌の表皮にある『天然保湿因子』や『角質細胞間脂質』が減って皮膚が乾燥します。ハリが失われた肌は毛穴が目立ちやすくキメも粗くなり、小じわもできやすくなりますよ!

年齢を重ねたときに後悔しないためにも、保湿ケアを徹底しましょう♡

肌のベタつきやすい『オイリー肌』な女子も、油断は禁物です。汗や皮脂で肌の表面がしっとりしていても『汗の影響で肌のうるおいが不足すること』もあります!

気づかないうちに肌の乾燥を進行させないためにも、化粧水だけでなく乳液やクリームも使用して丁寧に保湿してくださいね♡

週に数回でOK 毛穴スペシャルケア


「洗顔も保湿もちゃんとしているのに、毛穴が目立ちやすい……」という女子には、週に数回の『スペシャルケア』がおすすめです♡

顔に蒸しタオルをあてる


『蒸しタオル』は、毛穴ケアに役立つメリットが満載です! 蒸しタオルを顔に乗せると毛穴が開くため、毛穴の角栓や汚れが落ちやすくなりますよ♪

蒸しタオルの熱で毛細血管の血流がスムーズになることで肌の『ターンオーバー』の活性化にも期待できます! ターンオーバーとは、肌が一定のサイクルで新しく生まれ変わる仕組みのことです。

しかし、肌のターンオーバーは、ストレス・寝不足・タバコ・アルコール・運動不足・無理なダイエットなどの影響を受けて、サイクルが乱れがちです……。

これら肌のターンオーバーのサイクルを乱す生活習慣に心あたりがある女子は、蒸しタオルなどを使って活性化をうながしてあげましょう♡

クレイパックを使用する


「毎日ちゃんと洗顔しているつもりなのに、毛穴のザラつきが気になる」という女子には『クレイパック』がおすすめです!

クレイパックとは『泥パック』ともいわれており、汚染の心配がない大地の粘土層から採った粘土=クレイが使われています。



クレイは吸着性と吸収性が高く、毛穴のザラつきや黒ずみの原因であるメイク・汚れ・古い角質なども、吸い込むように除去してくれますよ♡

洗浄力が強さから、肌の水分や油分を必要以上に取り除いてしまう可能性があるため、ターンオーバー周期にあわせて使用しましょう。

毛穴ケアにおすすめのアイテム


毛穴ケアに悩んだら、これから紹介する便利なアイテムの力を借りてみてはいかがでしょうか♪

ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル


ビオレの『おうちdeエステ 洗顔ジェル』は、マッサージしやすいジェルタイプの洗顔です。毛穴が黒ずむ原因である角栓を分解して取り除き、毛穴が目立たないなめらかな素肌へと導いてくれますよ♡

おすすめは、毛穴が開きやすいお風呂場で使うことです! 毛穴の汚れが特に気になる部分には、ジェルを多めになじませましょう♪

泡立てる必要がないジェルタイプは、メイクのノリもよく朝の洗顔に大活躍しますよ!ビオレ おうちdeエステ 洗顔ジェル なめらかがおすすめ。


イニスフリー ヴォルカニック ポアクレイマスク


イニスフリーの『ヴォルカニック ポアクレイマスク』は、週に1~2回のスペシャルケアにぴったりなクレイマスクです♡

洗顔後、水気をとった肌に塗って15分放置し、ぬるま湯で洗い流すだけで、簡単に汚れを取り除けます!

特徴は、火山が噴火してできた『チェジュ島』にある貴重な火山岩から採取された『火山灰』が使われているという点です。

この火山灰は余分な皮脂や古い角質を吸着してくれる働きがあり、吸着力は黄土や泥より優れているともいわれています!
イニスフリー(Innisfree) 火山ソンイ毛穴マスクがおすすめ。


毛穴を目立たなくさせるメイク術


長期的な毛穴のケアも大切ですが「今ある目立った毛穴を隠したい!」と悩んでいる女子のために、毛穴をカバーするコツを紹介します♡

化粧下地にこだわって


メイクをするときに欠かせない『化粧下地』ですが、成分や働きに注目して選ぶことで、毛穴を効率よくカバーできますよ♡

毛穴の凹凸を隠したいなら、皮脂を吸着するパウダーが配合されているものがおすすめです! 光を拡散して毛穴を目立たなくしてくれる化粧下地もありますよ♡



歯ブラシ型メイクブラシが便利


「ファンデーションで毛穴をカバーしきれない」「時間が経つとファンデーションがヨレて、毛穴が目立っちゃう……」と困っているのなら、塗るときに使う道具にこだわってみてください♡

おすすめは『歯ブラシ型メイクブラシ』です! 歯ブラシ型のメイクブラシを使えば、毛穴などの細かい部分にもスムーズにファンデーションが塗れますよ!



コンシーラー感覚で毛穴をカバーできるため、ほかの部分が厚塗りにならないのも、うれしいポイントですね♡

毛穴レス肌のきれいな肌を目指そう


洗顔不足はもちろん、洗顔のしすぎも毛穴トラブルの原因になることがわかりましたか?

ほかにも、ニキビが悪化して瘢痕ができたり、紫外線で増えたメラニンが毛穴を黒ずませたりすることがありますが、毎日のお手入れを見直せば、毛穴レス肌に大きく前進できますよ♡



「もっと効率よくケアしたい!」と思ったら、今回紹介した週に数回のスペシャルケアや、便利なアイテムを参考にしてくださいね♪

今抱えている毛穴トラブルは、歯ブラシ型メイクブラシでカバーして、きれいな肌を演出しましょう!

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ