ミディアムにおすすめのパーマスタイル9選。トレンド敏感女子必見

「パーマで失敗しないか心配」「どんなパーマが合うのかわからない」と悩む人は少なくありません。1度かけたらすぐには元に戻らないからこそ、パーマは慎重に選ぶのがおすすめですよ♪ まずは、旬のパーマやヘアスタイルをチェックしましょう。

ミディアムにおすすめのパーマスタイル9選。トレンド敏感女子必見の1枚目の画像


ミディアムヘアをパーマの魔法でかわいく


パーマをかけることで、女性らしいかわいらしさが引き立てられます♡ ただし、やみくもにトレンドのヘアスタイルをマネすればよいわけではありません。

「どのようなヘアスタイルが自分に合うのか」「どんな印象を与えたいのか」を決める必要があります。最適なパーマをかければ、魔法にかかったようなイメチェンも可能ですよ♪

パーマヘアにもトレンドがあります。旬のヘアスタイルを取り入れ、周囲があっと驚くイメチェンを目指しましょう♡

ウェーブや外ハネなどパーマヘアが旬


パーマヘアのなかでも、近年注目を集めているのは「レトロ」なスタイルです!


ここでいうレトロとは「髪全体のシルエットに重みをもたせたヘアスタイル」を指します。毛先にパーマをかけ、重量感をもたせるのがトレンドですよ♪

センターパートの分け目にウェーブパーマをかければ、おしゃれにイメチェンできます。大人っぽさを演出するには、毛先を内巻きにカールするのがおすすめです♡

流行りの切りっぱなしカットに毛先を外ハネさせると、上品なかわいらしさを表現できるでしょう。しっかりめにくるくると巻けば、レトロモダンな印象を与えられますよ♪



アレンジがもっと楽しくなる




ゆるめにかけたパーマヘアは「束感」を出しやすいため、さまざまなアレンジが楽しめます。イチからねじったり、編んだりといった複雑な作業をしなくても、かわいいアレンジが可能です♡

パーマなら髪を束ねたり、前髪をアレンジしたりするだけでも印象を大きく変えられます♪ こなれ感ある仕上がりにするのなら「くるりんぱ」アレンジがおすすめです。

凝ったアレンジをせず、そのままのヘアスタイルを楽しめるのもパーマヘアの魅力でしょう。このように、パーマヘアは「ヘアアレンジが万能なヘアスタイル」といえます。

パーマの種類は2つ




パーマは、大きく2種類に分けられます。1つは熱を加えるタイプの「デジタルパーマ」、もう1つは「コールドパーマ」です。

それぞれのパーマにはメリット・デメリットが存在します。メリット・デメリットをきちんと知ったうえで、髪質やなりたいヘアスタイルに合ったパーマを選びましょう♡

ここでは、デジタルパーマとコールドパーマの特徴やメリット・デメリットを紹介します!

持ちは良好 デジタルパーマ




デジタルパーマとは「発熱するロッドに髪を巻きつけてパーマをかける方法」を指します。ホットパーマの一種で、熱を加えて髪に「形状記憶」させるのが特徴です!

髪を洗って乾かしても、パーマヘアをキープできます。髪にはかけたてのパーマのようなコシがあり、スタイリングにも手間がかかりません♪

一般的なコールドパーマと比べても、約2~2.5倍パーマが長持ちするといわれています。ヘアケアや髪質などによっては、パーマの持ちを半年ほどキープできる人もいるようです……!

デジタルパーマは、クセが強い人やボリューム不足に悩む人にもぴったりのヘアスタイルといえるでしょう♡ 反対に熱を加えるため、髪が傷んでいる人にはおすすめできません。

スタイリングがしやすくなる コールドパーマ




コールドパーマは、パーマ剤のみで髪にウェーブをかける一般的な美容技術を指します。熱を加えるデジタルパーマと比べ「髪へのダメージが少ない方法」といえるでしょう!

コールドパーマは「水に濡れて乾くとウェーブがゆるくなる」特徴があります。乾かし方によって、ウェーブのゆるさ加減を多少調整できますよ♡

アレンジの際には「髪が湿っている状態でムースをつける」のがポイントです♪ スタイリング剤をつけずに乾かすと、髪がパサパサになる場合があります。

デジタルパーマと比べると髪へのダメージは少ないものの、髪の乾かし方には気をつけましょう!

前髪ありの人におすすめのミディアムパーマ




同じヘアスタイルでも「前髪あり」「前髪なし」で与える印象は大きく異なるものです♪ 前髪があると、少女のようなかわいらしさを印象づけられます♡

ここでは、前髪を生かしたおすすめのミディアムパーマを紹介します。

レイヤーを入れた万能ワンカール




パーマといっても、くるくると髪を巻くパーマヘアだけではありません。ここで紹介するヘアスタイルは「レイヤー」が入ったワンカールのパーマです。

髪質によっては、パーマをあえてかけなくても再現できますよ♡ 内巻きになりにくい髪質の人は「内巻きしやすいようにストレートパーマをかける」のもおすすめです♪

ワンカールなら、大人らしさのなかにも女性らしいかわいさのあるヘアスタイルに仕上げられますよ! 前髪はトップから下ろし、左右どちらかに軽く流すようにセットするとよいでしょう。

トレンド満載の毛束感パーマ




パーマアレンジのなかでも、人気があるのは「束感をもたせる」ヘアスタイルです。毛束感のあるヘアスタイルは、こなれた感じを印象づけられますよ♪

毛先のハネを生かしたパーマをかければ、自然な毛束感あるヘアスタイルになります。ポイントは「顔周り」に動きをもたせる点です!

シルエットはゆるやかな前下がりにしつつ、顔周りにはレイヤーを入れます。

毛先のハネが気になる人や、レトロなヘアスタイルに飽きた人におすすめです。毛先に目線がいくため、小顔効果も期待できますよ♡

前髪はストレートな印象を残し、ゆるめに巻いてやや丸みを出しましょう。髪を耳にかければ、すっきりした印象を与えられます。

デジタルパーマでモテるコテ巻き風




デジタルパーマを取り入れるなら「シルエットにボリュームをもたせる」ヘアスタイルがおすすめです。コテでしっかりと巻いたようなゆるふわ感を出せます。

デジタルパーマのため、イチからセット不要です! 忙しい朝でもスタイリングが簡単にできますよ♪ 長めの前髪なら、少しパーマをかけてふんわりさせるとより上品な印象になります♡

前髪なしの人におすすめのミディアムパーマ




大人っぽい女性を印象づけたいなら、前髪なしのミディアムパーマにチャレンジしてみませんか?

ここでは、前髪なしの人におすすめのミディアムパーマを紹介します。

小顔に見せるふんわりパーマ




髪全体にフワッとした印象を与える「ふんわりパーマ」にすることで、小顔効果も狙えます! ポイントは「トップから前髪までの分け目を8:2や9:1に分ける」点です。

きれいな分け目をつくらず「毛先がフワッとなるような分け目」をつくりましょう。上から大きめのカールをしっかりかけると、トップによりボリューム感がでますよ♪

視線がトップに集まるスタイルで、小顔効果が狙えます! フワッとしたボリューム感のため、髪全体に重たさを感じません。

ゆるくてルーズなスタイルは、大人の色っぽさを演出してくれるでしょう……♡

ゆるめカールがかわいい外国人風パーマ




「外国人がかけているようなゆるいパーマヘア」に憧れる人も多いことでしょう。外国人風のパーマヘアは「フワッとしたやわらかめのウェーブをかける」のがポイントです♡

毛先にやわらかめのウェーブをかけ、トップは根本を立ち上げるようにセットします。立ち上げた髪が横に流れ、かわいらしさのなかにも大人っぽさを秘めたヘアスタイルの完成です♪

「自然に髪をかきあげたようなナチュラルさ」が外国人風パーマの特徴といえるでしょう。毛先のウェーブがボリュームある旬のヘアスタイルを印象づけますよ!

男子ウケしそうな大人系カール




華やかさがありつつフェミニンな印象を与えたいなら、大きめのパーマをかける「大人系カール」がおすすめです♪ 毛先に大きな流れができ、遊び感のあるおしゃれなヘアスタイルが叶います。

髪の根本にはパーマをかけないため、髪全体に重たい印象はありません。落ち着いた雰囲気を演出したい人によいでしょう。

大人系カールは男子ウケもよく、デートや合コンにもおすすめのパーマヘアです♡

黒髪の人におすすめのミディアムパーマ




黒髪はヘアスタイルによっては、重たいイメージを与えかねません。ただし、お手入れされたサラサラのストレートヘアであれば、大和撫子のような女性らしさも演出できます♪

とはいえ、ストレートパーマをかけ続けるには日ごろからの「クセをつけない習慣」も大切です。そのため、さまざまなヘアスタイルやアレンジが楽しみにくい髪型といえるでしょう。

そんな重ための黒髪でも、パーマをかければ軽い印象に一変させることが可能ですよ……! ここでは、黒髪におすすめのミディアムパーマを紹介します♡

芸能人っぽい 切りっぱなし無造作パーマ




黒髪を軽い印象に変えるためには「切りっぱなしカットに無造作パーマをプラスする」のがおすすめです。切りっぱなしカットはゆるめのパーマとの相性がよく、色っぽさを演出できます♪

ポイントは「前髪をあえてつくらずにしっかり分けること」です。無造作パーマは「つくりこんだ感」を出さずに、ナチュラルな存在感を与えられます。

旬のヘアスタイルを取り入れつつ、芸能人のようなおしゃれなヘアスタイルを目指しましょう♡

面長顔をカバーできる 重軽ヘア




顔のタイプによって似合うヘアスタイルが決まっているものです。しかし、パーマヘアの選び方次第で、十分デメリットをカバーできますよ!

たとえば、面長顔の人は「いかに顔の面積を少なく見せるのか」が重要です。そのためには、顔に集まりがちな視線をほかに向けさせる工夫が必要ですよね。

面長顔のカバーには「サイドと前髪にボリュームを出すパーマ」を施しましょう。サイドと前髪に重さを出すことで視線の集まりを散らし、面長な印象を薄めます♪

面長な印象をヘアスタイルでカバーしたい人は「前髪をつくる」ようにするとよいでしょう。

ゆるパーマでオルチャンなりきり




近年、日本で注目されているキーワードの1つが「オルチャン」です。オルチャンとは「美しい男女」を指す言葉として韓国で使われています。

オルチャンの髪は「クセがなくサラサラした直毛の黒髪」が特徴です。そんなオルチャンに憧れをもつ日本女性も少なくありませんよ♡

近年ではオルチャンを意識したパーマヘアが人気を集めています♪

たとえば、前髪は「シースルーバング」で、ストレートに下ろした毛先だけにゆるめにパーマをかけるスタイルがおすすめです!

ほかにも、まゆげにかかる長さのぱっつん前髪に毛先をふんわりとパーマさせたヘアスタイルなら、フェミニンな印象を与えられるでしょう。

パーマで叶える最旬ヘア




ヘアスタイルにはさまざまな種類があります♡ 新しいヘアスタイルにカットしてアレンジを楽しむのも1つですが、パーマをかけて旬のヘアスタイルにすれば、思い切ったイメチェンになりますよ♪


もしもヘアスタイルがマンネリ化しているなら、パーマをかけて解消しましょう! なりたいヘアスタイルが見つかったら、美容師への相談をおすすめします。

いつもローリエプレスをご覧いただきありがとうございます♡ もっとみなさんにかわいくなれるヒントをお届けできるように、こちらからアンケートにご協力いただけると嬉しいです♡

アンケートに答える♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡