盛れる前髪の切り方。最高にかわいくなる準備はできてる?

前髪は意外とすぐに伸びてしまうものですよね。「前髪を切るためだけに美容室に行くのは気が引ける……」という人も多いでしょう。『セルフカット』なら、コツをつかめば簡単に思い通りの前髪が完成しますよ! 自分でできる前髪の切り方をご紹介します♡

前髪セルフカットでちょいチェンしよう





伸びてしまった前髪の扱いには困りますよね……! 前髪だけ切りに美容室に行くのは、なかなか勇気がいることかもしれません。

今回は、セルフでできる前髪の切り方をチェックしましょう! 前髪は切り方さえ覚えてしまえば、いつでも好みのカットを実現できますよ♡

前髪って、すぐ切りたくなる


『前髪は顔の印象を左右する』といっても過言ではありません。中途半端に目にかかると暗い印象を与えてしまうのに加えて、ヘアセットにも困りますよね。

ほかの髪の毛のバランスはよいにもかかわらず、前髪は1カ月もすると気になる長さまで伸びてきます。「前髪だけ伸びるの早くない……?」と困惑した経験がある人も多いでしょう。

それもそのはず、前髪や襟足はほかの髪の毛より伸びやすく、1カ月で1cm以上長くなることもありますよ……! 伸びてしまった前髪に困ったら『セルフカット』でイメチェンしてみましょう!

なかには「自分で切るなんて失敗してしまいそう!」と思う人もいるかもしれません。実は、前髪ならコツさえつかめばセルフでも簡単にカットできますよ♡

前髪カットだけで美容院は行きにくい


前髪を数cm切るためだけに美容室に行くのはなんだか気が引けてしまいますよね。美容室で前髪カットをお願いすると、おおよそ500~1000円ほどで受け付けてくれますよ♡



通常のカットよりは安価なものの「前髪を切りたいんです!」と予約を取ったり、駆け込みで切りに行ったりするのは苦手という人も少なくありません。

そんな人は前髪のセルフカットにチャレンジしてみましょう! ポイントをおさえれば簡単にできますよ♡

少しずつ切れば、自分でも上手にできる


前髪カットを成功させる秘訣は『少しずつ切る』ことです!

一度にバッサリ切ろうとすると、思ったラインにならなかったり、切りすぎてしまったりと失敗の原因になります。

少しずつ切れば、たとえ失敗してしまっても修復することが可能です♡ 最初は『狙い目よりも長め』に切り、数mmずつ調整しながら整えていきましょう!

道具を準備しよう


前髪の切り方をチェックする前に、まずは必要な道具を用意しましょう♪ どれも手軽に入手できるものばかりです。一度そろえてしまえば、次回以降のカットにも役立ちますよ♡

ここでは、前髪カットに必要な道具をご紹介します!

コームやクリップを用意


前髪を切るときは、取り分けたサイドの髪を止めるための『クリップ』や『ヘアピン』が必須です。

サイドの髪の毛を留めておくことで、余計な髪の毛を切ってしまう心配も必要なくなりますよ♪



切る前には、前髪を『コーム』でしっかりとかしておきましょう。前髪を十分とかしておくことが、きれいなセルフカットを仕上げるための大前提ですよ♡

自分で切るからこそヘアカット用ハサミを


セルフカットをする場合「前髪を切るだけだから♪」と自宅にある工作用のハサミを使用している人も多いかもしれません。しかし、それはNG方法ですよ……!

工作ハサミは『刃が長い』ため、髪の毛を余分に切ってしまったり、うっかり手を切ってしまったりするリスクがあります。

刃先が鈍っている場合は、切り口が不自然になる原因にもつながりますよ。

前髪をセルフカットするなら安価でもよいため、できるだけ『ヘアカット用のハサミ』を用意しましょう! 1本用意しておけば、自宅でいつでもセルフカットでき、便利&経済的です♡
1
2
3
4
5
5

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡