フットネイルは自分らしく。かわいすぎるデザインと簡単how to

セルフでフットネイルを楽しみたいときにおすすめなデザインと、簡単に挑戦できる方法を紹介しています♪ かわいい系から大人系、特定の季節におすすめのネイルまで、さまざまなシーンで活用できるデザインを集めました♡

1年中、セルフでフットネイルを楽しみたい


足のおしゃれは、フットネイルからはじまります。それほどこだわりのない人でも、ネイルを塗るだけで足の印象が大きく変わりますよ♡

セルフでネイルを塗れば、1年中いつでもかわいい素足を作れます! ポイントを押さえて、女子力アップにつなげましょう。

下準備が大切 表面ケアをしっかりと





フットネイルは、そのまま塗ればよいわけではありません。足の爪をしっかりケアしておくと、さらに美しく仕上げられます。

まずは、足の爪をきれいに切って長さをそろえましょう。巻爪が気になる人は『スクエア型』がおすすめです。

『甘皮ケア』も一緒におこなえば、さらに本格的ですよ♡ 足用の爪やすりで、表面をなめらかに整えておくと、仕上がりもよりきれいに見えます。

初心者さんはムラができにくいカラーを選ぼう





初心者の場合は特に『カラーの選び方』が大切です。ムラができやすい色だと、どうしてもきれいに仕上がりにくくなります……。

技術に不安があるときは、薄めで透明感のある色がおすすめです♡ ラメが入っているカラーも、ちょっとはみ出たくらいでは目立たないでしょう。

目を引きやすい真っ赤なネイルや濃い色は、少しはみ出ただけで目立ってしまいます。塗り方をマスターするまでは『目立たない色』から試してみましょう。

待てないときの救世主 速乾オイル





「これからすぐに出かけないといけないのにネイルを塗るのを忘れていた……!」そんなときの救世主が『速乾オイル』です♡

塗ってから1滴落とすだけで、爪全体にオイルが浸透して乾く時間を早めてくれますよ。オイルの種類にもよりますが、使わない場合の約半分の時間で乾くため、朝の忙しいときにもおすすめです♪

特に、足の部分はサンダルなどでこすれやすく、中途半端で出かけてしまうとぐちゃぐちゃになってしまいます。ちょっとした手間で、きれいな足元を作りましょう!

おすすめのフットネイルデザイン かわいい系


かわいい系のフットネイルを探しているなら、やわらかいパステルカラーやラメ系ネイルがぴったりです。特にピンクや赤は、かわいらしい印象を与えられます♡

ファッションに合わせるのもおすすめです! そのときの気分や靴のカラーなどに合わせて、好きなカラーを選びましょう♪

春の訪れ感じる パステルネイル





ピンクや白などのパステルカラーは、春などの暖かくなってきた季節にぴったりです。サンダルから少し見える程度でも、明るくさわやかな印象を与えられますよ♡

ピンクと白の組み合わせはもちろん、薄めのバイオレットやグリーンなどもおしゃれです♪ 単色だけでなく『ストライプ柄に塗り分ける』など、自分なりにおしゃれを楽しみましょう。

基本的なネイル方法は、爪の真ん中からサイドへと塗っていきます。根元から爪先に向かってハケをすべらせると、きれいに塗れますよ♡

このとき『根元部分は少し間をあけておく』と、皮膚と爪の境目も自然になり、さらにすっきりまとまります。

キラキラでラブリー 赤ラメネイル





ちょっと目立つネイルが好みなら『赤ラメネイル』を選びましょう♪ ラメ入りなら初心者でもきれいに見えやすく、ネイルを塗っていることも一目でわかります。

ラメをたっぷり塗りたいなら、ベースコートを塗ってから『スポンジなどの上にラメ入りネイルを塗る』方法がおすすめです。

スポンジにつけたラメを爪の上で叩き落とすようにつけると、たっぷりラメが残ります。何度か繰り返すと、元の爪が見えなくなるくらいしっかりとつきますよ♡

最後にトップコートで保護すれば、ラメが落ちることもありません。

おすすめフットネイルデザイン 柄系


普段と違うデザインにこだわりたいなら『柄ありのフットネイル』で遊んでみましょう。ただ塗るよりもテクニックはいりますが、よりかわいくおしゃれに見えますよ!

やり方は、覚えてしまえば簡単です。基本の塗り方をマスターしたら、早速チャレンジしてみましょう。

サロンでやったみたい マーブルネイル





まるでサロンネイルのような出来ばえを求めているなら『マーブルネイル』がおすすめです♪

好きなカラー2色とホワイトネイルやラメ入り透明ネイルがあれば、誰でも簡単にマーブル模様が作れますよ!

まずは、ベースになるカラーを爪に塗っていきます。『完全に乾いてから』もう1色を重ねましょう。その後『2色目が乾かないうち』にラメを塗っていきます。

ベースカラー以外はスピードが必要になる作業です。『ラメが乾かないうち』に、ホワイトネイルの筆を使ってカラーを混ぜていきます。

このとき『爪にSの字を描く』のが成功のポイントです♪ 少しずつカラーを落とすようにして、白をS字に混ぜていきましょう。

ネイルが乾くときれいに混ざらなくなるため、素早く作業を終えるのがコツですよ♡

周りと差がつく レトロドットネイル





ドット柄も、セルフネイルで作りやすいデザインです。用意するのはベースになるカラー1色と、ドットを描くための他色ネイルです。

色の組み合わせが不安な場合は『ドットをホワイトにしておく』と、はっきりしたかわいいデザインが作れます♡

ドット柄を描く前に、爪にベースカラーを塗っておきましょう。完全に乾いてから、ドットを加えていきます。

ネイルの筆を使ってドットを描くのは、なかなか難しそうですよね……。大丈夫です、初心者でもほかの道具を使ってきれいなドットが作れますよ♪

まずはアルミホイルなどを準備して、その上にネイルを出します。あとは爪楊枝や綿棒など、描きたいドットのサイズにあった細いものでネイルを取り、爪にスタンプするだけです。

ドットの間隔は『規則的に描く』のがおすすめですよ! 1列に三つずつ程度を、ずらしながらスタンプしていきましょう。

おすすめのフットネイルデザイン シンプル系


時間がないときや、足元をそれほど強調したくないときは『シンプル系』でまとめてみましょう。シンプルといっても、グラデーションや単色などいろいろなアレンジが楽しめますよ♡

シンプルにまとめるなら、ちょっと目立つカラーをチョイスしてもかかわいく見えますね♪

クールでかっこいい ミラーネイル





メタリックデザインが好きなら『ミラーネイル』がおすすめです♪ セルフでミラーネイルを作るには『ミラーパウダー』を使います。

ベースとなる色を塗った後にパウダーを乗せ、トップコートで整えるだけの簡単アレンジです。キラキラのミラーネイルなら、遠くから見ただけでも足元が輝いているのがわかりますよ♡

クール系のファッションとも相性抜群です! ほかの人とは違うネイルを探しているなら、取り入れてみましょう。

ビーチをイメージ 寒色グラデ





サンダルを履く機会が多い夏場には、ビーチをイメージした『寒色グラデ』がおすすめです。グラデはスポンジでポンポンとスタンプするだけで作れるため、初心者でも挑戦しやすいでしょう♪

最初にベースコートだけ塗っておいて、スポンジの上でグラデーションを描いていきます。好みのデザインができたら、そのまま爪に乗せるだけで完成です。

ちょっと形が悪くなっても、トップコートを塗れば自然にまとまりますよ♡

夏はこの色でしょ ビタミンネイル





夏には『ビタミンカラー』をチョイスしましょう! 鮮やかなオレンジやイエローなど、塗るだけで明るい気持ちになるカラーがおすすめです♡

『指によってカラーを変える』のも、おもしろいアレンジではないでしょうか? ツヤのある鮮やかなカラーで、足元を彩りましょう。

さまざまな事情から、手には派手なネイルができない女性でも、フットネイルなら思い切っておしゃれできますよね!

単色で塗るだけでおしゃれにまとまりますが、『ビジュー』などをつければさらにかわいく仕上がります♪

おすすめのフットネイルデザイン 大人系


『大人っぽさ』を演出したいときは、さわやかなマリン系や深みのあるボルドー色などがおすすめです。大人の女性に見られたいときは、シックなカラーやデザインを選ぶとファッションにも合わせやすくなります!

キラキラしたビジューをつけると、おしゃれなパンプスに負けない華やかさも演出できますよ♡

バイカラーがおしゃれ くすみピンクネイル





『くすみ系カラー』なら、季節を問わずシックにまとめられます。特に『フレンチネイル』はおしゃれですよ♪

セルフでフレンチネイルに挑戦するなら『マスキングテープ』を使って手軽にトライしてみましょう!

まず、マスキングテープの粘着力を落とすために手の甲などに貼り、適度な粘着力にしてから使います。

あらかじめベースの色をつけておき、マスキングテープを貼っていない『爪先部分』のみにネイルを塗れば、お手軽フレンチネイルの完成です! 縦・横・ななめ、自由自在なバイカラーが楽しめますよ♡

夏にぴったり マリンネイル





ストライプ柄の『マリンネイル』も大人な印象です。ボーダーは『ラインテープ』を貼るだけで、簡単にできますよ!

テープを使ってストライプやボーダーを作るときは『爪先よりも少し短めにテープを貼る』のがおすすめです。それだけで、こなれた雰囲気に仕上がります♡

ラインテープなら、ブラシでは描けない細いラインも細かく入れられるのがメリットですね♪

あまり貼り直すと粘着力が落ちるため、注意は必要ですが、慣れてくれば1回できれいに貼れるようになりますよ。ネイルを塗るのが苦手でも、テープを貼るだけなら不器用さんでも簡単にできそうですね♡

ビジューがアクセント ボルドーネイル





シックな『ボルドー』は、秋冬などにもおすすめのカラーです。ビジューをつければ、一気に大人っぽさが増しますよ♪

最初にネイルを塗り『トップコートが乾かないうちにビジューを取りつける』と、取れにくくしっかり仕上がります。細かいビジューは、ピンセットやスティックを使って上から押しつけるようにするときれいにつけられますよ♡

おしゃれはフットネイルから





フットネイルの塗り方やデザインをマスターすれば、サンダルを履いたときの足元もおしゃれに彩ることが可能です。セルフネイルなら、季節を問わずいつでも手軽に楽しめますよ!

靴を脱ぐ機会が多いときや、オープントゥのパンプスを履くときは、足元を意識して損はありません。デザインによってかなり印象が変わるため、好みやそのときどきのファッションに合わせて使い分けましょう♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡