前髪アレンジって実はこんなにたくさん。早く試したいおしゃバング

「代わり映えがない」「伸ばしかけで邪魔になる」といった前髪の悩みは、誰しも少なからずあるものです。パパッと前髪アレンジできたら、忙しい朝や外出先でも簡単にイメチェンできますよね♪ 気になった前髪アレンジをいくつかマスターしておきましょう。

なりたい私になる、前髪アレンジ講座


前髪をアレンジするだけでも、印象は大きく変わります。「自分には似合わないかもしれない……」と諦める前に、気に入ったアレンジがあったらぜひチャレンジしてみましょう!



ワックスで束感をつくって旬な女優顔に


旬な女優顔を目指すなら、ワックスを使って『束感』のある前髪をつくるのがおすすめです。

眉下まである長さの前髪の場合、視界に入って邪魔になるため、自然にななめへ流すスタイルになりがちですよね……。

そんなときは、前髪はあえて真っ直ぐ下ろし『すき間』を開けるようにしてワックスでスタイリングしましょう! 下ろした前髪にすき間をつくることで、小顔効果も期待できますよ♡



使用するワックスは『ツヤ質感』のあるヘアワックスを選びましょう。

マンネリを感じたら分け目を変えてみよう


前髪のスタイルがいつも同じでマンネリ化しているなら、思い切って『分け目』を変えてみてはいかがでしょうか?

そもそも人の顔は左右非対称になっており『左右で相手に与える印象は異なる』と考えられています。

左側の表情は『本心』、右側の表情は『建前』を表しており、相手に見せたい印象を与える傾向があるようです。

例えば、前髪を右から左に流す『右分け』は右側の表情を相手に印象付け、フェミニンな雰囲気を演出できます。デートや合コンにおすすめのアレンジですね♪

前髪を左から右に流す『左分け』では左側の表情を相手に見せ、誠実な雰囲気を醸し出せます。就活や仕事などのシーンでおすすめです。



ちなみに、分け目を『真ん中』にすると、左右どちらの要素も持ち合わせたバランスのとれた印象になります。

前髪にマンネリを感じたなら、シチュエーション別に前髪の分け目を変えてみるとよいでしょう♡



短い前髪でもできるアレンジ


「前髪が短いとアレンジするのは難しい……」と考えてしまいがちですが、工夫次第でかわいいアレンジが可能ですよ♪

ここでは、短い前髪でもできるアレンジ方法をご紹介します!

ねじって留める ガーリーアレンジ


ガーリーなアレンジをしたいなら、前髪をねじってピンで留めるのがおすすめです♡ 髪全体はミックスに巻いておき、ワックスでスタイルをキープしましょう。

アレンジはとても簡単で、前髪を真ん中で分けて毛束を下から上に向かってねじり、ピンで留めれば完成です。

これなら、朝の忙しい時間でもパパッとかわいく前髪をアレンジできますね! 近年人気の『ゴールドピン』を使えば、さらにかわいさがアップしますよ♪



(※ミックスとは、自分の顔に向かって巻く内巻きと後頭部に向かって巻く外巻きを繰り返し巻く方法)

メンズ人気高め 簡単ポンパドール


メンズに人気が高い前髪アレンジ『ポンパドール』をつくるポイントは、『ピン留め』です!



はじめに、前髪を束ねて前に倒しつつ後ろから逆毛を入れます。このとき、顔とのバランスを合わせてきれいに仕上げるには、左右黒目の『外側のライン上』程度の幅を目安に束ねることが大切です。

次に、束ねた前髪をふんわりさせながら後ろに倒し、根本5cmあたりから毛束をねじります。

毛束がゆるやかな半円を描くように、ねじった毛束を頭につけたまま前に軽く押し出しましょう。最後に髪の中へピンが隠れるようにねじり留めをすれば完成です♡

また、ポンパドール初心者には『平留め』をおすすめします!

平留めは、ねじった毛束に対して『垂直に左右から2本のピンで留める』だけと簡単です。ゴールドピンや飾り付きのピンで『見せるかわいさ』をアピールすると手の込んだおしゃれ感も出せますよ♡

ぱっつん前髪のイメチェンアレンジ


同じ長さに真っ直ぐカットした『ぱっつん前髪』は前に垂らすワンパターンのスタイルになってしまいがちです。

そんな、ぱっつん前髪におすすめなイメチェンアレンジをご紹介します♪

くるんと巻いて流す お人形バング


ぱっつん前髪のイメチェンには、くるんと巻いて流す『お人形バング』がおすすめです。ヘアアイロンとピンさえあれば、簡単にできますよ!



まずは前髪の毛先をヘアアイロンで巻いてから、流したい方向の『こめかみ』あたりでピン留めしましょう。

次に、ピン留めした逆方向から前髪の上で毛束をとり、流した前髪の上にかぶせるようにして固定します。ピン留めする際は『髪を整えてから留める』ことで、よりきれいに仕上がりますよ♡

前髪をちょこっと残して お団子アレンジ


女の子っぽい色気が特徴のおフェロメイクに合わせるなら『お団子アレンジ』がおすすめです。

『前髪の表面の髪』だけを束ねて、前髪のすぐ上に小さめのお団子をつくるだけで完成です!



このとき『メッシーバン』のようなお団子をつくるのがポイントですよ♡ メッシーバンとは『あえてくずしたお団子ヘア』のことで、海外セレブを中心に流行しています♪

伸ばし中でも楽しめる前髪アレンジ


前髪を伸ばしている途中は理想とする長さまで足りないため、どうやってアレンジすればよいのかイメージしづらいものです。

そんな伸ばし中の前髪でも、かわいくなるアレンジ方法をご紹介します!

スタイリッシュなセンター分けバング


スタイリッシュでクールな印象を与えたいのなら『センター分けバング』がおすすめです。毛先を外ハネさせるため自然に目元に視線がいき、相手を引き込んでしまうような雰囲気を出せるでしょう……♡

センター分けバングは髪全体をコームでセンター分けし、ストレートアイロンで前髪の毛先を外ハネさせるだけでできあがりです。



このとき、外ハネは『自然なクセ』を再現するように心がけます。つくり込みすぎた感を出さないようするのがポイントですよ♪

キマらない前髪は三つ編みに


前髪に寝ぐせがついてうまく直せなかったり、いまいちスタイルがキマらなかったりするなら『前髪を三つ編みにする』とおしゃれ度がアップします♡



やり方はとても簡単です。前髪を1:9に分け、少ないほうの前髪と横髪を一緒に逆サイドに流します。残りの前髪を三つ編みして耳の上でピン留めすれば完成です。

初心者でも慣れてしまえば、30秒程度でアレンジできます! 朝の忙しい時間、寝ぐせを隠す際におすすめですよ♪

長い前髪でやりたいアレンジ


長さのある前髪なら、アレンジの種類がたくさんあります。なかでもおすすめのアレンジ方法をご紹介しましょう。

色気UP かきあげバング


大人の女性の色気を醸し出すのなら『かきあげバング』がおすすめです。編み込みが難しい長さの前髪にも似合うのが魅力のアレンジですよね♡



まずは、前髪を7:3にざっくり分けます。7に分けたほうの毛束にドライヤーの風をあてて毛を立ち上げさせましょう。

このとき『毛束を手で持ち上げながら冷風をあてる』と、きれいに髪が立ち上がりますよ♪ あとは、前髪と顔周りの髪を束ねてヘアアイロンで外巻きにすれば完成です。

ドライヤーとヘアアイロンだけで簡単にできるアレンジで、レパートリーの一つとして覚えておくと便利ですよ!

ボブにお似合い 編み込みバング


ボブに合った前髪アレンジとして『編み込みバング』がおすすめです。サイドに編み込むことで、華やかで清楚な印象を与えられます。

はじめに髪全体を8:2に分け、8に分けたほうの前髪と横髪の毛束をとります。編み込みしやすいように、後ろの髪はクリップで仮留めしておきましょう。

次に、毛束で三つ編みをつくっていきます。一編みするごとに後ろの毛を少しずつとって編み込み、耳の上あたりをアメピンで留めれば完成です。飾り付きのピンを使ってもかわいいですね♡



サイドにねじるバッテンピンアレンジ


『前髪をサイドにねじって編み込む』ことで、大人かわいいアレンジが可能です。ピン使いを工夫して『×』のようにピンをクロスさせて留めると、さらにおしゃれになりますよ♪



前髪を『分け目をジグザグにしながら』7:3に分けます。3のほうの分け目の下の毛束をとり、サイドでピンをクロスさせて留めましょう。

ねじった下の髪も同様にねじってピンをクロスさせて留め、ランダムに毛先を内巻きにすれば完成です。ゴールドピンで留めれば、上品な印象に仕上がります♡

学校や仕事におすすめの前髪アレンジ


学校や仕事などで前髪が邪魔にならないようにピンで固定すると、キリッとした優等生のような印象を与えてしまいがちです。

「もっとやわらかな雰囲気を演出したい……!」という人におすすめの前髪アレンジをご紹介します。

ピンで留めるだけ すっきりバング


ピンで留めるだけのアレンジでも、一工夫するだけで女性らしいやわらかさを残せます。今回は『すっきりバング』に挑戦してみましょう♡

やり方はとても簡単です。髪全体を8:2に分けて多いほうの前髪を深めにとります。曲線を描くようにゆるませながら横でピン留めしましょう。

ピンを指でおさえながら前髪を少しずつ引き出していき、丸みを整えれば完成です♡ 前髪が短くて落ちそうになる人は、スプレーでキープしておくとよいでしょう♪




シンプルなアレンジですが、ゆるやかな曲線を描いた前髪は女性らしさを表現できます。デートや合コンなどにもぴったりですね!

憧れの先輩みたい 大人系ヘアアレンジ





幼顔の人の中には、大人の女性に憧れる人も多いことでしょう。そんな人にぴったりの前髪アレンジが、リーゼントのように大胆に前髪を上げる『大人系ヘアアレンジ』です♡

まず、前髪全体をラフにかきあげてトップでポンパドールをつくります。このとき、ポンパドールがくずれないように『しっかりと結んで固定しておくこと』が大切ですよ♪

次に、結び目を指でおさえながらポンパドールから髪を上へ引き出しましょう。顔周りの髪を少し残しておき、残りの髪とポンパドールの毛先を一つにまとめて結びます。

あとは、耳にゆるくかぶさる程度にサイドの髪を引き出せば完成です。

アレンジの際、ポンパドールから髪を引き出す量が少なすぎると、全体的にボリューム不足でバランスが悪くなってしまいます。ここは、大胆に引き出すようにしましょう!

簡単な前髪アレンジでこなれ見え


前髪一つでも、アレンジ次第でフェミニンな雰囲気を醸し出したり、逆に色っぽさを演出したりとこなれ感を出せます。いつもとは違った印象を与えるためにも、自分の前髪に合ったタイプのアレンジをしましょう♡



複数のアレンジを組み合わせていくことで、自分オリジナルのスタイルを発見できるかもしれません。ぜひ、いろいろなアレンジを試してみてくださいね♪

いつもローリエプレスをご覧いただきありがとうございます♡ もっとみなさんにかわいくなれるヒントをお届けできるように、こちらからアンケートにご協力いただけると嬉しいです♡

アンケートに答える♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡