お腹すいたけど太りたくない。欲張りガールの空腹の満たし方

「お腹すいたなぁ……」と無意識に食べ物に手を伸ばしてしまうことは、よくありますよね! ダイエットをしているときは、何とか空腹をごまかしてしのぎたいものです。お腹がすいたときに上手に乗り越える方法を紹介します♡



食べたばかりなのにお腹がすく理由って?


「さっき食べたばかりなのにもうお腹がすいた……」と悩まされることは、割とひんぱんにありますよね♡

ついつい何か食べようとしてしまいますが、実はその空腹は『思い込み』かもしれませんよ!

高カロリーのごはんによる空腹


ハンバーガーやフライドポテトなどのジャンクフードは手軽に食べられるため、昼食やおやつにぴったりですよね♡

しかし、ジャンクフードなど『高カロリー』『高炭水化物』『糖分をたくさん含んだ食べ物』を摂ると、血糖値が一気に上がりやすくなります!

食事中に血糖値が急上昇した場合、食後3~4時間経過すると血糖値が下がりはじめ、脳が『糖分を含んだ食事がほしい』と信号を送るようになります。

このような血糖値の急激な変化が、食べてすぐの空腹感に悩まされる原因です。

ここで糖分をたくさん含んだものを口にすると、血糖値を再び急上昇させてしまいエンドレスで空腹に悩まされることになるでしょう……!

「食べても食べてもお腹が減る……」と悩まされている人は、1度食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

おいしそうな食べ物の写真を見た


『Instagram』や『Twitter』で友人が載せているおいしそうな食べ物を見たあとは、「お腹すいたな~」と思うものですよね♡

人間の脳は『おいしそうな食べ物』や『好きな食べ物』を食べたときの記憶が残るため、新たに同じような写真を見たときに、記憶が呼び起こされることがあります。

こうした特性に抗うのは、なかなか難しいことかもしれません。ダイエットや食事制限中は『SNSで流れてくる食べ物の写真をできるだけ見ない』ように心がけましょう!

気持ちが落ち着かなくて食べたくなる


彼氏とケンカしたあとや、仕事がうまくいかなかったときなどに『心にストレスを感じる』と、空腹を感じたり食べたりすることでストレスをやわらげたくなります!

本当にお腹がすいたときは一定量の食事を摂れば満足するものですが、こうした『心の空腹』のときにはどんなに食べてもお腹いっぱいにならないものですよね。

お腹がすいたと思ったときは、その気持ちが『食欲』と心の空腹、どちらの感情なのかを見極めましょう♪ 心の空腹であった場合は、何かを口にする前に1度深呼吸するのが有効です。

また、読書をしたり部屋の片づけをしてみたりと、ほかのことに意識を向けることで、案外空腹が落ち着くかもしれませんよ♡

もう、無理。ポテトやケーキが食べたい


ダイエットを頑張ろうと決意したけれど、どうしても空腹を我慢できないときもありますよね!

そんなときは、いきなり『ポテト』や『ケーキ』などの高カロリーなものを食べるのではなく、空腹状態をうまくやりすごしてはいかがでしょうか♡

グレープフルーツの香りで食欲と闘う



お腹がすいたときは『グレープフルーツの香り』をかいでみましょう。グレープフルーツの香りには『食欲を抑制する効果』があるといわれています!

お腹がすいたとイライラしそうになったら、グレープフルーツの香りをかいで、空腹を落ち着かせましょう。食欲を抑制するだけでなく、よい香りは心を癒してくれますよ♡

高カロリーおやつを我慢したら貯金


仕事や学校の帰り道、ついついコンビニで『チョコレート』や『アイス』などを購入してしまうときもありますよね♪

我慢しようと思っていても「今日だけは♡」とごほうび感覚で買ってしまいがちです。しかし、お金もカロリーも積もり積もれば大きな負担になっていきますよ。
1
2
3

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡