お腹すいたけど太りたくない。欲張りガールの空腹の満たし方

「お腹すいたなぁ……」と無意識に食べ物に手を伸ばしてしまうことは、よくありますよね! ダイエットをしているときは、何とか空腹をごまかしてしのぎたいものです。お腹がすいたときに上手に乗り越える方法を紹介します♡



食べたばかりなのにお腹がすく理由って?


「さっき食べたばかりなのにもうお腹がすいた……」と悩まされることは、割とひんぱんにありますよね♡

ついつい何か食べようとしてしまいますが、実はその空腹は『思い込み』かもしれませんよ!

高カロリーのごはんによる空腹


ハンバーガーやフライドポテトなどのジャンクフードは手軽に食べられるため、昼食やおやつにぴったりですよね♡

しかし、ジャンクフードなど『高カロリー』『高炭水化物』『糖分をたくさん含んだ食べ物』を摂ると、血糖値が一気に上がりやすくなります!

食事中に血糖値が急上昇した場合、食後3~4時間経過すると血糖値が下がりはじめ、脳が『糖分を含んだ食事がほしい』と信号を送るようになります。

このような血糖値の急激な変化が、食べてすぐの空腹感に悩まされる原因です。

ここで糖分をたくさん含んだものを口にすると、血糖値を再び急上昇させてしまいエンドレスで空腹に悩まされることになるでしょう……!

「食べても食べてもお腹が減る……」と悩まされている人は、1度食生活を見直してみてはいかがでしょうか?

おいしそうな食べ物の写真を見た


『Instagram』や『Twitter』で友人が載せているおいしそうな食べ物を見たあとは、「お腹すいたな~」と思うものですよね♡

人間の脳は『おいしそうな食べ物』や『好きな食べ物』を食べたときの記憶が残るため、新たに同じような写真を見たときに、記憶が呼び起こされることがあります。

こうした特性に抗うのは、なかなか難しいことかもしれません。ダイエットや食事制限中は『SNSで流れてくる食べ物の写真をできるだけ見ない』ように心がけましょう!

気持ちが落ち着かなくて食べたくなる


彼氏とケンカしたあとや、仕事がうまくいかなかったときなどに『心にストレスを感じる』と、空腹を感じたり食べたりすることでストレスをやわらげたくなります!

本当にお腹がすいたときは一定量の食事を摂れば満足するものですが、こうした『心の空腹』のときにはどんなに食べてもお腹いっぱいにならないものですよね。

お腹がすいたと思ったときは、その気持ちが『食欲』と心の空腹、どちらの感情なのかを見極めましょう♪ 心の空腹であった場合は、何かを口にする前に1度深呼吸するのが有効です。

また、読書をしたり部屋の片づけをしてみたりと、ほかのことに意識を向けることで、案外空腹が落ち着くかもしれませんよ♡

もう、無理。ポテトやケーキが食べたい


ダイエットを頑張ろうと決意したけれど、どうしても空腹を我慢できないときもありますよね!

そんなときは、いきなり『ポテト』や『ケーキ』などの高カロリーなものを食べるのではなく、空腹状態をうまくやりすごしてはいかがでしょうか♡

グレープフルーツの香りで食欲と闘う



お腹がすいたときは『グレープフルーツの香り』をかいでみましょう。グレープフルーツの香りには『食欲を抑制する効果』があるといわれています!

お腹がすいたとイライラしそうになったら、グレープフルーツの香りをかいで、空腹を落ち着かせましょう。食欲を抑制するだけでなく、よい香りは心を癒してくれますよ♡

高カロリーおやつを我慢したら貯金


仕事や学校の帰り道、ついついコンビニで『チョコレート』や『アイス』などを購入してしまうときもありますよね♪

我慢しようと思っていても「今日だけは♡」とごほうび感覚で買ってしまいがちです。しかし、お金もカロリーも積もり積もれば大きな負担になっていきますよ。

そのおやつをぐっと我慢して『貯金』に回してみましょう! ダイエットになるだけでなく、お金も貯まって一石二鳥です♡

おやつ貯金専用財布で次回以降の楽しみに


外出先では普段のお財布とは別に、がま口財布やポーチといった『おやつ貯金用』の小さな財布を用意しておきましょう♡

コンビニやスーパーでおやつを買いたくなったら、普段使いの財布からおやつ貯金用の財布に『買ったつもり』でお金を移し替えます。

移し替える作業が『おやつへの衝動をおさえるきっかけ』になりますよ♪

家に帰ったらおやつ用の財布から貯金箱に投入しましょう。ダイエットを達成したとき貯めたお金で好きなものを買えば、自分へのごほうびにもなりますよね♡

かわりに果物酢の炭酸ジュースを


お腹がすいたときは、食べ物を食べる前に『炭酸』が入った飲み物を口にしましょう……!

炭酸に含まれる炭酸ガスでお腹いっぱいになるため、空腹感を紛らわすことが可能ですよ♡ ダイエット中は、できるだけ『無糖』タイプの炭酸水をチョイスしましょう。

甘さや味がほしいときは、りんご酢やレモン酢などで割って飲むのがおすすめです♪

我慢してドカ食いよりも、つなぎ食べ


お腹がすいたときに無理に我慢してしまうと、ストレスから結局『ドカ食い』して後悔することがあります。

空腹を我慢できないときは、適度に間食をとりましょう。ここでは、おすすめの間食をご紹介します♡

ナッツやチーズ類がおすすめ



お腹がすいたときは『ナッツ』がおすすめです! 血糖値をゆるやかに上げてくれるため、ドカ食いを防いでくれますよ。

ナッツにはビタミン・ミネラル・食物繊維など、ダイエット中もきれいになれる栄養素が豊富に含まれています。

カロリーは決して低くはありませんが『良質な脂質』を多く含むため、過剰に食べ過ぎなければ大丈夫ですよ♡

そのほか、たんぱく質・脂肪・カルシウムが豊富な『チーズ』もぴったりです! たんぱく質や脂質は適度に摂ることで『満腹感』を感じやすくなります。

チーズにはビタミンや鉄分など女性にうれしい成分も含まれており、手軽に栄養摂取できますよ♡ ダイエット中は『カッテージチーズ』や『モッツァレッラチーズ』などがおすすめです!

ドライフルーツやこんぶもOK


カルシウムなどのミネラル・鉄分・食物繊維が豊富な『ドライフルーツ』は、ダイエットを頑張る女性の味方です。

腹持ちがよく、少し食べると満足感があります。甘さがあるため、我慢している気持ちになりません。物足りないという人は『ヨーグルトと一緒に食べること』をおすすめします♡

噛みごたえ抜群な『おしゃぶりこんぶ』は、小腹&口寂しさを満たせる優秀おやつです。低カロリーなうえに、マグネシウム・カルシウム・食物繊維などの栄養を手軽に摂れるのもうれしいですね♡

ただし、塩分がちょっぴり多めなため、食べ過ぎには気をつけましょう!

夜中にお腹がすいたときは、どうすればよい?


「夜中にお腹がすいて眠れない……」そんなときは「我慢する?」「それとも食べる?」と葛藤することもしばしばです。

睡眠中の夜中の間は、余計なカロリーを摂ることは避けたいですよね。ここでは、夜中の空腹との上手なつきあい方をご紹介します♡

食べ物のことをなるべく考えないようにする


夜中にお腹がすくと「ちょっとだけご飯食べちゃおうかな」「グミくらいだったら問題ないかな……」と食べ物のことばかり考えてしまいます。

しかし、この行動が空腹を感じ続けてしまう原因の一つですよ♡ 食べ物のことばかり考えていると、空腹は進むばかりです。

一時的に衝動をおさえられたとしても、結果的にドカ食いに走ってしまう可能性もあります。

夜中のドカ食いはカロリー過多になるだけでなく、美容の大敵です! 食べてしまったストレスに悩まされて、気持ちまで沈んでしまうのは避けたいですよね♡

思い切って寝る



お腹がすいたときは、いっそのこと『眠ってしまう』のが有効な手段です! 朝起きてみると『夜中の強烈な空腹はどこへいったのか』と驚くほど、食欲がおさまっているでしょう。

夜中の食欲は思い切って我慢して『朝から好きなものを食べること』で気持ちのよい朝を迎えられますよ♡

低カロリーのコンビニ食をつまむ


夜中に脂肪の多いアイス・糖質の高いチョコレート・炭水化物たっぷりのケーキを食べてしまうと、カロリーオーバーしてしまいます。

どうしても我慢できないときは、低カロリーのものを選びましょう♡ なかでも、脂肪分の少ない『ヨーグルト』がおすすめです。低カロリー&たんぱく質たっぷりで罪悪感なく食べられますよ!

ダイエット中は『プレーンタイプ』のものを選び、はちみつやフルーツなどで甘さを足すとよりヘルシーです♪

コンビニで買うなら、サラダチキン・おでん・カップスープなど、低カロリーで夜中に食べても消化に負担がかかりにくいものをチョイスしましょう。

どれも低カロリーなのに満腹感を感じやすいため、少しの量で心も胃袋も満たされます♡

お金を使わずに、お腹を満たしたい


お腹がすいたときにコンビニやスーパーでお惣菜を買うのもよいですが、毎日だとお金がかかってしまいますよね……!

ここでは自宅で簡単に作れてお腹もいっぱいになる『簡単節約メニュー』をご紹介します♡

豆腐茶漬けでほっと満たされる


お腹がすいたときは、できるだけ早くておいしいものを食べたいですよね♪ 『豆腐茶漬け』なら、豆腐・ご飯・お茶漬けのもとさえあれば5分程度で作れますよ!

作り方はとても簡単です! 豆腐を1.5cm角に切り、器に盛ったご飯の上にのせます。お茶漬けのもとを入れ、熱湯をかければ完成です♡

普通のお茶漬けよりもボリュームたっぷりなうえに豆腐のたんぱく質も摂れるため、満足感を感じやすい1品です。

家にあるもので簡単スイーツ作り


『片栗粉』や『お麩』で低カロリーなスイーツを作るのもおすすめです♡

お家で余りがちな片栗粉は、砂糖と水と一緒に練り合わせれば『わらび餅』に、お麩はグラニュー糖&バターと一緒に炒めれば『キャラメルラスク風』の低カロリーおやつに早変わりしますよ♡

どちらも材料を合わせるだけでできるため、手軽なおやつにぴったりです!

ホットミルクを飲む



電子レンジや小鍋で温めるだけで作れる『ホットミルク』は、空腹を簡単に満たしてくれます……♡

温かい飲み物は体を適度に温めてくれるため、安眠効果も期待できますよ。空腹を我慢できない夜中に飲むことで、空腹と寝不足のどちらも解決してくれるでしょう!

おいしくヘルシーに空腹とつきあう



お腹がすいたままだと活動的になれませんよね♡

無理に我慢してしまうよりも、低カロリーなおやつを摂ったり空腹をしのぐ方法を試してみたりすることで、空腹と上手につきあいましょう♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡