次の引きこもりDAYは何する? お家好き女子の素敵な休日の楽しみ方

1人で家にいるからこそできることや楽しめることがたくさんあります! せっかくの休日に、ずっと寝ている人・ネットサーフィンや動画視聴で1日が終わってしまう人のために『引きこもりDAY』を有意義に過ごすヒントをご紹介します♡



引きこもり女子あるある


これから紹介する『引きこもり女子あるある』に心当たりがある女子は、引きこもりDAYをもっと有意義に過ごせる可能性が高いですよ!

ずっと寝てる


普段は勉強・遊び・仕事などで忙しく「休日はずっと寝ている……」という女子も多いでしょう。

体が疲れているときに休息が必要なのは、もっともな話です。休日くらいは寝て過ごしてもよさそうなものですが、精神学的にはよくないとされている行為ですよ♡
寝っぱなしに限らず、座りっぱなしも同様に『太陽の光を浴びないでいる』と気分も下向きになって、余計に疲れるケースがあります。

引きこもるにしても有意義な休日になるように意識して、寝る以外の楽しみを見つけましょう♪



ネットサーフィンざんまい


「ついつい見てしまう」「見始めると止まらない♡」といえば、ネットサーフィンです!

「ネットサーフィンをしていたら、あっという間に1日が終わってしまった……!」というのは、引きこもり女子あるあるですよね♪

ネット上にはさまざまなコンテンツがあふれています。引きこもりながらもショッピングが楽しめたり、SNSを見れば友達や好きな芸能人の近況までわかったりもします!

長時間集中していると目が疲れやすく肩もこりやすいのが難点ですが、一度見始めるとやみつきになる魅力があります♪

YouTube動画の再生も止まらない


『YouTube』は、あらゆるジャンルの動画が楽しめるサイトです♪ YouTubeに動画を投稿する『ユーチューバー』は、今や職業の一つとして認められつつありますね!

近年ではテレビで見かける芸能人がユーチューバーとして動画をアップするケースもあり、ますます目が離せません♡



引きこもりがやめられない理由


引きこもりがやめられないのは『引きこもるメリット』と『外出するデメリット』に理由が隠されています!

お金がかからない


外に出かけると、電車やバスなどの交通費がかかるうえ、カフェでちょっと休憩するだけでもお金が飛んでいきます。

レストランや居酒屋で食事をするかもしれないとなると、お財布との相談も必要です。場合によっては「給料日前で厳しいかも……」と、外出を断念することもあるでしょう。

家で過ごせば交通費や場所代などのお金がかからないうえに、お酒が飲みたいときも『宅飲み』なら安く済みますよ! 付き合いで仕方なく食事に行く必要もありません♡

外出するにも、お財布が厳しいと心から楽しめませんよね。

『引きこもる』と聞くとマイナスのイメージかもしれませんが「家ならお金の心配をせずリラックスして過ごせる」という考え方もできますよ♡

すっぴんでいられる


『学校や仕事に行くときは必ずメイクをする』という女子も「休日くらいはすっぴんで過ごしたい!」と思うことがあるのではないでしょうか?

ナチュラルメイクでも、メイクをするからには『時間と手間がかかる』ものです。仮に休日に誰かと出かけるとなれば、約束の時間に合うようにメイクを済ませる必要がありますよね。

「休日も時間に追われながらメイクをしないといけないなんて……」と感じることもあるでしょう。

そのほか、メイクをすると気持ちが引き締まって『勉強モード』や『仕事モード』に切り替わるため『リラックスしたい休日はすっぴんに限る!』という女子もいます。

毎日メイクをしていると、肌への負担も心配です。「肌にも休息をあげたい……♡」という意味でも、すっぴんで引きこもるメリットはおおいにありますね!



1人でいるのが好き


学校や職場に行けば自分以外の誰かがいて、人間関係やコミュニケーションに気を遣いますよね。そんな慌ただしい日々を過ごしていると『人と関わるのが苦痛に感じること』もあります。

同じ休日でも「1人で過ごすのはさみしい……」と予定を詰めこむ女子もいれば、人と接するのがストレスで引きこもる女子もいるでしょう。

なかには、純粋に1人でいるのが好きな女子もいます♪ 1人なら自由に計画を立てられるのはもちろん、やりたいことや趣味などにも没頭できるからです♡

せっかくの1人だからこんなことも楽しみたい


1人だからこそ『人の目』を気にせずに心ゆくまで楽しめることもあります♡

次の引きこもりDAYは『誰かといるときにはできないこと』に挑戦してみてはいかがでしょうか?

大好きな胸キュン映画を見直す


恋愛に飢えている女子は『胸キュン映画』を観て、疑似恋愛体験をしてみてはいかがでしょうか?

「恋の行方にハラハラ・ドキドキしたい」「切ない展開が大好物!」という女子には、2016年公開の恋愛映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』がおすすめです♡

青年『樹』の秘密や、OL『さやか』が恋をして傷つきながらも変わっていく姿など、思いがけない展開に目が離せませんよ!

「青春真っただなかの甘酸っぱい恋に胸キュンしたい♡」という女子は、大人気少女漫画が原作の『ちはやふる』シリーズはいかがでしょうか♪

主人公『綾瀬千早』・千早の初恋相手『錦谷新』・千早を思い続ける幼なじみ『真島太一』の三角関係が競技かるたを通して描かれている作品です。

ヤキモキする展開もあれば胸キュンシーンもあり、最後まで飽きずに楽しめるでしょう♡

話題のコンビニスイーツを食べ比べる



最近の『コンビニスイーツ』の人気はすさまじく、新作が発売されるたびにSNSなどで話題になるほどです!

手軽に購入できるプチプラからリッチなスイーツまであり、種類もパフェ・プリン・アイス・ケーキ・シュークリーム・大福など豊富にそろっています♪

そんなコンビニスイーツは『お家カフェ』のお供にぴったりです! 各コンビニで種類が充実しているため、食べ比べも楽しめますよ♡

「今日はセブンイレブンとファミリーマートのシュークリームを食べ比べ♡」「明日はローソンでチョコ系のスイーツを試してみようかな」など、自分なりの楽しみ方を見つけましょう!

メイク研究


メイクは、ファッションと同じように流行があるため、常に研究が必要です! とはいえ、ぶっつけ本番で『この後に予定がある』という日に新しいメイクを試すわけにはいきませんよね。

新しいメイクは失敗がつきもので、似合わない可能性も十分あります。流行のメイクをそのまま取り入れるだけでなく『顔との相性や好みに合わせて微調整すること』も大切ですよ!

メイクの研究は、予定のない引きこもりDAYにはぴったりの過ごし方といえるでしょう。普段しないような系統のメイクにも気軽に挑戦できますよ♡

引きこもりDAYも有意義に過ごそう


1日中引きこもっていても、過ごし方によっては充実した休日になりますよ♡

時間に余裕がある引きこもりDAYだからこそできる『有意義に過ごすヒント』を紹介します♪

家でがっつりトレーニング


外でウォーキングやジョギングをしようと思っても、天気が悪いと気が進まなかったり、ジムに行っても好きなトレーニング器具が埋まっていたりすることもあります。

家なら天候関係なく好きなトレーニングができるうえに、誰かに見られることがありません。汗をかいたり、髪型が乱れたりするのを気にする必要なくトレーニングに打ち込めます♡



スクワット・腹筋・腕立て伏せなど『器具がなくてもできるトレーニング』に挑戦してみてはいかがでしょうか?

「筋トレ系はつまらない……」と感じる女子は、YouTubeなどでエクササイズの動画を見ながら体を動かすのもおすすめです♡

読書で自分磨き


せっかくの休日には、ジャンルの縛りは設けず、ノンフィクション・歴史・料理など、好きな本を読んで自分磨きにいそしんでみてはいかがでしょうか♪

『本を置く場所がない』『物を増やしたくない』という女子には、電子書籍がおすすめですよ♡

部屋をピカピカにする


「毎日掃除をして、整理整頓もばっちり!」が理想でも、学校や仕事で疲れていると掃除まで手が回らないことがあります。

結果としてツケが休日に回り「せっかくの休みに掃除かぁ……」とがっかりする女子も多いかもしれません。

そんなときは思い切って徹底的に掃除するのも一つの手ですよ♡ 部屋がピカピカになると気持ちがよいのはもちろん、達成感も味わえて心にも好影響が期待できます。

お部屋が片付いてスペースが空いたら、インテリアを置くなど『新たにできること』も増えて充実した休日にもつなげられますよ!

こんな1人の休日もたまにはよい


引きこもってばかりいると、気分が落ち込んでくることもあります。

「このまま家に居続けるのもよくないけれど、誰かと遊ぶ気になれないし……」という休日は、1人で外出を楽しむ絶好のチャンスです!

早起きして外に朝食を食べに行く


「昼食と夕食を外で済ませることはあっても朝食は自宅で食べることが多い」という女子は、早起きをしておいしい朝食を食べに出かけてみてはいかがでしょうか♡



とろとろのオムレツ・ホカホカのフレンチトースト・カットフルーツと一緒に食べるワッフルなど、朝限定の『モーニングメニュー』を用意しているお店も数多くありますよ♪

朝から活動する『朝活』は、心にも体にもよいといわれています! 朝から好調なスタートを切って、素敵な休日にしましょう♡

カフェ併設の図書館に出かける


1人でゆっくり過ごしたい休日には、カフェが併設されている図書館がおすすめです♡ 駅から近くアクセスしやすいところや、地元の人に限らず誰でも利用できる図書館もあります!

『図書コーナーの本が持ち込める』カフェなら、飲食をしながら読書が楽しめますよ♪

ゆるく過ごす休日って最高


『休日は引きこもって寝て過ごす』のも、ある意味ぜいたくな過ごし方ですが、ゴロゴロしてばかりいると気分が下向きになりがちです。

引きこもりDAYの定番であるネットサーフィンや動画視聴にも飽きてしまったら、今回紹介した『有意義に過ごすヒント』を参考にしてみましょう。

「たまには外に出かけてみようかな……」というときは、早起きして朝食を食べに行ったり、カフェ併設の図書館に足をのばしたりして1人の時間を満喫してみてはいかがでしょうか♡
(ローリエプレス編集部)

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡