黒髪ボブ最強説は本当だった。清楚な愛されヒロインになるテクニック

黒髪ボブは女子のあこがれです♡ 髪を染められない人も、かわいくおしゃれが楽しめますよ! ボブスタイルの種類や顔型別のおすすめスタイルも紹介します。ボブにチャレンジしたことがない人も、トレンドを取り入れて素敵なヘアスタイルを満喫しましょう♡

黒髪ボブが破壊力抜群にかわいい





印象に残るかわいい髪型を求めているなら『黒髪ボブ』がおすすめです♡ ひとくちにボブといっても長さやパーマの有無で印象が変わるため、どんな顔型でも楽しめますよ。

自分に似合うボブの種類を見極めて、黒髪スタイルを楽しみましょう!

守ってあげたくなる やわらかストレート


黒髪ボブの定番といえば『ストレートボブ』ですよね……♡ ブローするだけで簡単にセットでき、毎日のお手入れもラクですよ。





眉あたりで前髪を切り、サイドは肩上のミディアム程度にするとかわいいでしょう。ざっくり髪を切るだけでなく、サイドは内巻きになるように長さを変えるとよいですよ!

ボブのなかでもエアリーな雰囲気で、守ってあげたくなるようなはかなさを印象づけられます♪ 丸みを帯びたやわらかストレートは男子ウケもよい髪型です。

かわいい女子を目指すなら、取り入れてみてはいかがでしょうか?

モテすぎ注意 斜め前髪のショートボブ


丸いフォルムのショートボブを選ぶなら『斜め前髪』が外せません……! 少し長めの前髪を斜めにつくれば、それだけで大人女子風の髪型が完成します。



少しパーマをかけてボリュームアップするのもおすすめですが、前髪はコテでクセをつけるだけでもきれいに仕上げられますよ。

ひし形シルエットのボブは、360°どこから見てもかわいさ抜群です! まっすぐおろしただけのバングより『きれいめ』な印象を与えられるでしょう。

ボブが重たくなりがちな髪質でも、斜め前髪なら抜け感をプラスできますよ♡

ワンレンで大人っぽい 前髪なしボブ


クールで大人な女性を目指す人には『ワンレンボブ』がおすすめです。ワンレンボブは前髪と後ろ髪を同じ長さで切りそろえたヘアスタイルで、スタイリッシュな印象を与えます♡



同じワンレンでも、ロングよりもかわらしいイメージになりますよ。『前髪なし』のヘアスタイルが好みなら、ワンレンボブで垢抜けスタイルをつくりましょう!

ストレートならキリッとした美人風、パーマをかけると異国情緒あふれるアジアンスタイルといろいろなアレンジが楽しめます♡

芸能人にも人気のヘアスタイルのため、モデルさんや女優さんの真似をしてみるのもよいですね。

おしゃれにコンプレックスを解消できる


ボブは、パーマや顔型に合わせたスタイルを取り入れれば、コンプレックス解消にも一役買ってくれるでしょう。

顔型や髪の『クセ』が気になっている人でも、ボブの楽しみ方はいろいろあります!

面長さんはゆるふわパーマがおすすめ


『面長』な顔にコンプレックスを持っている人におすすめなのは、前髪をつくったパーマありのボブスタイルです。

パーマをかけると髪がふんわりと横に広がるため、縦長のイメージを変えてくれるでしょう。前髪をつくっておけば、顔の面積が狭くなり『小顔見せ』も叶いますよ♡



女性らしいやわらかさのあるヘアスタイルは、ガーリーなアイテムともよく合います! パーマボブでおしゃれも一緒に楽しみましょう。

丸顔さんはあごライン、ひし形で小顔に


『丸顔』さんにおすすめなボブスタイルは『ひし形シルエット』です。広がりのあるAラインは丸顔が目立ってしまうため、顔のラインをすっきり見せられる髪型を選びましょう!



あごラインですっきりとまとめる『ショートボブ』は、丸顔さんに最適です……! 髪がフェイスラインをカバーしてくれるため、コンプレックス解消につなげられますよ♡

重くなりすぎないように、前髪を斜めバングにするのもおすすめですね♪ 斜め前髪なら、大人っぽく見せられます。

トレンドを押さえて、おかっぱ脱却


「普通にまっすぐ切っただけではおかっぱ頭に見えてしまうのでは……?」と心配する人が多いボブスタイルも、トレンドを押さえておけば安心です♡

重くなりがちな前髪は『シースルーバング』を取り入れて、おしゃれを意識した髪型にしましょう♪『眉上バング』も、快活でさわやかな印象を与えられる流行スタイルですよ♡

シースルーバングで抜け感を出して


「ボブで前髪をつくってしまうと子供のように映るのではないかな……」と気にしている女子も、抜け感をプラスするとぐっと印象が変わります♡

そのままバッサリ前髪を切るのではなく、シースルーバングにして量を少なめにすれば、抜け感を演出できますよ♡



シースルーバングは、前髪をすいて量を少なくするだけで簡単につくれます。髪の量が多い人でも、問題ありません♪

シースルーバング以外にも『あえて短めにする』『斜め前髪にする』など、ボブヘアの抜け感アレンジはいろいろできますよ。好きな芸能人の前髪づくりを参考にするのもよいかもしれませんね。

外ハネボブと眉上バングでおしゃれ上級者


人気の『外ハネAラインボブ』は、眉上バングとの相性が抜群です。すっきりとしたシルエットになり、さわやかな印象を与えられますよ♪



外ハネにするだけで、黒髪の重たさも一気に払拭できるでしょう♡ ラフな雰囲気の無造作風ヘアセットも素敵ですよ。

パッツンの眉上バングで子供っぽくなるのを防ぐには、耳にかける際に少しおくれ毛を残すことがポイントです……! サイドに耳かけできるくらいに髪を残せば、大人スタイルも叶います。

アクティブかつおしゃれ女子風なヘアスタイルにしてみたい人にぴったりですね!

ラフなウェットヘアで周りと差がつく


ボブスタイルは、ヘアセットでも印象がずいぶん変わります。特に、近年流行しているのが『ウェットヘア』です。

ミルクやクリームなどで少しだけ髪にうるおいをもたせると、おしゃれなウェットヘアが完成しますよ♡






やり方も簡単で、シャワーや入浴後に濡れた髪にスタイリング剤をもみ込むだけです! 髪質に合わせて好みのスタイリング剤を選びましょう。

面倒なセットもほとんど必要ないため、初心者でも簡単にできますね♪

無造作なウェットヘアは、シンプルなコーデともよく合います。デニムスタイルとウェットヘアは、女性らしいかわいさもアピールできる組み合わせです!

これで黒髪ボブがもっと素敵になる


自分好みのボブルスタイルを見つけた後は、ヘアスタイル以外の部分で垢抜け美人を目指しましょう……♡ アクセサリーのチョイスや、メイクにもこだわってみると楽しいですよ!

少しのプラスαで、ボブスタイルをさらに満喫しましょう。

耳かけで印象をガラリと変えてみよう


いつものボブスタイルに飽きてきたときや、大人びた印象を持たせたいときには『耳かけスタイル』が活躍します♪



普段はあまりアレンジしない人も、サイドの髪を少し耳にかけるだけでセクシーさを加えられますよ♡

耳元にピアスやイヤリングなどをしておくと、さらにおしゃれ度が高まるでしょう。ボブスタイルならではの、女性らしさとアクティブ感のマッチングを楽しめます!

おフェロなメイクで垢抜ける


黒髪ボブに合うのが、近年流行りの『おフェロメイク』です! 少しセクシーな赤系リップなど、いつもは挑戦しないメイクもボブスタイルならよく合いますよ♪




もちろん、リップだけでなくネイルやチークなど、さり気ない場所に『赤色』を取り入れるのもおすすめです! 印象に残る垢抜けスタイルがつくれるでしょう……♡

強いコントラストのメイクが楽しめるのも、黒髪ボブならではの魅力ですね!

黒髪ボブの華やかヘアアレンジ


黒髪ボブは、ヘアアレンジも自由自在です。なかでも、ミディアムヘアはアレンジ次第で大きくイメージが変わります!

簡単にできる『くるりんぱ』や『ねじりアレンジ』などを取り入れて、いつもと違う華やかスタイルを試してみませんか?

3回くるりんぱの簡単アップヘア


ボブスタイルは結べないと思い込んでいる女子も、くるりんぱなら簡単にアップスタイルができますよ♡ 特におすすめなのが、くるりんぱを繰り返して編み込みのように見せるアレンジです!



頭の上のほうでゆるめに結んだ髪をくるりんぱをした後、下の髪を取って繰り返しつくっていくだけです。3回くるりんぱを続けると、ゴージャスな編み込み風アレンジが完成しますよ♡

適度に髪を引っ張ることで、無造作ヘアに整えましょう♪ アクセサリーを加えなくても十分豪華ですが、自分好みのアイテムを使うとさらにかわいいですよ。

不器用さんもできる、ねじりバング


「前髪を普段と違うアレンジにしてみたい……!」そんなときは、手軽にできる『ねじりバング』がおすすめです♡

前髪を少し取ってねじりピンで固定すれば、簡単ボブアレンジが楽しめます!



前髪を頭の上側に向かって左右に一つずつねじりアレンジするだけで、かわいらしく仕上げられますよ♪ 髪を結ぶのが苦手でも、ピン留めさえできれば難しくありません。

たくさんの毛束をねじるのではなく、少量の髪でつくるのがポイントですよ♡ 大人っぽく、少し愛らしさも感じられるヘアスタイルです。

ゆるく仕上げるのがポイント ローポニー


黒髪ボブは、ゆるいポニーテールとよく合います。子供っぽさを消して、大人の女性の雰囲気を出したいときに『ゆるふわポニー』はぴったりです♡



あえて下のほうの位置でゆるく結び、おくれ毛を出して無造作感を楽しみましょう! ポニーテールなら、一つ結びをするだけで簡単にアレンジできますよ。




ボブスタイルでも肩上程度の長さなら、十分ポニーテールが可能です!

こんなにかわいい自分、はじめて





ボブは顔型を問わずに楽しめるオールマイティーなヘアスタイルです♡ さまざまな種類があるため、自分に合うヘアスタイルを探すのも楽しいですよ!

黒髪ボブならキリッとした日本女性らしいイメージで、髪が染められない人もおしゃれ上級者に見せてくれます。

近年のトレンドは、軽め前髪や眉上バングのおしゃれなヘアスタイルです。おかっぱに見える心配もありませんよ!

ボブスタイルを取り入れて、かわいい自分を見つけましょう♪

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡