眉ティントでメイク時間を短縮。本当に知りたい失敗を防ぐコツ

「朝、眉毛をきれいに描いたのに夕方になると消えてしまって残念な顔になっていた……」という経験はありませんか? そんなお悩みを解決してくれるのが『眉ティント』です! おすすめの眉ティントや使い方をご紹介します♡

眉ティントってどんなコスメ?


眉毛は『顔の印象』を決める大事なパーツです。ほんの少し眉毛の形が変わるだけで、印象がガラっと変わることもありますよね!



眉ティントは、まるでアートメイクのように『眉毛のカラーや形を維持してくれる』すぐれものですよ♡ まずは、眉ティントについてご紹介します。

アイブロウのカラーリングが数日間続く


眉ティントは、韓国発の『落ちないアイブロウ』です……! 眉毛に塗って少し時間を置き、剥がすだけで自然な眉毛の形・カラーを数日間キープしてくれます。



汗や水に強いため『洗顔』『クレンジング』『皮脂』で落ちないのが特徴です!

眉毛は、朝しっかり描いたつもりでも、いつの間にか汗で落ちてしまっていたり手でこすってしまっていたりと、落ちやすいものですよね……。

眉ティントで眉毛を描いておけば「気付けば眉毛がない……!」と焦らずに済みますよ。ウォータープルーフタイプのものを使用すると、海やプールに入っても眉毛を維持できます♡

眉毛の有無にかかわらずきれいな眉毛を描けるため、眉毛の量が少ない人でも問題ありません!

忙しい人や眉メイクが苦手な人におすすめ


メイクのなかでも、眉毛は『描くのが苦手』『きれいに描こうとすると時間がかかる』と苦手意識を持っている人も多いのではないでしょうか?

眉ティントでしっかり着色していれば、眉毛を描かないままで外出できるため、忙しい人や眉毛メイクが苦手な人にはぴったりです♡



着色が落ちてきたらペンシルで書き足すだけで、きれいな眉毛が復活しますよ……!

眉ティントのなかには、眉毛の形をきれいに描ける『プレート』が付属しているものもあります。「きれいに描けるか不安……」という人でも、安心して使用できるでしょう。

危険性はないの?





眉ティントは、眉毛や肌に直接塗って使用するため、肌への影響を気にする人もいるかもしれません。

しかし、日本でつくられている眉ティントは、植物由来の天然成分でつくられているものが多く『肌荒れ』や『色素沈着』を起こすことは、ほとんどないといわれていますよ♪

ただし、肌の弱い人や肌トラブルが心配な人は、眉ティントの成分をチェックしてから使用しましょう。使用前に手の甲や腕の内側などに塗布して『パッチテスト』する方法もおすすめです!

ほかにも、極端に安価なものやよく知られていないメーカーの商品は、肌トラブルの原因になり得るため、気になる人は避けたほうがよいでしょう。

眉ティントの色を選ぼう


眉ティントのカラーの選び方は、眉毛の印象を決めるうえで大事なポイントです。

ここでは、眉ティントの色の選び方のコツをご紹介します♡

ヘアカラーに近い色を選べばOK


ヘアカラーとあまりにかけ離れた色にすると、眉毛だけが浮いた印象になってしまいます。ナチュラルな眉毛がお好みの人は、ヘアカラーに近い色の眉ティントを選びましょう♡



このとき、ヘアカラーよりもワントーン明るい色を選ぶのがポイントです! ヘアカラーより少し明るくすることで、眉毛が主張しすぎないナチュラルな仕上がりになるでしょう。

あまりにも明るすぎると眉毛が目立ってしまうため、ワントーン明るいくらいのカラーを選ぶとよいですよ。悩んだときはヘアカラーと瞳の色の中間色を選べば、垢抜けた印象になります♡

黒髪の人は暗めのブラウンで垢抜け





髪の毛を染めていない黒髪女子は、眉毛の色を極端に明るくしてしまうと顔の印象がぼやけてしまいます。
1
2
3

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡