愛してるって言葉は大切にしたい。男子の愛情表現の仕方とは?

『愛してる』とはどんな意味をもつ言葉なのかを掘り下げてみました。『どんなときに愛を感じるのか』『彼氏が愛してると言うのはなぜなのか』なども見ていきましょう♡


愛してると言ってくれない理由や、行動から読み取れるサインも紹介します!

誰かを愛してるって感じるのはどんなとき?


大好きな人とつきあっていても、なかなか「愛してる」と言う機会は少ないかもしれません……♡ 相手から言われることも少ないのではないでしょうか?

『好き』と異なり、愛は少し重い言葉です。いったい、どんなときに愛を感じるのでしょうか……?

安らぎを感じたとき


彼のことを「愛してる」と思うときは『安らぎ』を感じている証拠です♡ 恋をしているときは、刺激を求めています。その気持ちが愛に発展すると『穏やかな気持ち』が生まれてくるのでしょう。


一緒にいて安らげる関係になれば、自然に「愛してる」という気持ちが生まれてくるかもしれません。

ゆったりと幸せな時間を過ごせる相手を見つけることが、愛するパートナーと出会う近道です!

見返りを求めず、相手の幸せを願うとき


好きな相手に見返りを求めているうちは、まだ「愛してる」には遠いかもしれません。愛は見返りを求めず相手のことを1番に考える気持ちです♡

会えない時間でも、自分が相手と楽しみたいと考える前に「忙しくて疲れてないかな?」と相手のことを思いやる気持ちが真っ先に浮かぶなら、彼のことを愛してると言えるでしょう!

恋人に何かをして欲しいと考える前に、自然と相手の幸せを願う気持ちを愛と呼びます♡

彼氏が愛してると言う心理は?


彼氏が「愛してる」と言ってくるなら、それは大切に思われている証です♪ もちろん、人によってさらっと愛を口にできる人もいますが、日本人には少ないでしょう。

どちらにしても、喜んでよいことですよ。「好き」と言われるよりも『特別感』を感じてしまう女子も多いのではないでしょうか?

将来を共にしたいくらい本気で愛してる


普段はそれほど思いを言葉にしない彼氏が「愛してる」と言うなら、それは『本気』の言葉です……!『将来も一緒にいたいと考えている』ととらえても、問題ないでしょう♡


もちろん、普段から愛を口にしてくれる彼氏であってもほかの人に同じようなことを言っていなければ安心ですよ。「好き」よりも重い言葉である以上、本気度も上がるでしょう!

彼女が喜ぶから


彼女が喜ぶ姿を見たくて「愛してる」と言う人も少なくありません。少しがっかりしてしまうかもしれませんが、喜ばせようと努力していることはわかってあげましょう!

特に、恥ずかしがりや、普段ぶっきらぼうな彼氏が言ってくれる場合は、大切な彼女を喜ばせたいという気持ちです。

あまりにも軽々しく言われる場合は少し心配ですが、喜ばせたい気持ちだけでなく、本当に愛してる気持ちを伝えたい人がほとんどのため、安心しましょう♡

愛してるが口グセの男子は注意


毎日のように「愛してる」を言う彼氏は、少し注意が必要です。単なる『口グセ』のようになっていて、本心とは別の可能性があります……!


日本人には愛の言葉をさらっと伝えられる人は少ないものですが、全員が全員そうとは言い切れません。なかには軽めの好きと同じような感覚で「愛してる」と言う男子もいます。

出会ってすぐに「愛してる」と言われた場合や、日課のようになっているなら疑ってみてもいいかもしれませんね♡

逆に、愛してるって言ってくれないのはなぜ?


「彼氏が愛してると言ってくれない……」と悩む女子は、たくさんいます! 特に「好き」ですらあまり伝えてもらえないこともあるでしょう。

個人の性格もありますが「愛してる」をかなり特別視している場合は、言ってもらえるまでに時間がかかります♡

言ってもらえないからといって「愛されてないんだ……」と落ち込む必要は、それほどありませんよ♪

大好きよりも特別な言葉だと思っている


彼氏が「愛してる」を特別な言葉だと思っている場合、少しおつきあいしただけでは言ってもらえないかもしれません。結婚を考えたときやプロポーズのとき口にしてくれるのを楽しみにしましょう♪


それだけ彼氏の中では『愛』は重い言葉です。普段の生活では、なかなか口にしてくれないかもしれません。

もし言ってもらえたときは『彼氏の中で本当に大切な存在になった』と考えてよいでしょう♡

素直な気持ちを言葉にするのが苦手


性格上、素直な気持ちを口に出せない男子もいます。その場合は、無理に「愛してる」と言ってもらうことは難しいですよね……。


もちろん、恥ずかしい気持ちや、照れがあって口に出せないだけで、彼女のことを愛していないわけではありません!

男性は客観的な意見なら的確に言葉にできますが、主観的な気持ちを言葉にしにくいという性別面での特徴もありますよ。

行動で示してくれるなら、よしとしておきましょう♪ もし、デート中に楽しく過ごせる・メールがたくさんくるなど『好かれていることがわかる』なら、問題はありません♡

愛してると言ってもらうおねだりは禁物


女性にとって「愛してる」と言ってもらえるのは嬉しいことです。ただし「言って欲しい」と頻繁におねだりするのはやめておきましょう♡

彼が自分から言ってくれるぶんには構いませんが、事あるごとに「愛してると言って欲しい!」とおねだりしていると彼もうんざりしてしまいます。

「好きだと思っているだけではだめなのか……」と気持ちの重さに疲れてしまうかもしれません。

もちろん、つきあいたてでお互いに気持ちが盛り上がっているときなら、彼女のおねだりをかわいいと感じる男子もいますよ♡

それでも、定期的に愛の言葉を求めるなど、無理強いはやめておいたほうが賢明です。

愛してるアピールに気づいてあげて


「愛してる」とストレートに言ってくれなくても『行動』で示している彼氏もいます♪ まずは、愛をアピールしている行動に気づいてあげることが大切ですよ♡

単に言葉にしないだけで、彼女のことを愛してることは十分伝わってきますよね。普段の行動から、サインを見抜きましょう!

いつも手をつなごうとしてくる


女性は人前で手をつなぐことに抵抗がある人もいますが、男性の場合は違います。もし彼氏がいつも手をつなごうとしてくるなら、それは愛してるのサインです♡


男性側のほうが、どんな場所でも好きな人とのスキンシップをしていたいと感じている人が多く、手をつなぐなどの行為にも現れます。

人が見ている前でもスキンシップが多いなら、愛されていると考えても問題ないでしょう。

もちろん、恥ずかしがりやの男子もいるため、必ずしも人前とは限りません。2人きりのときに甘えてくる場合も、愛してる彼女と触れ合いたいという気持ちです♡

短い時間でも会いたがる


仕事や勉強などで忙しくても『会える時間を作ってくれる』なら、彼に愛されていると考えてもよいでしょう♡


彼女に会いたいと考えているからこそ、少しの時間であっても会う時間を作ってくれます。

もちろん、本当に多忙な場合もありますが、できる限り彼女に会うことを優先しているなら「愛してる」と同じ意味合いですよね!

「会いたい」と伝えたときに、すぐ時間を作ってくれる男子は、言葉にしていないだけで彼女のことを愛しています♡

たとえ彼女のわがままだったとしても、彼氏のほうも「会えるものなら会いたい」と考えているため、大変だと感じることもないでしょう。

弱いところも見せる


彼氏が『自分の前で弱音を吐いてくれる』なら、それは愛してるからこそできることです。男性は基本的にプライドが高く、あまり周囲に弱いところを見せることはありません。

愛してる女性の前だからこそ甘えてしまうのです♪ もし、彼氏が弱い姿を見せているときは、しっかり支えてあげましょう。弱音を聞いているだけでも、十分彼の支えになれますよ♡

「愛してる」の言葉がなかったとしても、自分だけに見せてくれる姿があるのは、嬉しいことではないでしょうか?

自分の愛してる気持ちを伝えるのも大事


彼氏の言葉を気にする前に、自分の気持ちを伝えることも大切にしましょう! 自分から伝えなければ、彼もなかなか言葉にできません。

彼女が自分のことを愛してると知れば、男性側も嬉しいものです。愛してるの言葉を待つよりも、自分から行動しましょう♡

彼も実は愛がほしい


恋愛は、一方通行では成り立ちません。愛されたいと考えているなら、まずは自分から彼に愛してることを伝えましょう♡


女子のように「愛してると言って欲しい」と言葉にする男性は少数派かもしれませんが、彼のほうも愛を求めています。

彼女のほうから「愛してるよ」と言われれば、答えたくなるのではないでしょうか? 照れ屋の彼氏だとしても、愛してると言われて嬉しくない男性はいません♡

機会がめぐってきたときに、素直に自分の気持ちをアピールしていきましょう!

彼の味方でいることをアピールしよう


いつも味方でいることは、彼氏に愛を伝えるために有効な方法の1つです! 何かあったときに彼女が味方でいてくれれば、彼氏も愛されていると実感できますよね。


場合によっては「愛してる」と言うよりも、彼が言われたい言葉かもしれませんよ♪ 特に、厳しい環境で頑張っている男子にとって味方でいてくれる彼女はかけがえのないものです。

「愛してる」の代わりに「いつでも私は味方でいる」と伝えれば、彼氏も感激してくれるでしょう♡

手料理で彼を癒そう


「自分から伝えるにしても恥ずかしくてなかなか言葉にできない……」と悩んでいる人は、手料理を作ってあげるのも1つの方法ですよ。お腹を満たすだけでなく、彼氏の心もつかめるでしょう♡


大切な彼女が作ってくれた料理は、彼氏にとっても嬉しいものです。休日など、手料理を振る舞える機会があれば、積極的に活用しましょう!

料理をあまりしない女子の場合は、料理教室などで腕を磨くのもよいですね♡ もちろん、家族に教えてもらうのもおすすめです。

言葉にできない思いを感じて


日本人は、あまり「愛してる」と言葉にする人が多くありません。つきあっていても、あまり言われる機会は多くないでしょう。

もちろん、口グセのように言葉にする男子もいますが、多数派ではありません。

もし「愛してる」と言ってもらえなくても、行動から思いをくみ取りましょう♡ 自分から伝えてみるのもおすすめです!

いつもローリエプレスをご覧いただきありがとうございます♡ もっとみなさんにかわいくなれるヒントをお届けできるように、こちらからアンケートにご協力いただけると嬉しいです♡

アンケートに答える♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡