夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡

暖かくなってきてレジャーにぴったりな季節になってきました♡ 冬は人気のなかった韓国の街にも、夏はどこのお店も混むほど多くの人で賑わっています! 実は、韓国で遊ぶなら夏がおすすめなんです♡

冬は冬眠気味だった人も、夏はおもいっきり楽しみましょう!

準備編:夏の韓国旅行の前に知っておくべきこと♡ 1.天気や気温について


6月 朝晩はひんやり&雨に注意!


ソウルの平均気温は20度を超え、東京とそれほど差はありません。

私も毎月韓国を訪れるのですが、日本で着ていた服をそのまま持って行くことが多いです。
日中は照りつける太陽で「暑い!」と感じますが、朝晩はひんやりするので羽織りものが必要です!
ちなみに、5月でも現地の方はTシャツや半袖で過ごしていました。

韓国の梅雨は6月半ばくらいに済州島地方~6月下旬に少しずつ中部地方へ、6月下旬から7月上旬にかけてソウルに到達すると言われています。
豪雨になることもあるので折りたたみ傘を持ってくと良いと思います!

7月〜8月 夏本番!ソウルは寒暖差が激しい?


日中は30度を超え夏本番! 日本と同じで肌が焼けるような強い日差しが本格化するので日焼け止めは必須になります。
8月は最も蒸し暑くなり、お盆休みの8月中旬頃が最も暑い時期と言われています。

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の8枚目の画像

ソウルでは寒暖の差が大きく、最高気温と最低気温では8度~9度ほど差があります。

準備編:夏の韓国旅行の前に知っておくべきこと♡ 2.おすすめの服装は?


6月は羽織ものor薄手の長袖がおすすめ!


6月は日中は暑く、朝晩は冷え込むのでジャケット、Gジャン、カーディガンが1つあると使いやすいです♡
日中は半袖やノースリーブで過ごして、夜はジャケットなどを羽織りましょう。

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の21枚目の画像

長袖のブラウスだと日中は涼しく過ごすことができて、夜になっても袖が付いているので寒く感じません♡
羽織りを持ち歩くのがめんどくさい方はブラウスがおすすめですよ!

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の4枚目の画像


7月~8月は暑くなるのでノースリーブや半袖がマスト!


日本と同じくとにかく暑いのでノースリーブや半袖がおすすめです!
ただ、日差しが強いのでUVカットのカーディガンを持ち歩いておくと日焼け対策に良いですよ♡

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の1枚目の画像


グルメ編:夏の韓国で食べたい♡ おすすめ韓国グルメでランチやディナーを楽しもう♡


暑い夏に美味しい! ネガチマンタッ♡


夏の暑い日にも美味しく食べれる料理としておすすめなのがチムタクです♡
温かい料理ですが、お鍋ではなくお皿なので店内で涼みながら食べることができます。

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の14枚目の画像


チムタクとは蒸し鶏と野菜を甘辛ソースに絡め、チーズを豪快にのせたお料理です!
甘辛ソースがそこまで辛すぎず、辛いものが苦手な方にも安心です。

ネガチマンタッ 明洞


住所:ソウル特別市 中区 明洞2街 54-1 2~3F
営業時間:10:00~23:00(注文開始10:30、ラストオーダー22:00)
定休日:年中無休




火照った体に染みる! カンジャンケジャン弘一品


韓国で食べる海鮮の中でもおすすめしたいのがカンジャンケジャン♡
カンジャンケジャンとは蟹の醤油漬けで日本人にも親しみやすい味付けになっています。

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の2枚目の画像


そのまま豪快にかぶりつくのが韓国流!
味噌の入った甲羅にはご飯を詰めて食べます♡これがまた最高なんです!
弘一品カンジャンケジャンは韓国人の彼に教えてもらった現地の方に人気のお店です。
2人前から90分の食べ放題メニューが可能なので心ゆくまで堪能して下さい♡

夏こそ韓国旅行しよう! 気温やおすすめの過ごし方、韓国グルメ教えます♡の9枚目の画像


弘一品カンジャンケジャン


住所:ソウル特別市 麻浦区 合井洞 410-13 1~3F
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日:旧正月と秋夕(チュソク)の前日と当日




グルメ編:ご飯の後は、韓国スイーツを堪能♡ 夏は“ピンス”でひんやり!

1
2
3

この記事を書いたライター

ゆうり
韓国が大好きすぎて、現在留学中! SNSで韓国のファッション、グルメ、コスメ、スポットなど最新のかわいいを発信している大人気インフルエンサー

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡