ぶっちゃけ年上彼女ってどうなの?年下男子が嫌がるNG行動も紹介

自分より年下の男子を好きになったとき、年齢の差に引け目を感じたり「もっと若い子が好きかもしれない」と思ったりと不安な気持ちになりますよね。年下彼氏が抱く『年上彼女』への印象や、好きになってもらうためのアイデアを紹介します♡

ぶっちゃけ年上彼女ってどうなの?年下男子が嫌がるNG行動も紹介の1枚目の画像




女子が年上の恋愛ってあり?


年下男子を好きになっても、年齢を理由にブレーキをかけてしまうことがありませんか? 実は「年上の女性が好き」という男性も大勢いますよ……♡

まずは、男子にとって年上彼女とはどんな存在なのか見てみましょう!



お姉さん系女子が好きな男子は多い


男子は、自分より年上の女の子に対して、落ちついている・頼りがいがあるといった魅力を感じている人が多くいます!

同い年や年下の女子と付き合うと、自分が「頑張らなければ!」と感じますよね。年上女子になら、人生経験が自分よりも豊富な点で『何かあったら頼れる』安心感があります。



とはいえ、男性としては「思いっきり頼ってほしい!」と思うときもあるようですよ♪ ときには『女性らしさ』や『甘える』ことも必要です。

普段は頼りがいがあるけれど、2人きりのときは女性らしい……そんな年上女子のギャップに年下男子は魅力を感じるのかもしれませんね♡



年の差はどれくらいまで?


年下男子との交際を考えたときに、気になるのが年の差です……。

価値観や経験によっても異なりますが、おおよそ『5歳差』くらいなら問題ないと考えている年下男子は多いようですよ♡



年齢差が大きいカップルは、考え方に差が出たり価値観の違いを感じたりしたときにケンカが起こりやすくなります。

年が離れていると『女性』よりも『母親』のように見えてしまうこともあるのだとか……。ただし、これはあくまで一般的な傾向です。大切なのは、気になる彼とあなたが『どう感じるか』ですよね♡

気になる年下男子が現れたときは、それとなく恋愛対象をリサーチしてみることをおすすめします!



敬語からタメ口になる過程も楽しい


彼女になった途端にタメ口を使える器用な男性もいますが、年下彼氏によっては「タメ口でいいよー!」と切り出しても、しばらくは敬語が抜けないこともしばしばです♡

今までの上下関係が抜けず「敬語が当たり前!」と思っていたり「いくら彼女でもタメ口なんてありえない」といったポリシーを持っていたりする場合もあるでしょう。



年齢関係なく『お姉さん風の大人の魅力』を感じているからこそ、あえて敬語で接しているのかもしれません♪ 年下彼氏のそんな真面目なところは、素直に「かわいい!」と思えるところですよね。

付き合いが長くなるにつれて、自然に敬語からタメ口になる過程も楽しめますよ♡

「彼氏がタメ口で話してくれない……」と悩んでいる人は『付き合ったばかりのころ限定の楽しみ』として、敬語でのやり取りをポジティブにとらえるとよいでしょう。


男子が思う年上彼女の魅力は?


男子からすると、年上彼女には同期や年下の彼女からは感じられない魅力があります♡

ここでは、男子が思う年上彼女の魅力をチェックしていきましょう!


背伸びする必要がない


年上彼女と付き合っているとき、男性側は『背伸び』をしなくてよいことに安心しています♡ 年上彼女の場合、精神的にも大人びている人が多い傾向です。




普段の行動や言動一つから「しっかりしているな~」と感心することもあるでしょう。さまざまな面で頼りになるため、年下彼氏は心強いと感じているようですよ!

社会人歴が長いぶん年下彼氏より経済力があることが多いため、交際費の負担もサポートできます。

年下彼氏としても「ここぞ!」というときは頑張りたいものの、普段のデートで割り勘OKだとほっとするかもしれませんね。

年下彼氏は、精神的にも経済的にも頼れることで、年上彼女には『自然体な自分』でいられるようです♡



癒してもらえる


年上彼女と交際することで、思い切り甘えられることに『癒し』を感じている年下彼氏は多いようです!

女性の前では「常にかっこよくいないと!」「甘えるなんてできない」と思っている男性は、普段は気を抜く機会が少なく疲れが溜まっています……。



年上彼女なら自然に頼りやすく、甘えても変だと思われません。むしろ、年上彼女からすると『自分にだけ素直に甘えてくれること』にキュンとしてしまいますよね♡



成長できる


年下彼氏からすると、年上彼女は自立していてしっかりしている女性に見えます。人生経験も彼氏よりも長いため『一緒にいると成長できる』『学ぶことが多い』と慕われますよ♡



自分が年上ということもあり、年上彼女は彼氏に対して面倒見がよい人も多いでしょう! 普段は一生懸命頑張っている年下彼氏でも、ときには相談や愚痴をこぼすこともあるかもしれません。

そんな彼の話を、年上彼女はナチュラルに受け止めてくれます。彼女の包容力に彼氏はときめきを感じ「自分ももっと成長しよう」と力をもらえるようですよ♡



年上彼女のこんなところがかわいい


年下彼氏と付き合っているなら、自分が年上だとしても彼に「かわいい……!」と思ってもらいたいですよね!

ここでは、年下彼氏が年上彼女のどんなところにかわいいと思うのかご紹介します♡



うれしそうな笑顔


どちらかというと落ち着いた印象のある年上彼女が、少女のようなあどけない笑顔を見せたときに年下彼氏はキュンとしてしまいます……♡

普段は大人っぽい年上彼女のそんな笑顔が『自分にだけ向けられている』と思うと、余計に愛おしく嬉しく感じるものです。



いつもは落ち着いて話を聞いてくれる年上彼女が、楽しいことや驚いたことがあったときに一生懸命話している姿にも「かわいいな」と感じますよ♪

さらに『表情豊か』に話していると、無邪気な姿に彼女が年上だということを忘れてしまうくらい愛おしさを感じてしまいます♡



ミスをして恥ずかしがる姿


いつもはお姉さんぽい年上彼女が、ちょっとしたミスをしたりドジをしたりする姿を見ると年下彼氏は抱きしめたくなるほどかわいいと感じています♡



財布を忘れてしまって焦っていたり手料理を失敗してしょぼくれていたりすると、いつもと立場が逆転して「大丈夫?」「気にしなくていいよ」とやさしさで包み込みたくなるのです。

いつもはどんなことも淡々とこなしている年上彼女が、うっかりした一面を見せてくれると『どこかホッとする』こともあるようです!



たまに弱いところを見せる


自立している年上彼女は『何事も自分で頑張りすぎてしまう』ところがあります。ときには、限界に達してしまったり落ち込んだりして弱ってしまうこともあるでしょう。



年上彼女が弱っている姿を見ると、彼氏は「年下でも頼れるところを見せたい……!」と奮起します。

「年上だからしっかりしないと!」と思っている年上彼女は、弱っている姿を素直に見せることで、年下彼氏に甘えましょう♡



別れたいと思われてしまう年上彼女って?


年下彼氏が年上彼女にたくさんの魅力を感じている一方で「別れたい」と思われてしまうほどネガティブな印象を持たれてしまうこともあります……。

ここでは年下彼氏と付き合うときに、なるべく避けたいNG行動をチェックしましょう♡



彼氏を子ども扱いする彼女


いくら年下だからといって、彼氏を子ども扱いするのはやめましょう。

特に「こうしたほうがよい」「それは止めたほうがいよい」とアドバイスを押し付けていると『頼れる年上彼女』ではなく『口うるさい』と思われてしまうかもしれません……。

年下とはいえ、彼氏も自分の考えを持っています。一歩的にアドバイスするのではなく、彼氏に相談されたときに「こんな方法もあるよ?」と知見を広げてあげる程度にしましょう♡



世話を焼きすぎる重い彼女


年下彼氏をかわいいと思うばかり、かいがいしくお世話をしたり甘やかしすぎたりしてはいませんか?

あまりに世話を焼きすぎるとうっとうしく感じられてしまううえに、彼女ではなく母親や姉のような存在に気持ちが変化してしまうこともあります。



包容力のある彼女に甘えたい年下彼氏もいるかもしれませんが、あまりにお世話をするのはNGです。彼氏・彼女として『適切な距離感』を心掛けることが、ラブラブでいつづける秘訣ですよ♡



若く見られようと無理する彼女


年下彼氏とデートに出かけるときは、普段よりもコーディネートに気合いが入りますよね♡

しかし「若く見られたい!」と自分の好みではないミニスカートや露出の激しいワンピースで出かけるのは避けましょう。

『頑張って若作りしている感』が出てしまい、彼氏がドン引きしてしまうことがあります。大人っぽさを演出するのなら、ミモレ丈スカートやロングワンピースなどがおすすめです♡



デートにおすすめ 年上彼女のファッション


デートのときは、年下彼氏に大人っぽさ&かわいさをアピールするチャンスです……! ここでは、年下彼氏とのデートにおすすめなファッションをご紹介します♡



カジュアルすぎない大人なニットワンピ


カジュアルな印象になりがちなニットワンピースは『Vネック&ミモレ丈』で魅せ方を意識しましょう。

露出を控えて大人っぽさを演出しつつ、デコルテや足首で少しの『すき』を見せられますよ♡ 男子ウケを狙うなら、王道のホワイトやグレーのニットワンピースがおすすめです。



デニムジャケット・ショートブーツ・ソックスは、ブラックやブラウンなど『落ち着いた色』で統一すると、洗練された印象にまとまります♪



パンツコーデは素材を工夫してやわらかく


大人っぽさを演出する際には、パンツコーデがぴったりです! ただし、パンツにジャケットやシャツを合わせた『大人っぽすぎるファッション』は、年下彼氏に緊張感を与えてしまいかねません。



シフォンのブラウスやレース素材のトップスなど『ふんわりとした女性らしいアイテム』を投入すると、年下彼氏も安心するやわらかい印象をつくれますよ……♡



かわいさと大人っぽさに男子はメロメロ


年上彼女は、落ち着いた大人っぽさ&少女のようなかわいさをあわせ持つ存在です! いつもは大人っぽい彼女がふとした瞬間に見せるかわいらしい姿に、きっと彼氏はときめきで胸がいっぱいになることでしょう♡



年下彼氏との交際を考えるときは、年齢を気にするよりもまず自分の魅力や個性を高めることを意識してくださいね。

あなたがすてきな女性であれば、きっと年下彼氏も年齢を気にせず恋してしまうはずですよ!

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡