何もかもしんどいときの対処法。弱ったわたしをレスキュー

「しんどいなあ……」と感じることがありませんか? しんどい原因がわかっていれば対処できますが、わからないと辛いですよね……♡ 今回は、しんどいと感じる原因や対処法について紹介します! しんどい気持ちをラクにしましょう。

何もかもしんどいときの対処法。弱ったわたしをレスキューの1枚目の画像


しんどいって叫びたくなる瞬間とは


「しんどい……!」と叫びたくなるほど辛いと感じる瞬間はいつでしょうか? どんなときにしんどいと感じるのかがわかると、自分を苦しめる原因にたどり着けますよ!

何かを考えることすら辛いときは、ゆっくり休んでから考えてみましょう。

朝、ベッドから出たくないとき


熟睡できない・寝つきが悪いなど『十分な睡眠時間』を確保できないことが原因かもしれません♡


寝る前に長時間スマホやPCの画面を見続ける・冷え性で熟睡できないなど、心当たりがありませんか? 睡眠不足が続くと、体内リズムが乱れて朝の寝覚めが悪くなります。

入眠しやすくするためには『深部体温』を下げることがポイントですよ♡ 深部体温は『体の内部の体温』をいいます。

冷え性がある人は深部体温が下がりにくいため、寝る前に深部体温を下げる工夫をするとよいでしょう。

就寝の1時間くらい前に入浴したり、寝る前に軽いストレッチをしたりするのもおすすめです♡ 熟睡できれば、朝の目覚めもよくなるでしょう。

生理でなんとなく憂うつなとき


生理前・生理中は憂うつに感じますよね……。とくに生理前は、女性ホルモンの影響で肌トラブルや血行不良など『体の不調が出やすい時期』です。

足が冷えて熟睡できない・化粧のりが悪いなどの原因にもつながります。生理前・生理中はなるべくソフトな肌触りのものを身につけたり、プチぜいたくをして気分を上げたりするとよいですよ♡


『肌触りがやわらかいもの』に触れると、ホッとした気分になれます。シルクやコットンのパジャマに変えたり、ふわふわの毛の動物と触れ合ったりするのもよいでしょう……♡

生理痛解消効果ありのヨガポーズを見る♡


せっかくの休日に無気力なとき


平日はバリバリ動ける一方で、休日になるとしんどさから無気力になることもあります。無気力の主な原因は『肉体的な疲れ』と『精神的な疲れ』の2つです。

自分では疲れを感じなくても、無意識のうちにエネルギーを消費している場合があります。無気力に感じるのは『心や体からの疲れのサイン』だととらえましょう。

平日と休日の『行動量の差』から、週末になるとしんどいと感じる人も少なくありません♡ 疲れの具合や状況によって、自分が社会から切り離された存在に感じてしまう人もいるようです。

学校や職場のことでしんどさを感じる人も


しんどいと感じるのは学校や職場が原因かもしれません……! 人それぞれ悩みは違いますが、共通点があります。

ここでは、学校や職場でしんどいと感じる人の共通点を紹介します♡

週のはじめが苦手


学校や職場で不安なことがあると『週のはじめ』がとくに憂うつになる人も多いでしょう。月曜日の朝は学校や職場に「行かなければならない!」と考えるためです……。


悩みや問題をかかえている可能性もあります。ただ単に「行くのがおっくう」だと感じているのかもしれません。そんなときは、週のはじめに『楽しみ』を用意しておくとよいでしょう♡

大好きなスイーツを食べる・カフェやホテルのビュッフェで食事を楽しむのもおすすめです。夜は恋人や仲のよい友達と会う・ショッピングしてから帰宅する予定を入れておくのもすてきですね♪

楽しみを用意しておくと、不安でいっぱいになりそうな気持ちをポジティブなものに変えられます。

勉強がはかどらない


勉強がはかどらないことが、しんどさの原因かもしれません。得意科目であればすんなり進められますが、苦手科目には停滞感を感じる人も多いのではないでしょうか?

打開したいなら『勉強の仕方』から見直すのも得策ですよ♡ 苦手科目と得意科目を交互に進めたり、苦手科目にかける時間を多く取ったりしてもよいですね。

なかなかはかどらない場合は、勉強場所を変えてみましょう! 図書館や静かなカフェで勉強するのもありです。

「このページまで終わったら……」と小さな目標を立て、達成したらごほうびを自分に与えてあげましょう。

「できた♡」という成功体験を鮮明に印象付けると、気分がのらないときの後押しにもなりますよ。

バイト、仕事がキツい


バイトや仕事で連勤や残業する日が続くと辛いですよね……! 肉体的な疲れはもちろん、精神的な疲れも出やすいでしょう。責任感が強い人ほど「休みたい」と言えない傾向があります♡


上司の言うとおりに何でも受け入れてしまえば、体を壊してしまうかもしれません。無理をして、体が辛いままにベストの結果を出そうとすれば『自分を追い込む』ことになりますよね。

『客観的に見てこなせない量・スケジュール・内容』であると感じたら、我慢せずに上司に相談しましょう。自分の心と体を守れるのは自分しかいません……!

忙しい中でも、自分の体調には頻繁に目を配ることも大切です♡ 健やかな状態で取り組めば、苦戦していたことがあっさりこなせる場合もありますよ。

辛い、疲れる恋愛でしんどくなる


恋愛は元気の源になることも多い特効薬です……♡ ただ、辛い恋愛が長引いたり、誰かに自分を合わせようと頑張ったりするとしんどさを感じます。

ここでは、恋愛で見直したいことについて紹介します。

彼氏をつくらなきゃと思う気持ち


「彼氏をつくらなきゃ……!」という考えで、自分を縛っていませんか?

自分だけ彼氏がいないのはおかしいと感じたり、彼氏がいるのは当たり前と思ったりするのは、自分を追い詰めてしまうだけですよ。誰でも彼氏がいるときもあれば、いないときもあります♪

彼氏がいない自分を卑下(ひげ)する必要はないですよ。あなたの価値は、彼氏がいる・いないといった単純なものでは測れません♡

「彼氏がいなくてもわたしの価値は下がらない!」「わたしは彼氏がいなくても大丈夫!」という思考に切り替えていきましょう。

連絡が来なくて不安


恋愛中は幸せを感じる一方で、不安に押しつぶされそうになる機会も増えます。好きな人と一緒にいられる喜びが大きいほど『失うことへの不安や恐怖』を感じやすいためです♡


彼氏から連絡が来ないだけで、不安になってしまう人もいます。浮気を疑ったり別れを切り出される恐怖におびえたり、ネガティブな思考に陥りがちです……!

自分の心にも体にもよい影響は与えません。「考える時間がもったいない」と開き直ることも大切ですよ♡ 深呼吸をしたり別のことで気をまぎらわせるなどして、落ち着きを取り戻しましょう!

重い彼氏に振り回される


彼氏の自己中心的な行動に、しんどいと感じる人もいるようです。一方で、みずから彼氏に合わせて振り回され役を買って出ていることもあります……!

前者なら彼氏に「NO!」とはっきり言うことも大切ですよ! 今後も一緒にいるつもりなら、無理に合わせている現状と向き合うことは必要です。

後者なら彼氏の基準に合わせるのではなく、自分を優先することを選びましょう。注意したいのは『彼氏の束縛を愛情と勘違いする』ことです!

相手を心から信頼できていれば「束縛しよう」という思考にはつながりません。本当に相手のことが好きなら『相手の行動や考え方』も含めて受け入れられます。信じあえる関係を築きましょう♡

しんどいときはどうすればよい?


しんどさを解消して楽しく過ごすためにはどうすればよいのでしょうか?

ここでは、しんどいときにおすすめの対処法を紹介します! だまされたと思って、一度試してみましょう♪

心の底から笑おう


笑うことは脳科学的な視点からも心や体の健康に効果があるといわれています……♡

免疫力アップにかかわる『NK(ナチュラルキラー)細胞』が、自律神経の働きを整えてリラックス状態に導いてくれるそうですよ!

血流にのって酸素が全身に行き渡り『ストレスホルモン』の減少にもつながります。鏡を見ながら口角を上げるだけでも、笑ったときと同じように脳が錯覚してくれます♪

心の底から笑いたいときはこちらのDVDがおすすめです。『人志松本のすべらない話 10周年Anniversary完全版』で、お腹がよじれるほど大笑いしましょう!



好きなものを食べよう


たくさん笑ったあとは不思議とお腹が空きますよね♡ 食べたいと思うもの・好きなものを食べましょう。

好きなものを食べたときには、うれしい・おいしいといった『ポジティブ』な思考が自然に生まれます。いつも食べないような豪華なランチやディナーを楽しむのもよいでしょう!

好きなものが思い浮かばないときは、おふくろの味を感じさせる『やさしい味』の料理がおすすめです。ポトフやおみそ汁など温もりのある料理を食べると、心も体もほっこりしますよ♡

ブルーな1日の元気になれる過ごし方


気分が重いときや生理中など、誰でもブルーに感じる日があります。そんな日は元気になれる工夫をしましょう!

ここでは、ブルーな1日を乗り切るための過ごし方を紹介します♡

近所を散歩して太陽の光を浴びる


しんどいときは家にひきこもりがちです。そんなときこそ外に出て太陽の光を浴びましょう! 最初は動くのもしんどいかもしれませんが、近所を軽く散歩するだけでOKです♪


「目的もなく散歩なんかできない……」という人は太陽のパワーを体に取り入れるためと考えるのもよいでしょう。太陽の光を浴びると幸福ホルモンと呼ばれる『セロトニン』が分泌されます。

長めの散歩が可能なら休憩用に『お気に入りの本や飲みもの』を持っていくと、ゆったりと楽しめるでしょう♡

アロマを焚いて部屋でのんびり


部屋でのんびり過ごすならアロマを焚(た)くのもおすすめです♡ 気分を変えたいときに向いていますよ。その日の気分にあったアロマを選ぶのがポイントです。


気持ちを切り替えたいときは、オレンジやレモンなどの柑橘系のアロマがおすすめです。重い気分をすっきりさせたいときは、イランイラン・ユーカリ・ティーツリーなど森林系の香りがぴったりですよ!

『キャンドル』や『ディフューザー』など、アロマの香りを楽しめるアイテムを活用しましょう……♡

ただ、妊娠中・3歳未満の子ども・持病がある人・皮膚が弱い人などには刺激が強く、危険な場合もあります。該当する人のそばでの利用は避けましょう。

引き寄せノートを書いて前向きに


しんどいときはネガティブな思考になりがちです。「わたしってダメ人間かも……」「恋愛も仕事もうまくいかない……」と自信を失くす人も多いですね♡

他人のすぐれた部分と比較して『ないものねだり』をすると、誰しも落ち込むものです。そんなときは『引き寄せノート 大切な人の特別な女性になる65の質問』がおすすめです。

自分のよい部分や幸せを感じたことなど『ポジティブな面にフォーカスする』練習ができます! ポジティブに転換できるクセをつけると、自然によい恋愛を引き寄せることにつながりますよ。



とことん落ち込んで、立ち上がろう


しんどい原因が見つかったら、対処法を参考に試してみましょう。それでもダメなときはとことん落ち込むのもありです♡

悩んでいる方がこちらの記事も合わせて読んでみてね♡

無気力女子の過ごし方。何もしたくないって自然なことなの?

自分に自信をつけたい! こじらせ女子に贈る自信のつけ方

落ち込むだけ落ち込んだら、あとは立ち上がるだけですよ……! ポジティブ思考に切り替え、自分に対する「いいね!」を1つずつ増やして、前向きな自分を取り戻しましょう♡

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡