自分に自信をつけたい! こじらせ女子に贈る自信のつけ方

自分にもっと自信があれば、世界は違って見えるのかもしれません。今「そうかも」とドキッとした人は、自分に自信可能性がありますよ。
自信がない原因や簡単にできる自信のつけ方を紹介します! 自信をつけるためにできることを考えてみましょう。



自信がない……キラキラ女子とはほど遠いなぁと感じる


自信がある人はキラキラ輝いて見えます。「それに引きかえ自分は……」とがっかりする必要はありません。自分に自信がない人とある人の違いを知り、キラキラ女子に近づきましょう♡

自信がない人の特徴1. 幸せが怖いと感じる


自信がない人に多いのは「幸せになるのが怖い……」と感じることです。
「どうせ幸せになんかなれない……」「幸せはすぐになくなってしまう」と本来ならうれしいことに対して、ネガティブな感情にとらわれてしまいます。



ネガティブな思考は自分だけでなく、周りの大切な人への言動にも表れますよ! 嘘をついたり裏切ったりと『相手にわざと嫌われる』ように仕向ける人もいます……。

相手を陥(おとしい)れるためではなく、あくまでも『幸せから逃れる』ための手段です……! 他人と比べて劣っている部分に強いコンプレックスを持つ人もいます。
基準はすべて『自分目線』のため、誰かから「かわいいね♡」とほめられても素直に受け取れません。

自信がない人の特徴2. 恋愛ではダメ男ばかり選んでしまう


自分に自信がない人は『自己評価が低い』傾向がありますよ。イケメンから告白されても「絶対にうまくいくはずがない……!」と考え、断ってしまいます。

自信のある人は自分の魅力を最大限に生かして、素敵な彼氏をゲットしようと考えますよね♪ 一方で、自信がない人は自己評価が低いため、自分に魅力があるとは思いもしません。



彼氏に選ぶのは一般的にいわれる『ダメ男』ばかりです! 自分がダメ男を選んでいるという自覚さえありませんよ……! 別れてもまた引き寄せられるようにダメ男と『辛い恋愛』をくり返します。

自信がない人の特徴3. 物事を完ぺきにこなせないと気が済まない


自己評価が低い人ほど『完ぺき主義』になりがちです♡ もちろん、できないから自信がない人もいるでしょう。一方で、自分に厳しく、物事を完ぺきにこなせないと気が済まない人もいます。

周りの評価や実際にできたかどうかは関係ありません。『自分の中で設定した基準』をクリアできなかったことに落ち込みます。

計画を立てて実行していくタイプで、急な変更や見切り発車が苦手です……。アドリブが必要な場面ではあたふたしてしまう人も多いでしょう。



『常に高い理想や目標を持ち続けること』は、自分をふるい立たせるには有効な手段です♡ ただ、うまくいかなかったときの落差が大きいため、自信がない人には険しい道になるでしょう。

自信が持てない原因って?


たくさんの愛情を注がれた子どもは、失敗をおそれずチャレンジする力を自然に身に着けて育ちます。自信がないのは生まれもった性格とは言い切れません。

さまざまな経験によって、徐々になくしていく場合もありますよ。ここでは、自信が持てなくなった原因に迫ります……!

自信が持てない原因1. 人間関係でうまくいかないことがあった


自分に自信がない人は、人間関係でうまくいかなかった経験があります。『過去の苦い経験』を引きずっているため、今でも人間関係を築くことに抵抗を感じる人が多いようです!



人付き合いを苦手に感じるのは『自分の在り方』が否定されるのをおそれているからでしょう……! 自分の言動が批判されると「嫌われたかもしれない」と不安が大きくなります。

失敗を指摘されると『自分のすべてが拒まれた』ように感じるため、本音を相手にぶつけられません……。影響を強く受けてしまう自分を情けないと感じ、自信をなくしてしまいます。

自信が持てない原因2. 失恋して傷ついた


誰でも失恋すれば心が傷つきますが、時間が解決してくれるものです。過去の失恋経験から学ぶことで、新しい恋に生かして幸せになろうと考える人も多いでしょう。

一方で、自信がない人は「自分に魅力がないからうまくいかなかった」と自身を責める傾向があります。
自分を全否定されたように感じてしまうため、失恋は過去のことではなく一生忘れられないような大きな衝撃です。



なかには、失恋してしばらく経っても『相手への未練』とは関係なく、引きずっている人もいます……!
『傷ついた』という感情が強く残るため、新しい恋をするにも躊躇(ちゅうちょ)してしまうでしょう。

自信が持てない原因3. ほかの人と比べてしまう


自信がない人は『ほかの人のよいところ』に目を向けるのが上手です♡ 一見好ましいことのように思えますが、ほかの人と比べて劣っている自分に自信を失ってしまいます……!

常に自分のあら探しをするクセがついているため、ほかの人よりもすぐれている部分を見つけられません。「自分にはよいところが一つもない」とさえ、思っている人もいます!



決して自分が優位に立ちたくて、誰かと比較しているわけではありません。完ぺきを求めるために『自分への評価』が厳しくなってしまうだけですよ♡

自信をつけるための時間をつくる


「キラキラ女子みたいに自信を持ちたい♡」「自信がない自分を変えたい!」と感じる人も多いでしょう。ここでは、自信をつけるための方法を紹介します。

自信をつけるために高い理想も目標も必要ありません♡ 重要なのは、自信をつけるための時間をつくることだけですよ。

自信をつけるためにすべきこと1. 自分に足りないところは何か探す


自分に自信をつけるためには、自分に足りないところは何かを探すことが大切です。『今の自分と向き合う』ことで、自分という存在を認められるようになりますよ♡



内面に自信が持てないのなら『見た目』からアプローチしましょう。メイクやおしゃれ、ヘアスタイルなど外見に自信がつくようなことからはじめて、内面を磨いていくのもありです!

ダメだと思う部分も自分の一部だと受け入れられるようになると、自然に自信がついていきますよ……! まずは、自分の足りないところに目を向けて『補うために必要なこと』を考えましょう。

自信をつけるためにすべきこと2. 達成しやすい今週の目標を立てる


自信をつけるためには、達成しやすい目標を立てましょう。簡単な目標をクリアすれば『成功体験』が得られます。「わたしでもできる……!」と実感することが、とても大切です♡

1週間に1度は、振り返る時間を取りましょう。コツは、どんなに小さなことでも『達成できた自分をほめる』ことです! 小さな成功体験を積み重ねていくと、自信につなげられますよ。



自信を持つことはよいことであると知れば、ネガティブなことよりも『ポジティブなこと』に率先して目を向けられるようになります! 自分にもやさしくなれるでしょう♡

自信をつけるためにすべきこと3. 部屋をきれいに片付けてすっきり


部屋を片付けてすっきりさせるのもおすすめですよ。掃除が行き届いていない・物が多い部屋ではリラックスできませんよね♡ 何か考えようと思っても、集中できないでしょう。

空間に余裕ができると、自信のなさが積み重なって感じる圧迫感も取り除けますよ! 部屋がきれいに片付くと、思考も整理できます。 掃除には心の浄化作用があるのかもしれません♪

掃除が終わる頃には、心のモヤモヤも晴れて、はじめる前よりも『前向きな気持ち』になれるでしょう♡ 断捨離を機に、自信のない自分にもバイバイしませんか?

自信を持つためにやりたいことをリスト化


やってみたいことが実現できたら、自信が持てる気がしませんか? どんなに小さなことでもよいので、やりたいと思ったことをリスト化しましょう!

ここでは、自信を持つためにやりたいことを見つけるヒントを紹介しますね♡



自信をつけるためのTO DOリスト1. 旅して広い世界を知ろう


自信を持つために旅に出てみるのも、意外と理にかなった方法ですよ♡ 自分探しで旅をする人も多く、日本とは異なる文化や伝統から学ぶことがたくさんあります。

今いる行動範囲を広げて『自分の知らない世界』を体験してみましょう! 旅先で出会う人の何気ない言葉に勇気づけられたり、救われたりすることもあるかもしれません……♡



大自然に触れてみるのも、よい刺激になります。大自然を前にすると、自信のある・なしに関係なく『そこに存在するだけで尊い』という真理に気づかされるでしょう。
もちろん、旅先は海外でも国内でもOKです♡ 旅の経験や出会いが、前に進む原動力になりますよ。

自信をつけるためのTO DOリスト2. 本当に好きな人と出会い、恋愛をする


「恋愛は本当に好きな人とする♡」と、自分に誓いましょう。ダメ男ばかり選んでいては本当の幸せは手に入りません……。ますます傷ついて、立ち直れなくなる可能性があります。

本当に好きだと思える人と出会えたら、好きだという感情に『嘘をつかない』ように心がけます。素の自分をさらけ出せる人・心から愛してくれる人を選ぶだけですよ♡



幸せを手に入れることに、不安や恐怖を感じなくても大丈夫です。誰にでも『幸せになる権利』があります! 辛い恋愛はもう卒業しませんか?

自信をつけるには、見た目も大切


見た目を磨くことも自信につながりますよ。メイクやおしゃれを楽しめるようになると、気持ちにも変化が起こります……♪
ここでは、見た目から自信をつけるためのコツを紹介しますね!



自信をつける自分磨き1. 眉毛をチェンジして垢抜け顔に


ガラッとイメチェンすることに抵抗があるのなら、眉毛からチェンジしましょう。

眉毛は顔の中でも印象を大きく左右するパーツです……! 眉毛を変えるだけでも今ドキの『垢抜け顔』に変身できますよ♡ ポジティブな印象にするには『ナチュラル眉』を目指しましょう!

ポイントは『地眉』を生かすことです。眉尻を上げすぎたり、細くしすぎたりしないように注意します♡ あくまでも自然な眉毛を演出することが大切です。
眉毛が薄いところや不要な眉毛は、入浴時や洗顔時にこまめにお手入れして整えましょう!

自信をつける自分磨き2. 簡単ヘアケアでツヤのある髪をキープ


自然に変身するならヘアケアでツヤのある髪にお手入れしましょう♪ ツヤやハリがある髪は、健康的な印象を与えます。
髪がきれいになれば、鏡を見るたびにテンションも上がり、心も元気になれますよ♡ コツは『ヘアドライ』を丁寧にすることです。

ドライヤーで髪を乾かすときは、頭頂部から少し離して風を当てはじめます。毛先に指を入れて、下から引っ張るように手ぐしで乾かしましょう。



お風呂上りは、髪をコーティングしているキューティクルが開いてデリケートな状態です。正しいドライで素早く閉じてあげることで、ツヤのある髪をキープしてくれますよ♡
美容にお金を投資できるなら、定期的に美容室へトリートメントに行ったり高性能のドライヤーを使ったりするのもよいでしょう。

自信をつける自分磨き3. ファッションでなりたい自分を表現する


自分が着たいと思う洋服を我慢して、無難なカラーやデザインの洋服を選んではいませんか? 洋服を引き立てるためにあなたがいるわけではありません。



ファッションはなりたい自分を表現するためにあります♡ 自分が好きだと思う色やデザインの洋服を着ましょう。
「こんなファッションだと似合わないと言われないかな」と、他人の評価を気にする必要はありません。『自分のテンションが上がるような洋服』を選ぶところからはじめましょう♡

トレンドに興味があるのなら『気になるファッション』を取り入れてみるのもよいですね!

マイペースに自分のことを好きになろう





自信をつけるためには、高い理想も目標も必要ありません。必要なのは自分と向き合う時間をつくることです。対処法を参考に、小さな成功体験を積み重ねていきましょう♡

他人と比較せず、マイペースでいることも大切です。自分にやさしくなれると、自信にもつながります。昨日よりも今日、今日よりも明日はもっと自分のことを好きになれますよ♪

自分にもっと自信をつけたい! そんなかんばる女の子を応援します♡ こちらの記事も参考にしてみてね。

自分に自信がない女子が彼氏を作る方法 モテテクを見直して実践せよ♡

自分に自信がない女子こそ試すべきモテテク ボディタッチより使える小技

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきライフスタイル記事5選♡