前髪ぱっつんをよりかわいくアレンジする♡ 失敗しないセルフカットの仕方

前髪ぱっつんは子供っぽい」と考えている女子も、シースルーやアッシュカラーを取り入れれば大人っぽい『ぱっつん』が楽しめますよ♡ おしゃれなコーデともよく合います。前髪ぱっつんに合うヘアアレンジや、ヘアスタイル別のおすすめも知っておきましょう!



前髪ぱっつんをより今ドキ風ににかわいくアレンジ


『前髪ぱっつん』というと、幼いイメージやアレンジの難しさを特徴にあげる人も多いのではないでしょうか?
もし、顔型やちぐはぐ感などでぱっつんスタイルを諦めているなら、少し考え直してみましょう……!

大人っぽくかわいいシースルーバングや、面長さんでもできる前髪ぱっつんなど、やり方次第で雰囲気は変えられますよ♡

前髪ぱっつんの流行1. シースルーバング!


前髪ぱっつんと聞くと、どうしても『重ため』のヘアスタイルを思い浮かべてしまう人も多いでしょう。しかし『シースルーバング』にするだけで、一気に軽やかでこなれた雰囲気が出せます……!



シースルーバングは、前髪に『抜け感』をつくるヘアスタイルです。厚めの前髪をそのままぱっつんにするのではなく『少しすく』ことで、おしゃれ度もぐっとアップしますよ♡

『眉下あたりのぱっつん』でも、シースルーバングなら重たくなりません。眉毛が少し見えることで、表情も豊かになり親近感を与えられます。
軽いヘアスタイルを目指しているなら、シースルーバングを取り入れてみましょう!

前髪ぱっつんの流行2. 面長さんは長め、重めにカット


「ぱっつんの前髪は丸顔でないと似合わない……」と諦めている人も多いのではないでしょうか? しかし、諦めるのは早すぎます!

面長さんでも、前髪ぱっつんの種類によってはかわいく仕上げられますよ♡
避けたいのは『短め』の子供っぽいぱっつん前髪です。前髪が短くなると、どうしても顔の長さが強調されてしまいます……。



『少し長めかつ重め』に前髪をカットすれば、顔の長さに目がいくことはありません! かわいい前髪ぱっつんも、切り方次第で自然になじみます♡

前髪ぱっつん、セルフでカットしてみる?


前髪ぱっつんなら、自分でもカットできますよ♡ 比較的セルフカットが簡単なスタイルのため、美容院に毎回通う必要がありません。

複雑なカットは難しいですが、基本的には『ぱっつんに切りそろえるだけ』のため不器用さんでもそこまで心配ないでしょう♪

前髪ぱっつんをセルフで挑戦1. 用意するもの


基本のセルフカットで必要なものは『散髪用のハサミ』『コーム』『ダックカールクリップ』『鏡』の4点です。持っていない人でも、簡単に準備できるのではないでしょうか?



もしシースルーバングにしたいときや、前髪が多い場合は『すきバサミ』も用意しておきましょう!

ダックカールクリップは『髪をブロック分けする際に留める』専用のクリップです。髪留め用のピンやゴムでは分けにくいうえに『クセが付いてしまう』可能性もあるため、用意しておいたほうがよいですよ♡

前髪ぱっつんをセルフで挑戦2. どこを前髪にするか考える


前髪ぱっつんに切る前に、まずは『前髪をつくる範囲』を決めましょう。髪をコームでとかしながら、前髪にしたい部分を取っていきます!

サイドの髪はすべてダックカールクリップで留めるため、前髪にする部分は『三角形』に見えるはずですよ。



厚め前髪なら『深め』薄め前髪なら『浅め』の三角形をつくるよう意識しましょう♪ 位置は、だいたい『頭頂部~目尻』のあたりが目安です。

次に、髪が切りやすいよう前髪にする部分をブロック分けしましょう。表面は上から2〜3段にブロック分けします。さらに、左右二つくらいに分けると切りやすいですよ!

前髪ぱっつんをセルフで挑戦3. 前髪ぱっつんの切り方


髪を切るときは指を添えて『指のライン』に合わせて切っていきます。

下の段から1ブロックずつ切っていきましょう。一気に切るのではなく「少し長いかな?」と思う位置で止めて、後から微調整するのがおすすめです♡

中段は下段よりも『2~3mm』ほど短めで、外側に向けてゆるくカーブを描くように切るときれいですよ! 軽さを出したい人は、ハサミを縦にして『毛先』をすきましょう。
セルフカットでもシースルーバング風の前髪がつくれます!

前髪ぱっつんは髪色でイメージがガラリと変わる


前髪ぱっつんは、基本の黒髪以外にも合うカラーがあります。髪色を変えると、ぱっつんの雰囲気も一気に変わるでしょう……♡

重さや真面目そうな印象が苦手な場合は『明るい髪色』に前髪ぱっつんを合わせてみるとよいですよ。個性的でエアリーな雰囲気が魅力です!

黒髪の前髪ぱっつんでオルチャン風


重めになりがちな前髪ぱっつんをあえて『黒髪』でつくることで、おしゃれな韓国アイドルやモデル風に変身できます♡ 今はやりの『オルチャンスタイル』を意識してみるのはいかがでしょうか?




眉下あたりの重めぱっつんは、オーソドックスでかわいいですよ……! ロングの髪はナチュラルに巻くとお人形のような『はかなさ』を醸し出せます。

黒髪×前髪ぱっつんにするときは、ファッションやメイクに『赤』を取り入れるのもおすすめです♡ 少し濃いめの赤やピンクリップで、華やかさも演出できます!

厚めの前髪ぱっつんはアッシュ系で華やかに


「黒髪では重くなりすぎる……」という女子は、厚めの前髪ぱっつんで明るいカラーを選ぶのがおすすめです。なかでも『アッシュブラウン』は、軽やかなイメージを与えるのにぴったりですよ!



レイヤーやパーマで全体を軽くして、前髪だけ『少し厚め』に残します。ふんわりとゆるパーマをかければ、女性らしさもあってかわいいですよ♪

アッシュブラウンは幼くなりすぎず、シックな感じも出せます。大人びたファッションとも相性がよく、子供っぽい前髪ぱっつんが苦手な人にも最適です!

前髪ぱっつんのおすすめをレングス別でご紹介


前髪ぱっつんは『髪の長さ』によって、似合うヘアスタイルが異なります……! 好みもありますが、それぞれ合う髪型を見つけてチャレンジしてみましょう。

短めのボブなら、外ハネヘアが元気に見えておすすめです♡ ロングなら、かわいい巻き髪とも相性がよいですよ。

前髪ぱっつんのおすすめ【髪の長さ別】1. 外ハネボブと相性抜群


前髪ぱっつんは、ボブスタイルとの相性も抜群です! アクティブでエアリーな雰囲気の『外ハネボブ』とぱっつん前髪の組み合わせは、元気でおしゃれなイメージがつくれます。



少し明るいアッシュ系の髪色で『オン眉』のぱっつんカットが鉄板ですね♪ レイヤーを入れた動きのある髪が、軽さを演出してくれます!
肩までのボブカットでぱっつんにしたいときは、外ハネも取り入れてみましょう。

前髪ぱっつんのおすすめ【髪の長さ別】2. セミロングはワイドバングで可憐な印象に


「セミロングの長さで前髪ぱっつんにすると重くなって嫌!」と感じる人もいます。軽さや大人っぽさを意識するなら『ワイドバング』がおすすめですよ♪



ワイドバングは『前髪の幅を広く取る』スタイルです。前髪の印象がより残りやすくなります。見た目の重さが気になるときは、パーマをかけるとよいですよ!

ふんわりと軽いパーマをかけた前髪に、強めに巻いたサイドのヘアを合わせるとおしゃれです♡ かわいく、印象的なヘアスタイルにしたい女子にぴったりですね。

前髪ぱっつんのおすすめ【髪の長さ別】3. ロングはきれいに切りそろえた前髪で清楚に


ロングヘアで前髪ぱっつんを考えているなら、あえてのストレートがおすすめです。『きれいに切りそろえたストレート』は、個性的かつ清楚に見えますよ♡

守ってあげたくなるおしとやかなヘアスタイルで、男子ウケも抜群です!

テイストを限定しないストレートヘアなら、きれいめなファッションともよく合います。ブラウスやワンピース、ロングスカートなど、女の子らしいファッションと合わせて楽しむのもよいですね♡



前髪ぱっつんにぴったりのヘアアレンジ


前髪ぱっつんに合わせたいヘアアレンジは、お団子ヘアや可憐なおさげヘアです!「お団子はきれいにつくれない……」と悩む人でも、簡単にできるやり方を紹介します♡

編み込み風スタイルも、ぱっつん前髪によく合いますよ♪ 挑戦しやすいアレンジで、気分を変えてみましょう。

前髪ぱっつんにおすすめヘアアレンジ1. 後れ毛でキュートに 大きめお団子


髪が長く多い人の特権のように感じるお団子も、工夫次第でセミロング程度の長さでも楽しめます♡ 前髪ぱっつんとの相性もよいですよ!

大きめお団子をつくりたいときは『靴下』を使ったボリュームアップテクニックを使ってみましょう……! 足首丈のソックスをかかとまでカットして、シュシュのように丸めます。

頭頂部にポニーテールをつくったら『太いゴム』のような状態になったソックスを通してセッティングしましょう。あとはソックスの周りに髪を巻きつけて、お団子にすれば完成!

そのほか、お顔の両サイドでお団子もとってもかわいくて、おすすめのヘアアレンジです♡



前髪ぱっつんにおすすめヘアアレンジ2. ゆるさを出してガーリーに 三つ編みおさげ


前髪ぱっつんと、おさげ髪も相性のよい組み合わせです♡ 普通の三つ編みではかっちり真面目すぎる印象になってしまうため『ゆるさ』を出しましょう。

後ろの髪を左右で二つに分け『トップ部分』から編み込みにしていきます。しっかり編み込んでも大丈夫ですが、最後に少しほぐしましょう。抜け感が出て、おしゃれなヘアスタイルになりますよ♪



顔回りの髪を編み込むことでスッキリ見せつつ、ぱっつん前髪の印象が強調されます。サイドの耳下から三つ編みがのぞく、かわいいアヘアレンジです!

前髪ぱっつんはどんなファッションも似合います♡


前髪ぱっつんは、いろいろなファッションとの相性がよい髪型です! 髪を巻けばフェミニンで愛らしいスタイルも着こなせます。

ボブスタイルなど、短めの前髪ぱっつんならクールに決めることも可能ですよ♡ 自分に似合うコーデが取り入れられるのも、ぱっつんならではの魅力です。

前髪ぱっつんアレンジ1. ふわっと巻いてフェミニンスタイルに


ロングヘアなど、サイドの髪を自由にアレンジできるときは巻き髪もおしゃれですよね♪

ぱっつんに切りそろえた前髪だけでは硬い印象を与えますが、ゆる巻きヘアと組み合わせればかわいい清楚系コーデとの相性がとてもよくなります♡



前髪をあえてぱっつんにしていることで、かわいらしいイメージになるでしょう。ブラウスとロングスカートなど『甘めのスタイル』も着こなせますよ。
パステルカラーや白で『フェミニンにまとめる』のもおすすめです!

前髪ぱっつんアレンジ2. ボブは辛口コーデがサマになる


ボブスタイルで前髪ぱっつんを取り入れるときは『辛口コーデ』と組み合わせてみましょう……♡ クールな前下りボブやストレートヘアと辛口コーデはぴったりです。



前髪ぱっつんは少し幼い雰囲気になりやすいですが、ライダースジャケットやジーンズ、ゆる系のパンツなどと合わせれば『大人っぽい仕上がり』になりますよ。

格好良い女子を目指すなら、ボブヘアでアクティブなイメージを演出しましょう! 黒髪スタイルなら『クール』に、明るめカラーなら『おしゃれ』に決まります♡

おしゃれでかわいい今ドキ前髪ぱっつんでお出かけしよう♡





セルフカットも可能な前髪ぱっつんは、似合う髪型を見つければコーデの幅を広げられるおしゃれスタイルですよ♡
「ぱっつんは似合う人が限られている」と諦めず、自分に似合う前髪ぱっつんを見つけてみましょう。

ロングヘアなら清楚でやさしげな雰囲気になり、ボブスタイルなら明るく元気なイメージを与えられます。サイドの髪の扱い方によっても、イメージが大きく変わりますよ!

今っぽ前髪の作り方は、こちらの記事もチェックしてみてね♡ 前髪はあなたの第一印象左右するとても重要な部分! 自分に合う前髪を見つけましょう。

女の子は前髪次第! いま一番かわいい前髪 “ベビーバング”って知ってる?

オン眉が似合う人の特徴&髪型は♡? オン眉前髪のセレフカット方法も!

カットしなくてもできる♡ 簡単“シースルーバンク”のやり方4パターン

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡