アンダーヘア美しく処理して水着に自信をつけよう♡ VIOの処理方法まとめ

アンダーヘアを処理すると水着のおしゃれがもっと楽しくなりますよ♡ アンダーヘアの処理に興味がある人は、必要な道具や気をつけたいトラブルをチェックしておきましょう。よりきれいにお手入れしたいなら、脱毛も視野に入れてみてはいかがでしょうか?



アンダーヘアの処理事情って誰にも聞けない……


アンダーヘアをお手入れしてみたいと思いながらも「恥ずかしい……」「どんな形に処理したらよいかわからない」と悩んでいませんか?

今やアンダーヘアの処理は、おしゃれな女子の間では当たり前のようにおこなわれていますよ。まずは、ナチュラルな形からチャレンジしてはいかがでしょうか♡



アンダーヘアの処理事情1. アンダーヘアの処理率は結構高い


アンダーヘアの処理に興味があっても「何となく恥ずかしくて勇気が出ない……」という人もいるでしょう。デリケートな話題のため、友達にも「処理してる?」とは聞きにくいですよね♪

気になるアンダーヘアの『処理率』ですが、脱毛専門サロン『ミュゼプラチナム(MUSEE PLATINUM)』が約1900人を対象にネット調査を実施しました。
回答では、脱毛経験がある女性の『87.6%』がアンダーヘアを処理しているという結果が出ています……!

アンダーヘアの処理は、海外セレブの間では当たり前のようにおこなわれているケアです。日本でも意識の高い女性を中心に、お手入れする人が増えていますよ♡

脱毛女子のアンダーヘア事情 | 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

アンダーヘアの処理事情2. VIOとは


アンダーヘア関連の専門用語としてよく見かける『VIO』は、アンダーヘアを構成する『Vライン』『Iライン』『Oライン』を合わせた呼び方です♡



Vラインは『太ももの付け根~骨盤』のデリケートゾーンの上部にあたるエリアです。IラインはVラインの奥にある『陰部の両側』を指します。Oラインは『肛門まわり』のことです。

体の中でも繊細な部分であるにもかかわらず、目視で確かめるのが難しい位置ですよね……! 清潔に保ちたいものの、処理しにくい部分でもあります。

アンダーヘアの処理事情3. どんな形にする?


アンダーヘアをすべて処理する人もいますが、一般的には『形を整える程度』に手入れする人がほとんどですよ♡ アンダーヘアを処理する前に、まずは形を決めておきましょう。

さりげなくアンダーヘアを処理したい人に人気があるのは、ナチュラルな『三角形』です。処理していることがわかりにくいため、ジムや温泉などを利用する際にもおすすめですよ♡

もっとしっかりと処理したいなら、小さめの『長方形』にする手もあります! 長方形の角を丸く整えると、ナチュラルな雰囲気が出せますよ♡



アンダーヘアを処理するメリット


アンダーヘアを処理すると、デリケートゾーンが快適になったり水着の選択肢が広がったりと、女子にうれしいメリットが満載です♡

「布の面積が小さいから……」とあきらめてきたかわいい水着も、自信を持って着こなせるようになりますよ!

アンダーヘアを処理するメリット1. 清潔感アップ


デリケートゾーンによくある悩みといえば『ムレ』と『におい』ですよね♡
清潔に保っているつもりでも「きれいと言い切れるかと問われると自信がない……」という人も多いのではないでしょうか?

実は、アンダーヘアは『デリケートゾーンの悩み』を引き起こす大きな原因の一つです! アンダーヘアがあるとムレやすく、おりもの・経血・尿などが拭きとりきれません。

必然的に、においの原因となる『雑菌』が増殖してしまうでしょう……。アンダーヘアを処理して毛量が少なくなれば、下着を身に着けた際のムレが解消されます。分泌物も付着しにくくなりますよ♡
1
2
3
4

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡