愛され偏差値を上げる方法。顔に自信がなくても可愛くなるには?

キュートで愛らしい印象を周囲に与えたい! そんな愛され偏差値を上げたいときは、メイクやファッションの力を借りるのも効果的。今ドキのメイクと洋服に変えるだけでも、可愛いはつくれます! 自分のことを知って、似合うものを見極めるのも大切ですよ♡

愛され偏差値を上げる方法。顔に自信がなくても可愛くなるには?の1枚目の画像


愛され偏差値の上げるにはどうすればよいの?


『可愛くなるにはどうする?』という問いは、女の子の多くが一度は考えたことがあるでしょう。「私はそもそも顔が可愛らしくないし……」と、諦めてしまっている人もいるかもしれませんね♡

しかし『可愛い』は、生まれたときから美人な女子だけを指すのではありませんよ。これからでも、メイクやファッション、仕草を変えるだけでキュートな女子に変身できます!



愛され偏差値を上げ方る方法1. 鏡を見て自分を知ることが大切


少しでも可愛くなりたいなら、鏡を見るクセをつけましょう。「鏡なら毎日見てるけど……?」と半信半疑な人もいるかもしれませんが、単にメイクや身だしなみを整えるときの話ではありません♪

可愛くなるのに必要なのは『意識して鏡を見る時間』ですよ。



自分の顔を見て、長所や短所を見極めれば、自然と足りないところがわかってきます。ほかの人とは比較できない、自分ならではの長所を生かす方法も身につくでしょう。

意識して鏡を見ると、他人に見られているときの自分もなんとなくわかるようになるものです。表情や仕草など『他人から見て愛らしいと思える動作』が自然にできるようになりますよ♡

愛され偏差値を上げ方る方法2. 自己プロデュースで可愛くなれる


もともと顔が整っている女子だけに、可愛くなる資格があるわけではありません……! 子供の頃から誰が見てもきれいな女の子は、実は周囲にも少なかったはずです。

メイクや努力で可愛い自分像をつくってきた女子もたくさんいます♡ 自己プロデュースの仕方を覚えれば、その中の1人になるのは難しいことではありませんよ。

まずは、自分がどうすれば可愛くなれるか、考えてみましょう! 『変えたい部分』や『足りないもの』を見つけたら、補えるようなメイク術やコーディネート、考え方を覚えたいですね♡



愛され偏差値を上げるメイクって?


可愛くなるための近道は『自分に合ったメイク』です。動画やテレビなどで、すっぴんとメイク後のギャップを公開している女子はたくさんいますよね♡

それだけ、メイクで変われる余地は大きいですよ。今まであまり重視してこなかった女子だけでなく、メイク好きな人も自分のメイク方法を見直してみましょう……!

愛され偏差値を上げるメイク1. 抜け感をつくるベースメイク


可愛くなるには『抜け感』メイクが重要です♡ スキンケア後にそのままファンデーションを塗るのではなく『コントロールカラー』を使ってみましょう。

くすみや赤みなどを反対色に近い色で目立たなくできますよ! 自分の顔色の特徴に合ったカラーを選択できれば、顔全体がナチュラルな肌色に整って一気に垢抜けます♪

特に紫系のコントロールカラーは、くすみを抑えて明るい肌色を引き立ててくれます♡ 赤ちゃんのような白肌を目指せますよ。

ほんのりラベンダー色の『ラベンダーマジックベース』は、ピンクパールとブルーパールが配合されている化粧下地です。『BBクリームの前』に塗ると、肌となじんでほどよい色合いを表現できるでしょう!



商品名:ベビーピンク(BABY PINK)ラベンダーマジックベース
価格:1028円
Amazon:商品ページ

愛され偏差値を上げるメイク2. アイメイクは縦幅を意識


小動物のような瞳は、愛くるしく見えますよね……♡ 子犬のように訴えかける、丸くて黒目がちな印象を与えるには『縦』を意識したメイクが必須ですよ!
1
2
3
4

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡