一目ぼれした彼に夢中です。接点が少ない男子との恋の叶え方

目が合った瞬間に「運命かも♡」と思ったことはありませんか? 一目ぼれからはじまった恋は長続きしないといわれています……。それでも、運命的な出会いを果たしたのであれば素敵な恋を楽しみたいですよね! 一目ぼれを叶えるための秘訣をご紹介します。

一目ぼれした彼に夢中です。接点が少ない男子との恋の叶え方の1枚目の画像


一目ぼれしました!


恋愛ドラマのような『一目惚れ(ひとめぼれ)』をすると、日常が一気に華やかになるように感じます……♡ どんな人か知らなくても、衝動的に夢中になってしまうこともあるでしょう。

一目惚れから始まる恋は『気の迷い』といわれることもありますよね。しかし、過ごした時間の長さが関係ないくらい好きな気持ちであふれているのなら、それは『恋』に違いないでしょう!



一目ぼれした瞬間、この人だって一瞬で思った


出会った瞬間、体のなかにビビッと電気が通り抜けるような感覚を味わったことはありませんか? 一目見ただけで「この人が運命の人だと思った!」と感じたこともあるかもしれませんね。

自分の理想が目の前に現れると、相手がどんな人かわからなくても気持ちが高ぶります。雰囲気やたたずまいから、フィーリングで「好きかもしれない……」と思うこともあるでしょう♡

もしも、目の前に現れた人のことを「素敵だな」と思ったり「もっと知りたい」と思ったりするのであれば、それはあなたにとって『運命の人』かもしれません♡



一目ぼれの心理って不思議


一目惚れるする心理は男女で異なります。男性の場合は好みの見た目の人や気になる雰囲気の人に出会うと、本能的に『捕まえたい』という狩猟本能が働くといわれていますよ……!

『ほかの誰かにわたしたくない』という感情が沸き起こり、直接的な行動に移す人が多いそうです♪ 一方で、女性の場合は男性のように本能的に行動するのではなく、合理的に判断します。

たとえ一目惚れしたとしても「どんな人なのか知りたい」という気持ちが働いたり「この人でいいのかな」と慎重に見極めようとしたりするでしょう。



男性は一目惚れすると瞬時にアプローチをはじめますが、女性は相手をリサーチする中で思いを深めていく人が多いといわれています♡

一目ぼれの恋を叶えるなら行動しなくちゃ


一目惚れをすると彼を見かけるたびにソワソワしますよね♡「話しかけてくれたらいいのに」「私のことを見てくれないかな?」と『待ち』の姿勢でいませんか?

一目惚れから始まる恋は、待ってるだけではなかなか進展しませんよ……! あなたは相手のことを徐々に知っていったとしても、相手はあなたのことをよく知らない場合も多いですよね。

そもそも存在すら気づかれていない可能性もあります! 現在、一目惚れした相手はほかの女性からアプローチを受けていたり、好きな人が居たりするかもしれません。
少しでも「好き」だと感じたのであれば、勇気をもってアピールしましょう♡



一目ぼれした相手と仲良くなる方法


一目惚れした相手と仲良くなるためには、なによりも『あなたのことを知ってもらう』ことが大切ですよ♡
小さなコミュニケーションを積み重ねて、相手の中であなたへの信頼度&気になる度を高めましょう……!

一目ぼれの相手と仲良くなる方法1. 会ったら必ずあいさつする


アメリカの心理学者であるロバート・ザイアンスによると、人間は接触する回数が増えれば増えるほど相手への好感度が高まるそうです。これを、心理学では『ザイアンスの法則』といいますよ♡

興味がなかったりよく知らなかったりする人でも、頻繁に会う機会をつくれば相手によい印象を抱いてもらえるかもしれませんね!



一目惚れした相手に自分を知ってもらうためにも、目が合ったら「おはよう」とあいさつしてみたり、職場の先輩やお店の店員さんなら「お疲れさまです!」とひと声かけたりします。
1
2
3
4

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡