アイライナー人気ランキング上位のコスメを厳選。血色感メイクに挑戦

アイライナーは目元の印象を決める重要なアイテムです! 使用するシーンやメイクの雰囲気に合わせて選んで、理想の1本を手に入れましょう♡ トレンドの色素薄い系メイクや血色感メイクを叶えてくれるアイライナーも要チェックですよ。

アイライナー人気ランキング上位のコスメを厳選。血色感メイクに挑戦の1枚目の画像


アイライナー選びはたくさんあって悩んじゃう


アイライナーは種類も色もたくさんあって、どれにしようか悩んでしまいますよね。「何となく……」で購入して、失敗した経験がある人もいるでしょう。
運命の1本に出会いたいなら、使用するシーンやなりたい目元に合わせて選ぶことが大切ですよ♡

アイライナー選び1. 落ちにくいアイライナーのタイプは?


『リキッド』や『ジェル』のアイライナーは、なめらかな描き心地で肌にピタッと密着します。汗や水が気になるシーンで活躍しますよ!

より落ちにくいアイライナーを探しているなら『ウォータープルーフ』や『スマッジプルーフ』をチェックしましょう。



ウォータープルーフは汗・水・涙の影響を受けにくく、アウトドアシーンでも重宝します! スマッジプルーフは油分に強い性質を持ち、目の周りが皮脂でベタつきやすい人に人気ですよ。
近年では、ウォータープルーフとスマッジプルーフの両方を兼ね備えているアイライナーも増えています……!

アイライナー選び2. 色はどれが使いやすく、おすすめ?


アイライナーのカラーもさまざまなものがあり、自分によいものはどれなのか迷ってしまいますよね♡
ブラックは、くっきりとしたラインを描きたいときにぴったりですよ。ラインの太さだけで印象を大きく変えられます。太く引くほどモードな目元を演出できるでしょう。

ナチュラルメイクには、肌の色に近い『ブラウン』が適していますね♡ 目元の印象を引き締めたいときはダークブラウン、さりげなく目力をアップさせたいときはライトブラウンを選びましょう♡



初めてのカラーアイライナーには、肌なじみのよい『レッド』はいかがでしょうか? ほかの色のアイライナーも『アイシャドウと同系色』のものを選べば、浮いて見えませんよ。

アイライナーランキング殿堂入り! 描き心地抜群アイテム


アイメイクのできばえは、アイラインの美しさにかかっているといっても過言ではありません♡ 描き心地のよいアイライナーで、理想の目元を演出しましょう!
アイラインがうまく引けない初心者さん必見のアイテムを2点紹介します♡

アイライナーランキング殿堂入り1. ウズ アイオープニングライナー


『ウズ(UZU)』は、唯一無二の描き心地を実現した『モテライナー』で有名な『フローフシ(FLOWFUSHI)』の新ブランドです♡

ウズから新登場した『アイオープニングライナー』にも、職人の手もみで生み出された『大和匠筆』が引き続き使用されていますよ!

従来の毛量から28%増やしてコシを強めることで、美しいラインがより引きやすくバージョンアップしています♡
ライトブルー・ピンク・パープル・オレンジなどのビビッドカラーも充実していますよ! 水・湿気・皮脂に強い『WP Film』が採用されているのも、心強いですね♡



商品名:ウズ アイオープニングライナー
価格:1500円
UZU:商品ページ


アイライナーランキング殿堂入り2. ラブ・ライナー リキッド


アイライナーを引くときに「線がガタガタする……」と悩んでいる初心者さんも多いでしょう。
『ラブ・ライナー(LoveLiner)』のリキッドアイライナーは、そんな『手ブレ』による失敗を防ぐ点を視野に入れて考えられたアイテムです。
絶妙な重みのアルミボトルが使用されており『0.1mm』の極細毛で表現の幅もグッと広がります!

肌へのやさしさにこだわって、リンゴ果実培養細胞エキス・センブリエキス・パンテノールなどの保湿成分も配合されていますよ。お湯で簡単に落とせるため、デイリー使いにうってつけです♡
1
2
3
4

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡