アイシャドウのおすすめ12選。発色よくコスパも高いアイシャドウを紹介♡

アイシャドウの種類はタイプや太さ、カラーなどさまざまです。プチプラアイテムやデパコスなどブランドのテイストによっても使い方や雰囲気が異なりますよ! トレンドカラーや女子力高めのパールなどを使いこなして、目元美人を目指しましょう♡



アイシャドウでどんな目元になりたい?


理想とするアイメイクは、好みやなりたいイメージによって変わります。ツヤ感や透き通るような色合いを重視する場合や「今ドキなおフェロメイクにしたい!」などいろいろですよね。

つくりたい目元を叶えるために有効なテクを使って、素敵なアイメイクを完成させましょう!

アイシャドウで叶えるなりたい目元1. 透明感ある目元に仕上げたいとき


目元をすっきり見せたいときには『透け感』のあるカラーが役立ちます……♡ ブルーやバイオレットなどの青みがかったカラーや、ペールピンクなどもおすすめですね。

好みの淡いカラーをまぶたに塗ったあと、ラメやハイライトで仕上げるとツヤ感が出せますよ! 女性らしさを意識するときは、赤系のカラーでほんのり色づかせたいですね。



ハイライトやラメは、キラキラ輝くゴールドやパール感のあるホワイトが似合いますよ! ふわっとやわらかい色合いと上品なパールのつやめきで、抜け感あるまぶたを演出しましょう。

アイシャドウで叶えるなりたい目元2. トレンド感ある目元に仕上げたいとき


トレンドを意識するなら、個性を出せる今ドキな『オレンジ』がぴったりです……!
しっかり色づいて、おしゃれな目元をつくれますよ。オレンジ系リップとの組み合わせもポップですね。ヘルシーカラーで旬顔に変身できるでしょう……♡



オレンジをメイクに取り入れる際は、自分の肌ベースに着目します。黄みがかった肌の『イエローベース』なら、鮮やかなオレンジやブラウン系がよく映えますよ。

青み系肌の『ブルーベース』では、アイラインをブルー系のカラーにするなど青みをプラスして、オレンジをなじませる工夫をすればOKです♪
上まぶたに差し色として明るいオレンジを使うときは、アイラインに『ダーク系』を選んで引き締めましょう♡

アイシャドウのおすすめ【プチプラ編】


プチプラで買えるアイシャドウは、日常メイクに役立ちます! 一つのパッケージに数色入っていれば、それだけで奥行きのあるグラデーションがつくれて便利ですよね。
値段が安いだけでなく、コスパ抜群の優秀コスメを手に入れましょう♡

アイシャドウのおすすめ【プチプラ編】1. リンメル ショコラスウィートアイズ ソフトマット


イギリス・ロンドンで生まれた『リンメル(RIMMEL)』の『ショコラスウィートアイズ』は、しっとり感のある目元をつくれるアイシャドウです♡

春らしい『サクラショコラ』は、ピンクがかった女子力高めの雰囲気に仕上がりますよ。5色パレットタイプで、使うカラーや混ぜ方で落ち着きのある女性っぽさを演出できるのも魅力ですね!

パール感は抑えめで、やわらかさのある『ソフトマットパウダー』が配合されています。オイル成分が多く、しっかり目元に密着するのも高ポイントです♪
名前の通り、塗るとふわっと立ちのぼるショコラの香りも、甘いもの好きの女子にはたまらないでしょう……♡



商品名:リンメル ショコラスウィートアイズ ソフトマット
価格:1600円
Amazon:商品ページ

アイシャドウのおすすめ【プチプラ編】2. キス デュアルアイズB


濃いめカラーと薄めカラーの2色が入った『キス(kiss)』の『デュアルアイズB』は、シックな仕上がりのベーシックタイプです。

『トルマリンパウダー』配合のラメやパールは、質感がやわらかく自然なアイメイクに落ち着きますよ。3種類のオイルやカモミラエキスなどの保湿成分が配合され、しっとり感のある塗り心地です♡
1
2
3
4

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡