髪の毛のアレンジlesson。自分でできる簡単モテヘアだけ集めました♡

雑誌や街中で見かけるかわいい女子たちは、髪型もかわいいですよね♡ 女子たちがどのように愛されヘアスタイルを作っているか気になりませんか? 今回はボブ・ミディアム・ロングの長さ別に、自分で作れる髪の毛アレンジをご紹介します!



愛され女子は髪の毛アレンジにこだわる


愛され女子は髪の毛にこだわっている人が多いのは知っていますか? 具体的にどんなところに気をつけているか気になりますよね。
愛され女子が実践しているモテテクを学びましょう! ポイントを押さえて髪型を作れば、モテヘアが完成しますよ♡

髪の毛アレンジで作る愛され女子1. 普段と違ったヘアでギャップにキュン


男性は、普段と異なる姿を自分だけに見せてくれると、ドキッとしてくれるそうですよ♡ きっちりまとめたヘアアレンジが多い人は、デートのときにゆるふわのダウンスタイルに変えてみましょう。

女の子ならではの髪の長さを生かしたポニーテールや編み込みスタイルも人気です。アレンジの幅を広げて、普段と異なるギャップを演出してくださいね♡
服装と合わせて『特別感』を出して、好きな人にアピールしましょう♪



髪の毛アレンジで作る愛され女子2. 耳かけだけで簡単印象チェンジ


耳かけはダウンスタイルで簡単に印象を変えられるテクニックです。髪を耳にかけるだけで、色気のただよう大人な雰囲気に仕上げられます……♡

『片側だけ髪をかける』のも、耳がチラ見えして男性ウケしますよ♡ 揺れ感のあるきゃしゃなイヤリングを付ければ、目を離せなくなってしまいそうですね。

髪が長い人は毛先をゆるく巻いておきましょう。顔回りがスッキリ見えて、小顔な印象を与えますよ!



髪の毛アレンジ【ボブヘア編】


髪が短いとアレンジしにくいと思っていませんか? ショートやボブでも、コツを掴めば簡単にかわいいヘアスタイルを作れますよ。

髪が短い人も彼に会うときは、目一杯おめかしして出かけましょう。アレンジが上手くいくか不安な人は、本番前に1回練習するとよいですよ♡

髪の毛アレンジ【ボブヘア編】1. 短くてもできるすっきりまとめ髪


顔回りの髪を少しだけ残して、髪をハーフアップにまとめます。ゴムでは結ばずに『ダッカール』などのヘアクリップで仮留めしましょう!

耳上の残った髪から毛束をとって半分に分けます。交互にクロスさせながら、頭のカーブに沿うように毛先まで編みましょう。『襟足の中央』でヘアピンで留めます。逆サイドも同様ですよ♡

最初に留めていたクリップをとり、ゴムで結んでくるりんぱします。毛先を左右に割いて外方向へ引っ張り、引き締めましょう! トップの髪を少し引き出すと、ボリュームを出せますよ♡

くるりんぱした『結び目~毛先の真ん中』をシリコンゴムで結びます。毛先は、ゴムを折り線のように使って『内側』に折りたたみながら、くるりんぱの裏側にヘアピンで固定しましょう。



髪の毛アレンジ【ボブヘア編】2. ショートボブにぴったりな外ハネヘア


毛先が外にはねてしまう長さなら、その『外ハネ』を生かしましょう♪
巻く場所をブロッキングするために、髪を上下にざっくり分けてクリップで仮留めします。『下側』の毛をコテやアイロンで、少しずつ外側にはねるように巻いていきましょう!

このとき『耳横~頬』にかけての毛束の中間部分は『内側』に巻くと、横にボリュームが出る髪型に仕上げられますよ♡

クリップを外して上側の髪も毛先を外側に巻きます。コテやアイロンはキツくあてすぎず、流すようにあてるのがポイントです! 最後にスタイリング剤で『動き』をつけて仕上げます。



髪の毛アレンジ【ボブヘア編】3. 気分上がるアップヘア


髪全体をゆるふわに巻いておきましょう。サイドの髪と襟足を残し、ほかの髪をすべて『襟足』で一つに結びます。両サイドの髪をねじりながら、一つ結びのゴムの上でくくりましょう。
1
2
3

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡