シースルー前髪人気が止まりません。まだ試したことない女子も必見

シースルー前髪は、おしゃれ女子の間ではもはや定番となりつつある前髪です♪ 透け感のある薄めの前髪にするだけで、女の子らしくピュアな印象をアピールできますよ。魅力や作り方、おすすめのアレンジ方法などをチェックしてみましょう!



シースルー前髪とは


おでこがチラリとのぞく『薄め』につくった前髪のことを、シースルー前髪と呼びます。おしゃれ女子がこぞって取り入れる話題の前髪ですが、どのような点が人気なのでしょうか?

「シースルー前髪ってどんな前髪……?」という、今さら聞けない疑問や、かわいく仕上げる方法について見ていきましょう♡

シースルー前髪のポイント1. シースルーバング


シースルー前髪は『シースルーバング』としても知られている人気の前髪スタイルです。

おでこが見えるくらい薄めにつくった『透け感』のある前髪は、繊細な印象に見えるのが特徴ですよ♡

韓国で『美少女』を意味する造語の『オルチャン』と呼ばれる女性たちが発信したことで流行したスタイルです。日本でもあっという間に広がり、おしゃれ女子の間ではもはや常識ともいえるでしょう♪



『どのような髪の長さでも似合う』前髪で、シースルー前髪を取り入れることで今っぽい雰囲気にまとまります……!

韓国アイドルのような雰囲気になりたい人はもちろん、透明感のあるガーリーなイメージをアピールしたい人に最適ですよ。

シースルー前髪のポイント2. 短めオーダーで♡


人気のシースルー前髪は長めにつくるとアンニュイな雰囲気で色っぽく、短めにつくるとキュートな印象に仕上がります……♡

かわいい系のヘアスタイルを目指すなら、短めのシースルー前髪をオーダーするのがおすすめですよ。毛先が『眉上』になる短めのシースルー前髪は、表情を明るく見せてくれます。

暗髪さんは『ぱっつん』だと重めになりがちですが、シースルーであれば肌色とのコントラストでむしろ軽やかに見えるでしょう。眉毛がはっきり見えるため、あどけなさが残ります。

明るめの髪色なら、カジュアルな魅力満載です! ラフなお団子や外ハネヘアと組み合わせて、アクティブ&かわいいヘアに挑戦したい人に似合いますよ♪



シースルー前髪のポイント3. 目の上ギリギリカット


まぶたに毛先がかかるようなラインで切った前髪は、普通のカットだと重い印象に見えてしまいますよね。シースルー前髪なら、前髪の量のインパクトを抑えて抜け感をつくってくれますよ!

目の上ギリギリでつくったシースルー前髪は、目力アップにも効果的です♡ 毛先の位置でしっかり目元を強調してくれるため、アイメイクが映える仕上がりになるでしょう。

前髪に『束感』を出すと、軽やかなシースルー前髪がよりおしゃれで色っぽい雰囲気になりますね……♡

少し長めで『目の上』でつくったシースルー前髪なら、あざとかわいいおフェロな雰囲気に変身できますよ。



シースルー前髪にはどんなヘアスタイルが合う?


おしゃれ女子なら一度は試してみたいシースルー前髪は、どのような髪型と合わせてもかわいく見える万能前髪です……!

「自分の髪の長さに似合うかどうか心配……」という人も、簡単に今ドキの髪型にイメチェンできるでしょう。

髪色やレングスを問わず楽しめる前髪のため、どのようなヘアスタイルの人も挑戦しやすいですよ。

シースルー前髪のヘアスタイル1. ショートヘアでもガーリーに


男の子っぽく見えがちなショートヘアも、やわらかさをプラスできるシースルー前髪と合わせれば、女性らしくナチュラルなイメージにまとまりますよ。

ショートヘアとシースルー前髪を合わせたヘアスタイルは『ボーイッシュになりすぎないところ』が魅力です!

全体に丸みを持たせた『前下がりショート』や顔回りを包み込むような『ショートボブ』と組み合わせれば、短めショートでも小動物のようなかわいらしさですね……♡

ハンサムショートやエッジショートのようなユニセックスな髪型は、『小鼻』のあたりまで長めに伸ばしたシースルー前髪の毛先を大きくカールさせると、女らしい色っぽさを演出できるでしょう。



シースルー前髪のヘアスタイル2. 清楚な暗髪ボブと相性抜群


トップ~毛先に向かって『丸み』をつくるボブは、女の子らしいヘアスタイルです。『ほお骨~肩』あたりまでの幅広い長さに対応できるうえに、暗髪と合わせると清楚感抜群ですね♡

暗めトーンの髪色は、落ち着いた印象に見えますが、子供っぽく見えたり、野暮ったく見えたりしてしまうこともあります。

シースルー前髪を合わせることでボブ特有のおかっぱのような重さがなくなり、ぐんと垢抜けた印象に見えますよ!

ピュアな印象を強調したいならあえて切りっぱなしのストレートで、束感もなくてよいでしょう。オン眉でくるんとカールさせて、あざとかわいさを狙うのもありですよ♪

ヘアカラー禁止で垢抜けできずに悶々としている学生悩みも一気に解決できるのではないでしょうか。



シースルー前髪のヘアスタイル3. ルーズなふわ巻き髪ロングがお似合い


全体をゆるく巻いたふわふわのロング巻き髪とシースルー前髪は、両想いの関係といってもよいほどよく似合いますよね……♡

ルーズに巻いたゆるいシルエットとシースルー前髪の透け感がマッチして、繊細な女性らしさをアピールできますよ!

『束感』を意識したシースルー前髪とゆる巻きヘアと組み合わせれば、よりこなれた雰囲気を演出してくれるでしょう。

胸下まであるオレンジ系ブラウンのAラインロングは、縦にゆるいウェーブをつくります。目の上ギリギリの長めシースルー前髪を合わせれば、西洋の少女のようなナチュラルなラフ感が出せますよ。



シースルー前髪にぴったりなヘアアレンジ


シースルー前髪が似合うのは、ダウンスタイルだけではありません! ヘアアレンジを組み合わせることで、よりおしゃれで洗練されたヘアスタイルを楽しめますよ。

シースルー前髪にぴったりな、おすすめヘアアレンジを紹介します。いつもの髪型にひと手間加えた、かわいいアレンジをマスターしましょう♡

シースルー前髪のヘアアレンジ1. おくれ毛お団子ヘア


抜け感を演出できるシースルー前髪は、カジュアルなお団子ヘアと合わせるとこなれ感バッチリの今どきアレンジに変身します♪

髪全体をゆるめのミックス巻きにします。後頭部トップの出っ張りである『ハチ上』でポニーテールをつくりましょう。

若干たるませるように『根元から少し離したところ』を結ぶと、ゆるめのアップをつくれますよ。おくれ毛として『もみあげ』と『耳後ろの髪』に細く毛束を残しましょう。

さきほど束ねた毛束をねじり上げてから『半分に折りたたむ』ようにお団子にします。毛先をポニーテールの結び目に巻きつけましょう。

『襟足』の毛も出せば、首筋の華奢な印象を引き立てたこなれ感たっぷりの髪型に仕上がりますね♡



シースルー前髪のヘアアレンジ2. 韓国アイドル風ポニーテール


韓国のアイドルたちがこぞって取り入れているのが、シースルー前髪にポニーテールを組み合わせたスタイルです……♡

『後頭部中央』にポニーテールをつくったら、結び目を少し引っ張るように全体をゆるめます。結った毛束は、コテで毛先を内巻きのワンカールに巻いていきましょう。

バランスを見ながら外巻きも加えると髪の毛に動きが出てかわいいですよ♡ 目にかかる位置で毛先を大きくカールさせたシースルー前髪と合わせると、韓流アイドルっぽい雰囲気に仕上がります。

『両眉の内側』だけ毛束をいくつか残すようにして、サイドの前髪は顔回りのおくれ毛と合わせてしまってもよいですね。額がしっかり見えて、よりメイクの色味が際立つでしょう!



シースルー前髪は自分でもつくれる


シースルー前髪にしてみようと思ったときは、美容院でオーダーするのもよいですが自分で前髪をカットしてみるのもおすすめです!

切るのが難しそうなイメージのシースルー前髪ですが、実は自分でも簡単につくれますよ♪ 散髪用の『スキばさみ』と『コーム』を用意したうえで挑戦してみましょう。

シースルー前髪をセルフで作る1. 前髪の真ん中の毛だけを少しずつカット


シースルー前髪をつくるときに重要なのは、はじめに前髪をブロッキングして『真ん中』の毛から少しずつ切っていくことです。

ブロッキングとは、アレンジしやすいように髪を部分ごとにヘアクリップなどで分けるテクニックですよ♡

前髪を『両目の目尻の幅』を目安にしてブロッキングしたら、コームを使って真っ直ぐに毛流れを整えます。

切り過ぎを防ぐためにも、真ん中の切る部分だけを残して少しずつカットしていきましょう。『目の上』くらいの「長すぎるかな」と感じる位置で留めるのが秘訣ですよ。



シースルー前髪をセルフで作る2. サイドはやや長めに


前髪の真ん中部分を切ったら、シースルー前髪をつくっていきましょう。髪の量を減らす際に使うスキばさみなら、上品な透け感を出せます♡

『前髪の下』からコームを入れて髪を固定して、ハサミの根元を『毛先』の位置を合わせるようにしてすいていくとうまくいきますよ。

真ん中の髪とのバランスを見つつ、分けておいたサイドの毛もカットしていきましょう。毛先が『切った真ん中の髪とつながる』ように『ななめ』にカットするのがポイントですよ。

サイドの毛は『真ん中よりも長くなる』ようにカットすると、フェイスラインに自然になじみます。小顔効果も得られて、かわいいシースルー前髪に仕上がるでしょう♡



シースルー前髪をセルフで作る3. さらさらキープできるスプレーでセット


シースルー前髪は『ほどよく毛束感を感じられるセット』にすることが欠かせません♡ 前髪をふんわりと巻き、最後はヘアスプレーでセットをキープするとよいですよ。

きれいなシースルー前髪をキープするには、重いテクスチャーのワックスや、カチカチに固まるスプレーは不向きです……。

さらさら感が失われず『軽やかな仕上がり』をキープできるヘアスプレーを使用しましょう!

スタイリング剤として有名な『ケープ』は『花王(かおう)』のヘアスプレーシリーズです。『ONE』は、ワンプッシュで少しずつスプレーができるため、つけ過ぎ防止に役立つでしょう。

バリバリに固まらず、自然に見せたい前髪のセットに最適ですね。薄めのシースルー前髪のキープにも活躍するでしょう♡



商品名:ケープ ONE
価格:575円
Amazon:商品ページ

なんちゃってシースルー前髪のやり方


「シースルー前髪にしてみたいけど自分に似合うかわからない」と迷っている人もいるでしょう。そんな人に最適なのが、前髪を切らずにつくる『なんちゃってシースルー前髪』です♡

前髪を切ったりすいたりしなくても、簡単なアレンジでシースルー前髪をつくれますよ! やり方をチェックして、今すぐあこがれのシースルー前髪に挑戦してみましょう。

シースルー前髪を切らずに作る1. ピンでとめる


シースルー前髪の透け感は、前髪をすかなくてもつくれます……! まとめ髪やアレンジの際も、髪が多い部分はピンを隠しながら固定して量を調節しますよね。

前髪が重く見えてしまうなら、上にあげてしまいましょう。前髪を好みの透け感になるように上下に分け、上側の毛をピンでとめてしまえば完成です♡ トップのボリュームアップにも効果的ですよ。

上側の髪をとめるときにねじりながらとめたり、使うピンをゴールドのメタルピンなどおしゃれなものを使ったりするとかわいく見えます!

色とりどりのアクセサリーを使えば、キャンディーを散らしたようにキュートなスタイルもつくれます♡



シースルー前髪を切らずに作る2. ダブルバングにする


前髪なしのスタイルと、シースルー前髪の2wayで楽しめるのが『ダブルバング』です。『分け目を変える』ことで前髪ありと前髪なし、両方のヘアスタイルを叶えてくれますよ!

ダブルバングは、短い前髪と長い前髪の2種類のカットでつくるスタイルです。短いほうの髪に長い髪をかぶせるように切ることで、長さの差が目立たずにセットできますよ。

短いほうの前髪をシースルー前髪にすれば髪の量が少ないため、自然な薄さを表現できるでしょう。『8:2』や『9:1』にと分ける比率を大きくするほど、クールな印象になりますね。

前髪なしのアレンジを楽しみたいときは、分け目を変えて長い前髪でシースルー前髪を隠すようにセットすればOKです♪



シースルー前髪でかわいくヘアアレンジ


前髪はヘアスタイルの印象を左右する大切な部分です。ふわっと透けるシースルー前髪は、繊細でこなれた雰囲気を出したい人にぴったりでしょう♡

同じヘアスタイルでも、前髪が変わるだけで一気におしゃれなイメージに見えますよ。垢抜けた印象に見せたい人は、ぜひシースルー前髪に挑戦してみましょう!

似合う前髪は顔の形で決まる? 前髪アレンジで印象チェンジ♡

前髪カットでイメチェン♡ 自分に一番似合うスタイルを見つけよう

オン眉が似合う人の特徴&髪型は♡? オン眉前髪のセレフカット方法も!

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡