コンシーラーの人気アイテム11選。つけている感がないカラー系も

シミ・くま・赤みなどを隠すためにファンデーションを重ねてはいませんか? 厚塗り感やヨレを防ぐためにも、コンシーラーを使って上手にカバーしましょう♡ 悩みに応じて色を使い分けると、よりナチュラルに仕上げられますよ!

コンシーラーの人気アイテム11選。つけている感がないカラー系もの1枚目の画像


上手なコンシーラーの使い方


シミやくまなどを隠したいからといってファンデーションを重ねると、厚塗り感が出たり、ヨレやすくなったりします……。

普段のメイクにコンシーラーを加えて、肌の悩みをサッとカバーしましょう♡ コンシーラーが気になっている人やイマイチ使いこなせていない人のために、使い方のポイントを紹介します。



コンシーラーの使い方1. 完ぺきに隠そうとしなくてOK


コンシーラーもファンデーションと同様に、重ねてつけるほどくずれやすくなります……! 目立たなくする感覚で『薄づき』を心がけましょう。種類に応じて、塗り方を変えることも大切です。

『クリームタイプ』のコンシーラーは、ブラシになじませて気になる部分にのせます。ブラシのまま塗り込むとどうしても厚塗りになってしまうため、指でぼかすようになじませましょう!



なかには、アイシャドウパレットのようなブラシ付きのコンシーラーもありますよ。『スティックタイプ』も直接塗ってから筆や綿棒でなじませると自然です♡

『リキッドタイプ』は、綿棒のような形のスティックやペン先に液が付いています。塗った後にスポンジなどでなじませると、ナチュラルに仕上げられるでしょう。

コンシーラーの使い方2. 上からパウダーを重ねて持ちをよくしよう


美しい仕上がりをキープするためにも、コンシーラーを塗る『タイミング』を押さえておきましょう……♡

一般的には、下地・コントロールカラー・コンシーラー・パウダーファンデーションの順です。下地でベースの肌色を整えてから、気になる色ムラへピンポイントでコンシーラーをつけます。

上からパウダーファンデーションをやさしく重ねることで、コンシーラーがくずれにくくなりますよ♡



リキッドやクリームタイプのファンデーションを使用する場合は『ファンデーションの後』にコンシーラーを塗って、フェイスパウダーで仕上げましょう!

リキッドファンデで均一の色味にしきれなかった部分をカバーするイメージです。

コンシーラーはベージュだけじゃない


コンシーラーの色といえば、ファンデーションになじむベージュが定番ですよね。隠したい部分によってはベージュ以外のカラーが適していますよ……!

「コンシーラーを塗ると余計に目立つ気がする……」と悩んでいる人は、肌の悩みに合わせて、グリーンやイエローのコンシーラーを使い分けてみてはいかがでしょうか?

コンシーラーの色選び1. 赤みのあるニキビ跡に最適な色はグリーン


吹き出物の上からファンデーションを塗っても、赤みをカバーしきれないケースもあります……。そんなときに役立つのが、グリーンのコンシーラーです♡

気になる部分に直接塗って、コンシーラーと肌との境目を指や筆を使ってぼかします。上からファンデーションを重ねれば、色味もナチュラルになじみますよ♪

『エクセル(excel)』の『サイレントグロウコンシーラー』は、ペンタイプで先端にスポンジの細チップが付いています。

補色に近いアイスグリーンの色味で、小さな吹き出物の凹みや小鼻など細かい部分の赤みをスムーズにカバーできるでしょう。



商品名:エクセル サイレントグロウコンシーラー
価格:1314円
Amazon:商品ページ

コンシーラーの色選び2. 茶くまにイエローが使える


目元に茶色いくまがあると、アイメイクが映えません。顔に影ができて暗い印象を受けるうえに、老けて見られる原因にもなります。できるだけ目立たないように、上手にカバーしたいものですね!

ベージュのコンシーラーで解決できない頑固なくまは『イエロー』のコンシーラーで素肌の色に近づけて隠しましょう。

顔がくすみがちなときには『ハイライト』として、Tゾーンやあごにも使用できますよ♡

ロサンゼルス発のコスメブランド『ニックス(NYX)』からも、茶くまのカバーに使えるイエローのコンシーラーがリリースされています……♡

カスタードクリームのようなやさしい黄色みで、白浮きせずに自然になじむでしょう。



商品名:ニックス コンシーラー ワンド
価格:1287円
楽天:商品ページ

プチプラコンシーラー【韓国コスメ】


韓国コスメは低価格ながらも高い品質を誇り、日本でもおしゃれな女性を中心にファンを獲得しています……!

SNSなどでブームを巻き起こしているコンシーラーも、日本市場へ続々と登場していますよ♪ 色違いでそろえやすい価格も魅力です。

『パーツごとにコンシーラーを使い分けたい人』もチェックしてみましょう♡

コンシーラー【韓国コスメ】1. ザ セム カバーパーフェクション チップコンシーラー


韓国コスメの伝統と技術を生かし、2010年に登場したブランド『ザ セム(the saem)』は、日本でも大きな人気を集めています!

『美の泉(saem)』をコンセプトに掲げて、コスパにすぐれた商品を数多く販売していますよ♡

多機能にもかかわらず、プチプラを実現した『カバーパーフェクション チップコンシーラー』は、SNSを中心に話題沸騰中です♡

軽めのテクスチャーながらも『ロングラスティングポリマー』配合で、カバー力と持続力を備えています。短時間でサラッと乾く『速乾タイプ』のため、メイクを手早く済ませたい朝にも大活躍しますよ。



商品名:ザ セム カバーパーフェクション チップコンシーラー
価格:462円
Amazon:商品ページ

コンシーラー【韓国コスメ】2. ルナ ロングラスティング チップ コンシーラー


『ロングラスティング チップ コンシーラー』は『ルナ(LUNA)』のベストセラーコスメの一つです♡ 少量でもよく伸びるテクスチャーで、広範囲をカバーしたいときに便利ですよ。

薄いヴェールが肌に密着して、水分の蒸発を防ぎます。ナチュラルな仕上がりをキープしてくれるでしょう!

ビタミンEをはじめ、日本ではカモミールにあたる『カモマイル抽出物』やスベリヒユが和名の『マチヒョン』も配合されています♡

『SPF28・PA++』で、日常生活の紫外線対策にもひと役買ってくれるでしょう。



商品名:ルナ ロングラスティング チップ コンシーラー
価格:1291円
Amazon:商品ページ

カバー力抜群のコンシーラー


コンシーラーはカバー力が命です♡ とはいえ、高価なコスメにはなかなか手が出せない人もいるでしょう。

できるだけプチプラコスメで済ませたい人のために『カバー力』に長けたお財布にやさしいコンシーラーを2点紹介します♪

カバー力抜群のコンシーラー1. 資生堂 スポッツカバー ファウンデイション


1980年に発売以来、世代を超えて支持されているのが『資生堂(SHISEIDO)』の『スポッツカバー ファウンデイション』です♡

全体用と部分用があり、部分用はコンシーラーとして使用できますよ! 肌への密着力とカバー力にすぐれており、シミだけでなくあざや傷跡なども隠せるでしょう。

部分用は2色・全体用は4色の明るさの異なるベージュ系が展開されています。肌の色に合わせやすいのもうれしいですね。

コンパクトなパッケージで、ポーチの中でかさばりません♡ 外出先でのメイク直しにも便利ですよ。



商品名:資生堂 スポッツカバー ファウンデイション
価格:986円
Amazon:商品ページ

カバー力抜群のコンシーラー2. リンメル スーパーカバー コンシーラー


お手ごろ価格が魅力のコスメブランド『リンメル(RIMMEL)』からは『スーパーカバー コンシーラー』がリリースされていますよ!

カバー力の秘密は3種類の『スーパーカバーパウダー』です……! 色ムラを隠すパウダー・光の力で目立たなくするパウダー・密着力のあるパウダーが配合されていますよ。

ワックス成分が水を弾くヴェールを形成し、つけたての状態をキープしてくれます♡ コラーゲン・スクワラン・ヒアルロン酸といった美容液成分が配合されており、乾燥対策も可能です!



商品名:リンメル スーパーカバー コンシーラー
価格:1500円
Amazon:商品ページ

ケアしながら使えるコンシーラー


コンシーラーも肌に直接つけるものであるからこそ、成分にこだわりたいですよね♡

化粧水や乳液などの基礎化粧品でもおなじみの保湿成分や美容液成分が配合されたコンシーラーにも注目してみましょう!

肌に優しいコンシーラー1. ヴィセ CC コンシーラー


『ヴィセ(Visee)』の『CC コンシーラー』には、先端に弾力のある丸いスポンジヘッドが備わっています♪

気になる部分にぽんぽんとつけるだけで、ふんわりとカバーできますよ♡ よく伸びるテクスチャーで、ぼかすのも簡単です。指でたたくようになじませましょう。

薄づきでも肌にしっかり密着して、厚みや浮きのない自然な仕上がりへと導いてくれますよ。無香料タイプのため、香りの好みを問わず使用できます。

美容液成分のコーラゲン・スクワラン・ヒアルロン酸配合でうるおいもチャージできて一石二鳥ですね♡



商品名:ヴィセ リシェ CC コンシーラー
価格:1300円
Amazon:商品ページ

肌に優しいコンシーラー2. 舞妓はん コンシーラー


『舞妓はん』のコンシーラーは『美容液コンシーラー』とも呼ばれています……♡ 美容オイルの椿油と杏子油に桜の花エキスと大豆エキスをプラスして、うるおいを強化していますよ。

角度を変えることで広い部分にも細かい部分にもスムーズに塗れる『平丸芯』も人気の秘密です♡

半円の側面が平らなため、蛍光マーカーを引くようにペンを寝かせて高密着オイルが肌に密着し、サラッとした仕上がりを叶えてくれますよ。あえて立てて使えばピンポイントで細塗りも可能です!

汗・水・皮脂に強い『撥水・撥油処方』のため、季節やシーンを問わず活躍してくれるでしょう♡



商品名:舞妓はん コンシーラー
価格:1300円
Amazon:商品ページ

肌に優しいコンシーラー3. カリプソ マジックコンシーラー


『カプリソ(CALYPSO)』の『マジックコンシーラー』は、金平糖(こんぺいとう)状パウダーによって、肌に届いたとき複数方向へ光を拡散します♡

『ソフトフォーカス効果』で、気になる部分を目立たなくしてくれますよ。パール入りで、気になる部分をカバーしつつ顔に光を集めてイキイキと見せてくれるでしょう。

真珠状パウダーが肌表面の凸凹した部分にも入りこみ、なめらかさを演出してくれますよ。さらに、ベタつきを防ぐさらさらパウダーも配合されています。

保湿をサポートするローヤルゼリー・アロエエキス・ヒアルロン酸入りで、乾燥対策もばっちりです。



商品名:カリプソ マジックコンシーラー
価格:500円
Amazon:商品ページ

色を混ぜてマルチにつかえるコンシーラー


理想の色が見つからないなら、肌の色やカバーしたい悩みに合わせて異なる色を組み合わせてはいかがでしょうか?

『一つのパレットに異なる色がセットになっている』便利なコンシーラーを2点紹介します!

カラバリ豊富なコンシーラー1. キャンメイク カラーミキシングコンシーラー


『キャンメイク(CANMAKE)』の『カラーミキシングコンシーラー』は、クッキーのような波形のパッケージが目印です♡ サラッとした軽めのテクスチャーで厚塗り感がありません。

3色入りの多色パレットの中でも、明るい色にはパールとラメが配合されています。ハイライトとして涙袋を強調するメイクにも使用できるでしょう。

中間色は赤みやくすみ、暗い色はシミなどのカバーに適していますよ。左端にコンシーラーを混ぜるためのスペースがあるのも便利ですね♪

定番のベージュ系のほかに、イエローやピンクなどが明るめカラーとして入ったパレットも販売されています!



商品名:キャンメイク カラーミキシングコンシーラー
価格:750円
Amazon:商品ページ

カラバリ豊富なコンシーラー2. セザンヌ パレットコンシーラー


『セザンヌ(CEZANNE)』の『パレットコンシーラー』は、使い勝手のよい濃淡3色のベージュがセットになっています。

色を混ぜるときは『中央にある色をメインにして左右の色を加えながら調節する』のがポイントです! 単色で使う場合は、左がくすみ・中央がくま・左がシミのカバーに向いていますよ。

オリーブ果実油・ホホバ種子油・マカデミア種子油など植物由来のうるおい成分も配合されています。香料・タール系色素・紫外線吸収剤・アルコールは使用されていません♡



商品名:セザンヌ パレットコンシーラー
価格:679円
Amazon:商品ページ

コンシーラーは美肌を叶える強い味方


コンシーラーは肌の悩みを隠すことに特化したコスメです。先にコンシーラーを仕こませることでファンデーションも薄づきになり、素肌感のある仕上がりを叶えられますよ♡

一見難しそうに見える使い方も慣れれば簡単です! 肌の色や悩みに合ったコンシーラーを上手に取り入れて、くもりのない肌を演出してみてはいかがでしょうか?

安くて優秀! 韓国で買うべきプチプラコンシーラー5種を徹底比較♡

コンシーラーで肌悩みを解決♡ クマ・ニキビ・シミ別おすすめブランド

クマ・ニキビ跡・シミ…お悩み別 コンシーラーの使い分け方♡


【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡