元彼とヨリを戻したいときのポイント♡ 復縁を成功させるためにすべきこと

元彼と別れて後悔してる? 元彼と別れたあとにいろいろな男性を見てみたけれど「やっぱり元彼のことが忘れられない」と思っている人は意外と多いのではないでしょうか。

今回は、元彼とヨリを戻したいときに押さえるべきポイントをご紹介します! 



元彼とヨリを戻したいときのポイント


元彼と復縁するにはどうしたらいいのでしょうか? 具体的に気をつけるべきことについてレクチャーしていきます♡

元彼とヨリを戻したいときのポイント1. 連絡を取らない


別れてからすぐにヨリを戻したい……としつこく連絡するのはNG。一切連絡を取らない期間を作ることがポイントです。

一度グッと距離を取ることでお互いに冷静になる時間を作りましょう! 

元彼はあなたからの連絡が一切ないことで「俺はまだ彼女のことが頭にあるのに、向こうはもう気持ちを切り替えられたのかな?」と不安に感じるはずです。



元彼とヨリを戻したいときのポイント2. 友だちからやり直してみる


一切連絡を取らない期間をしばらく作ったあとは、友だちからやり直してみるのがおすすめ。すぐに彼女のように振る舞うのではなく、一度友だちとして付き合うようにしましょう。

いきなり別れた彼女からすぐに「復縁したい」といわれても、元彼側の気持ちがついていかない可能性が高いです。また元カノだからといって彼氏の交友関係に口を出したり彼女ヅラしたりするのは、うとまれる原因になってしまいます。

友だちとしての関係を過ごしてみてそれでも元彼のことを「好きだな」と感じるのであれば、復縁に向けて動き出すのがいいでしょう! 



元彼とヨリを戻したいときのポイント3. 復縁を狙うなら「半年後」がGOOD


復縁を狙うなら、別れてから半年後に動き出すのがおすすめです。

1カ月では早すぎるし、1年経ってしまうとガラリと違う環境になってしまう、または元彼も新しい恋愛に進んでいる可能性が高いので、ちょうどいいのが半年ほどです。

お互いにまだ少し忘れられていないけれど、悪い思い出や印象はかなり風化されているので、やり直せる確率が高まるでしょう。



ヨリを戻したいときにすべきこと


ここからは、元彼と復縁したいときにすべきことをご紹介します。

ヨリを戻したいときにすべきこと1. 自分磨き


自分磨きは絶対マスト。別れた元カノがグッとキレイになっていたら、男性はどうしても気になってしまうものです。また「あんなキレイな子と別れたなんて惜しいことをしたな」と思うでしょう。

自分磨きをしてキレイになれば、あなたからアクションを起こさなくても元彼から歩み寄ってきてくれる可能性もありますよ♡ 



ヨリを戻したいときにすべきこと2. 別れの原因を客観的に考える


別れの原因を客観的に考えることはとっても重要。一度別れを選んだということは、二人の関係に何かしらの問題があったということですよね。

冷静になって別れの原因を考えてみることをおすすめします。別れの理由が改善次第で乗り越えられるものなのか、しっかり考えてから行動するといいでしょう。



ヨリを戻したいときにすべきこと3. 直せるところを直す


客観的に二人の関係における問題を見直せたら、あなた側の問題を極力直すようにします。次に会ったときに元彼に「直してくれたならもう一度やり直したいかも」と思ってもらえる確率が高いですよ。



ヨリを戻したいときにすべきこと4. 元彼のいいところ、嫌なところを書き出す


逃した獲物は大きく見えるもの。別れたあとにはいいところばかり思い出されて、付き合ってたころに感じていた不満は見えなくなってしまう人が多いのです。

元彼のいいところと嫌なところを紙に書き出して、自分が本当に復縁したいと思っているのかを冷静に確認することをおすすめします! 



ヨリを戻したいときにすべきこと5. 仕事や趣味に集中する


男性は「やっぱり好き!」とすがってくる元カノよりも、自分のことなんてまったく気にしていない素ぶりで自分を高めている元カノの方が気になってしまいます。

仕事や趣味に集中することで自身のスキルアップにもつながり、かつ元彼の心を揺さ振ることが可能です♡ 



ヨリを戻したいときにすべきこと6. 本当に好きなのか見極める


元彼と復縁したいという気持ちだけでは、「好き」なのか「執着」なのかわからないことがあります。執着で復縁しても結局しあわせにはなれません。本当に好きなのかどうかを、冷静になって考えてみるのがおすすめです。



元彼とヨリを戻すための手順


復縁を成功させるには、ある程度手順を踏む必要があります。そこでここでは、元彼とヨリを戻すために効果的な手順をご紹介していきます。

元彼とヨリを戻すための手順1. 冷却期間を置く


まずは冷却期間を置きます。この期間は一切連絡を取らず、冷静に元彼への気持ちと自分と向き合う時間にしましょう! 



元彼とヨリを戻すための手順2. さりげなく連絡を取る


一定期間置いたら、イベントごとや偶然を装うなど、さりげなく連絡を取ります。相手の誕生日は連絡を取るきっかけとしてベスト。見抜かれる危険性もありますが、誤送信を装って連絡するのもひとつの手です。

あくまでも友だちとしての関係性を保ちつつ連絡を取り合いましょう。



元彼とヨリを戻すための手順3. 食事に誘ってみる


連絡が取れたらタイミングを見計らって食事に誘ってみるのがGOOD。これで元彼が乗ってきてくれなければ、復縁の可能性は限りなく低いでしょう。



元彼とヨリを戻すための手順4. 正直な気持ちを伝える


もし食事に行けることになったら、元彼に正直な気持ちを伝えます。LINEや電話ではなく、緊張しますが直接伝えるのが最適です。正直な気持ちを伝えるのは半年ほど経ったあとがいいでしょう。



男性がヨリを戻したくなる瞬間とは


続いては、男性が復縁したくなる瞬間をご紹介します! 

男性がヨリを戻したくなる瞬間1. 彼女がキレイになっていたとき


久しぶりに会って彼女がグンとキレイになっていたときに、「別れたなんて惜しいことしたな」と思う男性は多いもの。自分磨きをしてキレイになって、彼の方から復縁を望むくらいに仕掛けてやりましょう♡ 



男性がヨリを戻したくなる瞬間2. 楽しそうなSNSに嫉妬したとき


元カノのSNSを見て、自分がいなくても楽しそうに過ごしている姿に嫉妬する男性も多いそう。自分がいなくてもいいのか……となんだか悔しい気持ちになることがきっかけで、復縁したさが膨らむのだとか。



男性がヨリを戻したくなる瞬間3. 「やっぱり落ち着く」と感じたとき


久しぶりに会ったときに他の女性では感じない落ち着きを感じてしまったとき、男性は復縁したいと感じるものです。「やっぱりしっくりくるな」と思わせたもん勝ちですよ♡ 



男性がヨリを戻したくなる瞬間4. 他の女友だちと元カノを比べてしまったとき


他の女友だちと話しているときに、どうしても元カノのことを思い浮かべてしまったり比べてしまったりすると、復縁したい気持ちがムクムクと湧き上がってくるといいます。

元カノのよさに気づく瞬間だといえるでしょう。



男性がヨリを戻したくなる瞬間5. 出会いがないとき


元カノと別れてからなかなかいい出会いに恵まれないときも、男性が復縁したくなる瞬間なんだそう。



男性がヨリを戻したくなる瞬間6. イベントごとが近づいてきたとき


イベントごとが近づいてきたときも、「彼女がいない」という事実にさみしくなって復縁したくなるといいます。ただし「イベントがあるから復縁したい」と思ってしまうような彼氏とヨリを戻してしあわせになれるかは疑問です。



復縁したいなら避けるべき行動


最後に、復縁をしたいときに避けるべき行動をご紹介します。

復縁したいなら避けるべき行動1. ダラダラと連絡を続ける


まずはダラダラと連絡を続けること。

復縁を希望しているならコツは短期決戦です! ダラダラと意味のない連絡をし続けては、復縁はおろか元彼にうとましく思われてしまいます。



復縁したいなら避けるべき行動2. 彼女ヅラをする


別れたあとの元恋人に、恋人ヅラされるのが1番うっとうしいと感じませんか? 復縁前に彼女ヅラをしてかいがいしく世話をしたり、日常に口を出したりしないように気をつけましょう。



復縁したいなら避けるべき行動3. 長文ラインを送る


自分の思いを一方的に押し付けた長文ラインを送るのも危険です。「うざい」と思われてそれ以降拒否されてしまう可能性があることを頭に入れておきましょう。



後悔しない恋愛をしよう!


大切なのは後悔しない恋愛をすること! 復縁を狙っているなら、一度サッと引いてからグッと押すのが効果的ですよ♡ 

忘れられない元カレの存在。モヤモヤする気持ちをどうにかしたいとき

別れても諦めたくない! 元カレと復縁したい時にやるべき5つのこと

復縁するかは見極めが大切。自分にとって本当の幸せは何か考えよう

(ameri/ism編集部)
【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ