美容液のおすすめ10選。肌悩みの集中ケアでつるんと美肌を叶えたい

美容液は化粧水や乳液のような日常ケアと異なり、目的に合わせたスペシャルケアができるアイテムです! 化粧水の後に使うと、肌に栄養を与えてくれますよ……♡ スキンケアにこだわる素肌重視の女子は、美容液を取り入れて集中ケアに取り組みたいですね。



そもそも美容液って何?


スキンケアアイテムには、美容液以外に化粧水・乳液・クリームなどがありますよね。さまざまなアイテムの中で、美容液にはどのような役割があるのでしょうか?

美しく健康的なお肌の女子は、美容液選びにもこだわっていますよ♪

美容液とは1. 気になる部分のスペシャルケアに使う


「スキンケアは化粧水や乳液で十分では?」と考えてしまいますが、美容液の魅力は、自分が気になっている部分のケアが『集中的』にできることです。

化粧水の主な役割は『肌の水分補給』で、乳液は『油分で肌に与えた水分をキープする』目的で使います。

化粧水や乳液が普段肌に水分を与えてキープするためのケアだとすると、美容液はスペシャルケアにあたりますよ……!



いつものスキンケアにプラスして、さらに気になる部分のケアができるでしょう。美容液には『美容成分』がたくさん含まれており、お悩みごとにアプローチする成分の割合が多いものもあります。

保湿やメラニン対策など、気になるポイントに合わせて選びましょう♡

美容液とは2. 10代や20代も使ってよいの?


外出後の肌の鎮静化や洗顔後の肌への水分補給などは、そのまま将来へ生きてきます。美容液も視野に入れて、若々しい肌をキープしましょう♡

美容液には年齢制限はありません。10代からでも使えます。「乾燥やしみが気になる……」と悩みはじめてから美容液を使うよりも『早めの予防ケア』として活用しましょう。

特に気になるポイントがない人は『オールマイティーなプチプラ美容液』から使うのもよいですね!

メーカーによって特定の年齢層にアピールしているものはありますが、一般的な美容液であれば問題なく使えます。

もともと肌の水分量が多い10代~20代女子の場合、それほど高保湿にこだわる必要はありません♪ さらっとしたタイプからはじめてもOKです。



美容液とは3. 化粧水の後に塗るのが一般的


美容液は一般的に『化粧水の後』に使うものです。乳液は肌に油分で膜を張るため、美容液を上から塗ろうとすると油で弾かれてしまいます。

化粧水が肌になじんでから『乳液をつける前』に使いましょう! 乳液と同じく、油分が多く含まれているクリームも美容液の後がベターです。

商品によっては『洗顔後すぐに使うタイプ』もありますよ。洗顔後は、皮脂が洗い流されて肌表面の水分がどんどん失われています……。



美容液の中でも『導入美容液』のように肌の素の状態を整える役割のものであれば、先につけることで化粧水や乳液の浸透率が高まるでしょう♡

美容液をつけるときは手のひらなどに出し、体温で温めてから手で顔を包み込むように塗ります。気になる部分には『少量を重ねづけ』して、保湿を心がけたいですね。

気軽に使えるプチプラ美容液


美容液は使いたいけれど「スキンケアアイテムをたくさん買うとお財布の中身が気になる……」という女子も、プチプラ美容液ならぜいたくに使えます!

普段の化粧水や乳液にプラスして、購入しやすい価格の美容液を取り入れましょう♡

プチプラ美容液1. なめらか本舗 美容液 N


『なめらか本舗』の『美容液N』は、洗顔後に美容液だけを塗る簡単ケアとして使えるため「スキンケアを一つにまとめたい」と感じる人におすすめです。

『化粧水前』の導入美容液としても使えますよ♡ ぷるんとしたジェルのような質感で、濃密なつけ心地を好む女子に向いていますね。

遺伝子組み換えなしの大豆から採れた豆乳や大豆エキス、コラーゲンなどの保湿成分が豊富に含まれており、お肌への水分補給にぴったりです!

「化粧水が肌に染み込んでいかない……」と悩んだときには、導入型の美容液を取り入れてみましょう。



商品名:なめらか本舗 美容液 N
Amazon:商品ページ

プチプラ美容液2. レシピスト 濃い美容液


20代前半の『ミレニアム世代』がメインターゲットの『レシピスト(recipist)』には、コスパのよいスキンケアアイテムがそろっています♡

うるおいを守る『ローズエキス』を全アイテム共通で使用したうえで、それぞれの目的に応じたボタニカル成分を配合しているのが特徴ですよ!

『濃い美容液』は、乾燥予防にぴったりのアプリコットエキス・ヒアルロン酸が加えられています。

濃厚なテクスチャーとみずみずしいジェルのような質感で、肌にのせると、グリーン系のローズマリーがすっきりと香るでしょう。



商品名:レシピスト 濃い美容液
Amazon:商品ページ

うるおいをプラスする美容液


うるおい不足を実感している女子には『うるおい補給タイプ』の美容液を選びましょう。たっぷりの水分で、いきいきしたお肌をキープしたいですね!

テクスチャーがやわらかいぷるんとしたジェルタイプも、しっとり感がありますよ♡

うるおいをプラスする美容液1. オクタードEX ジェリーRH


ハチミツゼリーのような見た目が特徴の『オクタードEX』の美容液は、付属のスパチュラを使ってすくいます。

『ジェリーRH』の半透明のジェリーはやわらかく、まさに食べるゼリーのような質感です……♡ 肌にのせた後はとろっととろけて、たっぷりのうるおいを感じられますよ。

3種のセラミドやビタミン豊富なハチミツ、カミツレ花エキスなどが肌を保湿して、キメを整えてくれる美容液ジュレです。

先行美容液のため、導入美容液と同じく化粧水の後ではなく『洗顔後すぐ』使います。

暑い時期は冷蔵庫に入れて使うと、冷たい水で顔を洗ったときのように『キュッと引き締まる感覚』が味わえますよ♪



商品名:オクタードEX ジェリーRH
Amazon:商品ページ

うるおいをプラスする美容液2. 肌ラボ 極潤 ヒアルロン美容液


肌のうるおい不足を感じたときや「乾燥で肌のハリがイマイチ……」というときは、保湿重視の美容液を選択してみましょう!

『肌ラボ』の『極潤 ヒアルロン美容液』には、2種類のヒアルロン酸が含まれています。

なかでも『スーパーヒアルロン酸』と呼ばれる『アセチルヒアルロン酸ナトリウム』は通常のヒアルロン酸に比べて保湿力が高めです……♡

しっとりとした使用感ですがべたつきは少なく、肌にすっと吸い込まれます。着色料やアルコールを使わない、シンプルな配合成分です。



商品名:肌ラボ 極潤 ヒアルロン美容液
Amazon:商品ページ

白肌女子におすすめ美容液


日焼け対策にこだわる女子には、メラニンの生成を抑えるなど『白肌キープをサポートするタイプ』の美容液がぴったりです。

日焼け止めやグッズで日焼けを予防するだけでなく、美容液でしっかりスキンケアをしておきましょう♡

白肌女子に人気の美容液1. エチュードハウス ホワイトメラパーフェクト エッセンス


『エチュードハウス(ETUDE HOUSE)』の『ホワイトメラパーフェクト エッセンス』には、肌の保湿を叶える甘草(カンゾウ)やクララなどの植物成分が含まれています。

『L-アスコルビン酸 2-グルコシド』など、メラニンの生成を抑える成分が配合されたタイプです。

とろみがある半透明の液体は甘くやわらかな香りで、美容液を吸い込んだ肌はもっちりとした触り心地です。上からクリームを重ねなくても、十分保湿感がありますよ。

牛乳瓶を思わせる白と水色のやさしげなボトルも、かわいいですね……♡



商品名:エチュードハウス ホワイトメラパーフェクト エッセンス
Amazon:商品ページ

白肌女子に人気の美容液2. 純白専科 すっぴん白雪美容液 美白美容液


『純白専科』の『すっぴん白雪美容液』は、資生堂が開発した『m-トラネキサム酸』が含まれた薬用美容液です! トラネキサム酸はメラニンを作り出す細胞『メラノサイト』に働きかけますよ。

米ぬかやハチミツ、白まゆエッセンスなど天然由来の成分が肌を保湿し、乾燥が原因の毛穴目立ちもケアします♡ 2種類のヒアルロン酸も含まれ、保湿力もばっちりです。

白いクリーム状のテクスチャーですが、手に取るとよく伸びます。パール粒大で顔全体に広がり、塗った後のべたつきも少ないタイプです!

クリームタイプ特有の重さがなく、肌に密着しながらもみずみずしさがあります。香料を使っていないため、強い香りが苦手な人も使えますね♪



商品名:純白専科 すっぴん白雪美容液
Amazon:商品ページ

毛穴ケアにおすすめな美容液


肌表面の乾燥や皮脂詰まりによって、毛穴は開いて目立ってきます……。毛穴が気になる人にとって、うるおい補給は大切です。美容液で肌に水分を与えて、やさしくマッサージしましょう♡

徐々に毛穴が引き締まって、なめらかな肌触りを実感できますよ。素肌でも毛穴が気にならない女子は、とても素敵ですよね!

毛穴ケアに効果的な美容液1. Give&Give アクア ラ ピュア


『Give&Give(ギブアンドギブ)』の『アクア ラ ピュア』は、毛穴ケアが1本でできてしまうオールインワンタイプです。洗顔後一つでスキンケアを終わらせたい女子のわがままを叶えてくれますよ♪

とろっとした質感の透明の美容液には、ヒアルロン酸やコラーゲン、こんにゃくセラミドなど保湿成分がたっぷり含まれています。

マッサージクリームとしても使えるため、一つ持っておくと便利ですね。洗顔後はたっぷり500円玉大を手に取って、やさしくクルクルと顔に円を描きます。

数十秒マッサージした後は洗い流すか濡れタオルで拭き、再度美容液をなじませるともっちりとした肌の質感が叶いますよ♡

Give&Give アクア ラ ピュアL 250ml
Give&Give(ギブアンドギブ)
¥2,654


商品名:Give&Give アクア ラ ピュア
Amazon:商品ページ

毛穴ケアに効果的な美容液2. ロート製薬 メラノCC 薬用 しみ 集中対策 美容液


『ロート製薬』の『メラノCC 薬用 しみ 集中対策 美容液』は、殺菌成分や抗炎症成分などの薬用成分配合です。活性型ビタミンCやビタミンEも含まれています。

ビタミンCは白肌を目指す際に取り入れたい成分ですよね。柑橘系のさわやかな香りで、すっきりとした使用感です! 化粧水やマスクの後に使いましょう。

さらさらのオイル状で、肌に塗り込んだ後はさっぱりしてべたつきがありません。細めのチューブで少量ずつ出せるところも、部分使い派にウケていますよ♡

天然の植物から抽出した『アルピニアホワイト』が配合されており、うるおいも感じられます。



商品名:ロート製薬 メラノCC 薬用 しみ 集中対策 美容液
Amazon:商品ページ

しっとり感が違う デパコス美容液


「プチプラでは物足りない!」と考える女子には、デパコス美容液がおすすめです。じゅわっとうるおう高保湿タイプなど、いろいろな種類がありますよ♡

香りや使い心地にもこだわりたいなら、少し背伸びしてあこがれていたデパコスブランドの美容液を選んでみましょう。

デパコス美容液1. RMK スムース ミルクエッセンス


『アールエムケー(RMK)』の『ミルクエッセンス』は、名前の通りこっくりとしたミルクのようなテクスチャーです♡

見た目はクリームタイプの乳液に近いさらっとした印象ですが、肌にのせると濃密なもっちり感が味わえますよ! 肌にぎゅっと吸い込まれるような、浸透しやすいみずみずしさも魅力です。

コメヌカエキスやマンゴー種子バター、ハチミツなど天然の保湿成分が含まれており、しっとり肌に導いてくれるでしょう。化粧水で保湿した後に使う一般的なタイプです。

アールグレイの清涼感とミルクのやさしい香りは、午後のティータイムを思わせますね♪



商品名:アールエムケー スムース ミルクエッセンス
Amazon:商品ページ

デパコス美容液2. アルビオン エクサージュ デイモイスト スペシャリスト


外出中に乾燥を感じたとき、メイクをいったん落として保湿をしない限り対策方法はなかなかないですよね……。ミスト化粧水などで乗り切る女子が大半ではないでしょうか?

『アルビオン(ALBION)』の『エクサージュ デイモイスト スペシャリスト』は『メイクの上』から使える乾燥肌の救世主です♡

少しずつ気になる部分になじませて使うため、使った後のメイク直しもそれほど手間がかかりません! 塗るだけでもっちりとした肌をキープできますよ。

美容液をつけたときに感じるエクサージュシリーズのフローラルの豊かな香りは「香りが好きで買っている」という人もいるほど評判です。



商品名:アルビオン エクサージュ デイモイスト スペシャリスト
Amazon:商品ページ

美容液で素肌美人を目指そう


美容液は化粧水や乳液にプラスして使うと、さらにしっかり肌をケアできます。水分補給だけでなく、栄養を肌に届けたいときは美容液を使いましょう♡

種類によって配合成分が異なり、気になる部分をピンポイントでケアしてくれますよ。化粧水の浸透を高める導入タイプもあり、若いうちから肌ケアを考えている女子にぴったりです!

デュアルフェイスで女子力向上! 透明肌になれるスキンケアライン♡

乾燥からお肌を守って♡ 結以ちゃん流かわいい肌の作り方【2019年冬編】

どの順番が正解? 化粧水・乳液の正しい使い方とおすすめアイテム♡ 

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡