気になる彼氏の元カノの存在。嫉妬への対処法やNG行動とは

彼氏とうまくいっていないときや自分に自信がなくなると意識してしまうのが『元カノ』です。考え出すと、嫉妬や不安で胸が苦しくなりますよね……。元カノへのネガティブな気持ちの対処法を知って、気持ちよく彼との仲を深めましょう♡

気になる彼氏の元カノの存在。嫉妬への対処法やNG行動とはの1枚目の画像


元カノを忘れられない男子は多い?


彼氏の部屋に置いてある小物や会話の端々(はしばし)からにじみ出る『元カノの気配』を感じると、モヤモヤしたり嫉妬してしまったりしますよね!

男性は、今の彼女を大切に思っていても『元カノを忘れられないという』という人が多い傾向があります。彼らの心に元カノが残っているのは、どのような理由からでしょうか?

元カノを忘れられない男子1. 思い出として残しておきたい


元カノからもらったであろうプレゼントやツーショット写真を見つけてしまうと、心臓がズキズキと痛んで苦しくなります。

できれば「処分してほしい」と思うものですが、彼氏が大切そうに保管している姿を見てしまうと言い出すのも難しいですよね……。



男性は思い出を『名前を付けて保存』女性は『上書き保存』するという言葉があるように、男性にとって元カノとの思い出は『人生の1ページ』です。

今も元カノへの特別な感情があるわけではなく、アルバム写真のように「思い出は思い出としてきれいにとっておきたい」と考えます。

たとえ、ケンカ別れしていたりフラれていたりしても『思い出を美化』していることも珍しくありません……!

元カノを忘れられない男子2. 特に初恋の相手は忘れられない


『初恋の相手』は、男性だけでなく女性にとっても強い思い出として心に残っているのではないでしょうか?

初めての告白からはじまり、デートやキスなど『恋愛の初体験』を経験した相手とのできごとは、どれもが人生で一度しか訪れないものです。

特に男性にとっては、まだ女性に扱いに慣れていないころの思い出のため、苦い心の機微も甘酸っぱいやりとりも、色濃く胸の奥に残ります。

今の彼女のことが大好きでかけがえのない存在だとしても、初恋の相手は『別格扱い』である人も多いでしょう。どんなにうらやましく思っても、彼もあなたもすでに通り過ぎしまった過去の話です。

意識しすぎてしまうと辛くなってしまうため『過去の思い出の一つ』や『今の彼をつくってくれた存在』くらいに受け止めておきましょう。



元カノの存在が不安になる瞬間


ふとした瞬間、彼氏の心の中にまだ元カノがいることを感じてしまうことがあります。彼氏の何気ない発言も、現在彼の特別な存在であるあなたにとっては大きな衝撃ですよね。

元カノの存在に不安を感じたとき、どのように対処したらよいのでしょうか?

元カノが気になる瞬間1. 元カノとの思い出話をしてくる


「元カノは料理しなかったんだよね」「ここ元カノときたな」など、元カノに関するエピソードを聞くと、今カノとしてはよい気持ちはしないですよね……。

内容がネガティブかポジティブかにかかわらず「元カノの話なんて聞きたくない!」と叫びたくなるかもしれません。

そんな彼女の思いとは裏腹に、男性にとって元カノの話をすることは『相手に心を許している証拠』です。過去の恋愛体験を話すことで「自分のことをもっと知ってほしい」とも考えています。



「元カノと比べられている」と意識したりネガティブな気持ちにならなくても大丈夫です。

「そうだったんだね」と受け止めつつ、好きな食べ物や好きなできごとなど『有益な情報』にだけ耳を傾けておきましょう♡

元カノが気になる瞬間2. まだ未練があると知ってしまった


彼氏が元カノのSNSをチェックしていたり、過去の『LINE』のやりとりを眺めていたりと未練が残っているようなそぶりを見せると、今カノとしては辛い気持ちでいっぱいになりますよね……。

「早く忘れてほしい」と思うものですが、そう簡単なことではないことをわかっているからこそ苦しくなるものです。愛する人の心の中にほかの女性がいるのは、胸が痛みます。

1人で苦しみ続けるのではなく、不安な気持ちを彼氏に正直に伝えることが大切ですよ。

「元カノの話をされると辛い」「私だけを見てほしい」と真摯に伝えることで、彼が過去を振り返るのをやめてあなたと向き合ってくれるきっかけになるかもしれません……♡



元カノが気になる瞬間3. 彼氏と付き合っていた過去が許せない


今付き合っているのは自分だとわかっていても、過去に彼氏と付き合っていた人がいることに嫉妬してしまうこともあるでしょう。

「元カノはどんな人だったのだろう」「どれくらいの頻度で会っていたのだろう」と元カノと自分を比べ初めてしまうとキリがありません……。

昔は元カノと付き合っていたとしても、今は彼氏の隣にいるのはあなたです。彼氏があなたと一緒にいることを選んでくれたことに自信を持ちましょう♡

あなた自身も、元カノと付き合っていたときの彼氏ではなく『今隣にいる彼氏』だからこそ好きになったのではないでしょうか? 過去にばかり目を向けず、現在進行中の愛を育むことが大切です。



元カノが彼氏に連絡してくるのはなぜ?


彼氏の携帯をふと目にしたとき『元カノの名前』を見つけてしまうと、怒りと悲しみとで心がぐちゃぐちゃになりそうになりますよね……。

突然のことで動揺するかもしれませんが、いきなり彼氏を責めるのはNGです。元カノと連絡をとっているのには、理由があるのかもしれませんよ!

元カノが連絡してくる理由1. 学校や職場が一緒で連絡が必要だから


学校や職場だけでなく、バイト先やサークルなどが一緒の場合は連絡をとる機会も出てくるでしょう。特に、学校や職場が一緒の場合は元カノだけ連絡をとらないのは難しいですよね。

接触する機会があることにモヤモヤする気持ちはわかりますが『必要なこと』の場合は、長く関係を続けるためにも受け入れることも大切ですよ♡



じっと我慢するだけでは辛いなら『彼氏に不安な気持ちを伝える』ことで、モヤモヤする気持ちを共有はできます。

彼女が嫌がっていることがわかったら、彼も連絡を最低限にとどめるなど工夫してくれるでしょう。連絡先は残しておく必要はあるものの、連絡をとることはほとんどない場合もありますよ。

それとなく話を聞くことで、不安解消につながるかもしれませんね♡

元カノが連絡してくる理由2. 友達として仲良くしたい


男性にとって元カノは『自分のことをよく知る女性』です。過去に一緒に過ごしていたからこそ、相談できることや話せることもあります。

未練や復縁したいという気持ちではなく「自分のよき理解者として元カノと関係を続けたい」と考える男性も少なくありません。

仕事や学校の悩みだけでなく、今付き合っている人のことを相談する人もいます。『男女の友情は成立しない』という言葉もありますが、まずは彼氏の気持ちを信用してみましょう。

そのうえで「2人きりで会うのは避けてほしい」「頻繁に会っていると不安になる」など、許せるラインを伝えておくことが大切です……!



元カノが連絡してくる理由3. 復縁できるかもしれないと思っている


別れた後も元カノと連絡をとりあうことで「復縁できるかもしれない」と考えている男性もいます。

恋愛事情を尋ねていたり「より戻しちゃう?」といったやりとりをしたりしているのを見つけた場合は、100%下心ありです……!

傷ついたショックのまま怒りの感情をぶつけると、彼はその痛みを癒してもらおうとさらに元カノへ頻繁に連絡をとる可能性があります。

元カノと関係を断ってほしいときは、怒りではなく『彼氏の良心に訴えかけるように』悲しみを伝えましょう。自分に酔っていた彼氏も、彼女の傷心にハッと正気を取り戻すかもしれません。

もしも、元カノとの連絡をやめないようであれば、自分自身の幸せのために関係を見直しましょう。



元カノがしつこい。連絡をやめさせるには?


別れたはずの元カノと今も連絡をとっていることを知ってしまうと、辛い気持ちでいっぱいになりますよね。じっと我慢するだけでなく、嫌な気持ちを素直に彼氏に伝えましょう。

あなたを大切に思っているのであれば、きっと連絡をとるのをやめてくれるはずですよ!

元カノからの連絡をやめさせる方法1. 彼氏に苦しい気持ちを伝える


元カノとこまめに連絡をとっていることがわかったとき、頭ごなしに「連絡をとらないで!」と訴えるだけでは彼氏との関係が悪化してしまいます……。

男性は、察することが苦手な人が多く、女性が不機嫌になったり無視したりしても「どうしてだろう」と気持ちを理解できないことも珍しくありません。



元カノと連絡をとられると苦しい気持ちになることを、しっかり言葉にして伝えましょう。

コソコソと元カノと連絡をとりあっている彼氏の場合、バレていることを伝えるとより巧妙な手段で隠そうすることもあります。

辛い気持ちを伝えつつ『信じている』と付け加えることで、彼の良心に訴えかけましょう!

元カノからの連絡をやめさせる方法2. 気持ちを伝えたらあれこれ詮索しない


元カノと連絡をとられると辛い気持ちになることを伝えたら、あとはどっしり構えてあれこれ詮索するのはやめましょう。

元カノから連絡がくるたびに騒いでいると、最初は悪いと感じていた彼も「信用されていない」「そんなこと言われてもしかたがない」と怒りを感じてしまいます。

そんなときに元カノからやさしい言葉をかけられたら、気持ちがグラつくこともあるかもしれません……。

あまりにも怪しい行動をとられている場合は別として『気持ちを伝えたら彼氏の気持ちを信じる』ことが大切です♡



元カノへの執着から脱却し大好きな彼氏と幸せになるために


元カノを嫉妬や憎悪の対象として見てばかりいると、自分の心がすり減ってしまいます。今まで円満だった彼氏との関係がうまくいかなくなることもあるでしょう。

大好きな彼氏と幸せな関係を築くためにも、元カノへの意識の仕方を変えてみてはいかがでしょうか?

元カノへの執着から脱却する方法1. 元カノはありがとうを伝えたい存在


人は過去があるからこそ今があります。今の彼氏が女性の気持ちを理解していたり機嫌のとり方を心得ていたりするのは、元カノとの恋愛経験があったからこそです!

たとえば、女性は生理のタイミングでイライラしやすくなるものですよね。それを知っている男性であれば、上手に付き合う方法も心得ています。



何も知らない男性だと「どうしてわかってくれないの!」とケンカのきっかけになってしまうこともあるでしょう。

「元カノがそうだったから」という何気ないひと言にズキっと心が痛くなることもありますよね。

しかし、今の彼氏をつくってくれたことに感謝する気持ちを持てるようになると、元カノの存在がそれほど気にならなくなるかもしれません♪

元カノへの執着から脱却する方法2. 自分に自信をつければ嫉妬から解かれる


嫉妬という感情は厄介なものです。自分の心がすり減るうえに、嫉妬してしまう自分に嫌気が差して悲しくなる夜もあることでしょう……。

嫉妬は、自信のなさが生む感情です。誰かと比べることで、自分が劣っているように感じ『妬む』気持ちが湧いてしまいます。

ただ、元カノはあなたの前に彼と付き合っていただけで、あなたよりもすぐれていたとは限りません。なによりも、今彼氏が愛してくれているのは自分であることに自信を持ちましょう♡



今の自分に自信がないのなら、メイクやファッションなど『自分磨き』を頑張ると前向きに自分を肯定できるようになります。

1日の終わりに、どんな小さなことでも『自分のよかったところ』を振り返ってみることもおすすめです。

元カノへの執着から脱却する方法3. 彼氏と楽しい思い出をつくろう


元カノの存在を意識するよりも、自分と彼氏の楽しい思い出をつくることに時間を費やしましょう!

過去の思い出は薄れていく一方ですが、現在やこれからの2人で過ごす時間は新しい記憶として色濃く刻まれますよ♡ 特に『初めての経験』は記憶に強く残る傾向があります。

今まで行ったことがない場所を旅してみたり、新しくできた話題のデートスポットに行ったりと楽しい思い出を塗り重ねていきましょう。

彼氏と新しい趣味をはじめるのも一つの方法です♪ 登山や陶芸など今までやったことがないことに2人で挑戦することで、特別な思い出をつくりましょう。



この子しかいないと思われる彼女を目指して


男子は、なかなか元カノのことを忘れられない人も多くいます。嫉妬してばかりいるとケンカの原因になるだけでなく、元カノの元へ戻ってしまうきっかけになってしまうこともありますよ……!

彼氏の元カノに嫉妬しているよりも「この子しかいない」と思われるような愛される今カノを目指しましょう♡

恋愛で悩んだときに実践したい「#恋トレ」って? 心理学を駆使した恋愛術♡

浮気されてるかもと感じたら即チェック! 彼の気になる行動チェックリスト

彼との関係は改善できる 恋がうまくいかない時に覚えておきたい2つのこと

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡