冬のおしゃれをどう乗り切る? 冬にこっそり忍ばせるあったか防寒対策まとめ♡

あっという間に秋は過ぎ去り、本格的な冬の季節到来です! そして冬と言えば、クリスマスにお正月と楽しいイベントがたくさんありますよね♡
いつもよりも気合いを入れておしゃれを楽しみたいところです。



そこで今回は、そんな冬のファッションをより快適に楽しむべく、冬の防寒対策に注目していきます。
みなさんは、寒さ対策をちゃんとできていますか?
かわいいスカートでお出かけしたはいいものの、お腹が冷えちゃった……! なんてことにならないよう、冬の寒さ対策をしっかりしていきましょう♡

おしゃれを楽しむ冬の寒さ対策方法


寒さ対策1. あったかインナーを活用する


ユニクロのヒートテックをなど吸湿発熱効果のあるインナーを最大限活用しましょう! いつものファッションに、1枚忍ばせておくだけでも十分な寒さ対策ができます。
襟の形や豊富なカラー、 さらには生地の厚さまでさまざまなバリエーションがそろっているのも魅力です。
あなたの使い勝手に合ったものをファッションの中にINして、おしゃれに寒さを乗り切りましょう♡



寒さ対策2. ホッカイロを貼る! 持つ!


寒いのは嫌だけど、厚着はしたくない! そんな方は多いのではないでしょうか。冬場はどうしても厚着をして着ぶくれしがちになってしまいますよね……。
そんな厚着を防ぐためにも、ホッカイロを最大限活用しましょう♡
貼るタイプのホッカイロを、お腹や背中に貼るだけでポカポカに。特にスカートやワンピースなど、お腹が冷えそうなファッションの日はホッカイロが大活躍してくれるはず。

また、張らないタイプのホッカイロも常にバッグの中に1ついれておけば安心です。急な寒さを感じたとき、手軽に暖をとれるホッカイロは重宝しますよ。



寒さ対策3. 手と首をあたためる


冬の寒さ対策として、マフラーと手袋を積極的に取り入れていきましょう。お出かけする際、手や首などが露出しているだけで体感温度がまったく違ってきます。
自分のお気に入りのマフラーや手袋を見つけて、おしゃれに温かく過ごしてくださいね♡



寒さ対策4. ニットパンツを履く


スカートルックが多い方は、インナーパンツとしてニットでできたパンツを履くことをおすすめします。もこもこのパンツは、冷たい空気からお腹をしっかり守ってくれますよ。

かわいいデザインのものから、シンプルなデザインのものまで、さまざまなデザインのものがあります。かわい過ぎるデザインは抵抗がある……! なんて大人女子も安心です。



寒さ対策5. 裏起毛素材の服を探せ!


裏地が裏起毛素材になったお洋服をとりいれるのも◎! 裏地のみがもこもこ仕様になっているので、厚着感なく寒さ対策が叶います♡
トレーナーやパンツなど、温かさに注目したものがたくさんあります。寒い日の救世主となってくれるはずです。



冬場は温度調整ができるファッションも心がけて!





寒い日だってたのしくおしゃれをしたいですよね♡ だからこそ、こっそり寒さ対策をいつものファッションの中に取り入れて、かわいく冬場を乗り切りましょう。

また、冬は外と室内の温度差が大きくなる時期でもあります。いつでも温度調整がしやすいよう、ストールやカーディガンなどの羽織りものを活用し快適に過ごすのを心がけてくださいね♡

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】
(ローリエプレス編集部)

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ