気分はまさにUSA! アメリカ映画みたいなカフェはすべてがフォトジェ♡

レトロアメリカンなインテリアやフォトブースが激カワイイ!/CAROLINE DINER

まるでアメリカ映画から飛び出したようなレトロなカフェあると聞いて向かったのは、原宿・神宮前にある「CAROLINE DINER(キャロライン ダイナー)」。

外苑前駅と表参道駅の間の住宅街にひっそりと佇んでいて、知らなければたどり着けない隠れスポットです。

お店の入り口は「Come on in(入っておいで)」と書かれた文字や、夜になると光るネオンサインが目印! ワクワクしながらカフェの中へ入ります♡

お店は2フロアに分かれていて、1階はキッチンとカウンター席がメイン。

白黒チェックのフロアや、オーナーがアメリカから輸入して取り寄せたというスツールはダイナー感たっぷり! 他のカフェではなかなか見られないレアアイテムです。

壁にはオーナーやスタッフがインスパイアされたというレトロな映画のポスターやアートも♡ ラフな雰囲気がまたオシャレで、このアートの前でも写真を撮りたくなります!

螺旋階段を降りた地下のフロアにも、気になるものがたくさん!


一つは、壁一面に描かれた「CAROLINE」の文字。

お店がオープンしたら一番乗りして、この壁の前でぜひ写真を撮ってみては♪

もう一つ、地下にあるユニークなものがフォトブース! 本国から輸入しているので使えるのはなんとアメリカのドル札のみなんだそう。

カウンターで600円とドルチケットを交換してもらったら、ブースで撮影開始! 店内には、壁のあちこちにネガフィルムのような写真がありましたよ♪


色違いで並べたい! カラフルな最強インスタ映えフロート♡

そして、ここからがお目当てのメニュー♪

インスタ映えと話題のフロート! 宝石のようにキレイな「ブルーハワイフロート」と「ストロベリーフロート」(各800円)です。


驚くべきはそのサイズ!

20cmほどの高さがあって、上にのっているアイスクリームのボリュームもたっぷり! 3つも入っているサクランボは、女子のテンションを爆上げしてくれます♡

ピーチフロートやメロンソーダフロートなど計6種類あるので、何人かの友達と訪れて色違いをズラリと並べてみるのもオススメ♪

ちなみに、フロートなどのグラスに書かれているアートは、スタッフさんがペンキで一つずつ書いているそう。このカジュアル感もまさにアメリカン!


100%ビーフを使用! ビッグサイズなのにペロリと食べられる絶品ハンバーガー

こちらは、お店で人気の「キャロラインバーガー」(1,250円)。注文を受けてからバンズやパテを焼き、一つずつ手作りしているバーガーは、ポテトもセットでビッグサイズ!

オニオン、トマト、チーズ、レタスのほかに、パテは100%ビーフを使い、オリジナルのソースを使用。分厚いバーガーも、ここでなら思い切って大口でパクッと食べたくなります♡


「かなりのボリューム!」と思ったのですが、オーナーさん曰く、お店に来られる女子たちは、ハンバーガーとフロートをペロリと食べて行く人が多いのだそう。

ちなみに、同店ではバックプリントがされたTシャツなど、シーズンによってオリジナルアイテムも販売しているとのこと!


まとめ

インテリアもメニューもインスタ映えスポットだらけの「CAROLINE DINER」。

仲のいい友達とカラフルなフロートとアメリカンサイズのハンバーガーを食べながら女子トークで盛り上がってみては?


CAROLINE DINER

住所:東京都渋谷区神宮前2-14-11 1F
電話番号:03-6721-1960
営業時間:12:00~18:30(L.O.18:00)
売り切れの場合は早めにクローズする場合あり
定休日:木曜
最寄駅:国立競技場、明治神宮前〈原宿〉、表参道、外苑前



岡田彩花さん

1993年生まれ。成蹊大学ミスコン2014グランプリ、Miss of Miss2015アナトレ賞。TVや雑誌、ラジオなど幅広く活躍中。レギュラー番組に、文化放送「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」レポーター、NACK5「GOGOMONZ」DREAM CARAVANレポーターなどがある。


取材・文/CafeSnap

※2018年10月14日時点の情報です。内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。


1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事