今日は優雅にひとり時間を満喫!アート、コスメにショッピング...女子を磨くソロ活スポット3選

「今日は1日ひとりだし、予定もないけどなにして過ごそう?」。そんな日は、ひとりだからこそ訪れたい美や感性を磨くスポットへお出かけするのはいかが?自分のペースでじっくり回れるから、心おきなく美や芸術の世界に浸れて充実した1日を過ごせるはず。そこで、東京のひとりで遊びに行きたいスポットを3つご紹介します!


新しいスタイルの家電ショップで、ワンランク上のライフスタイルを手に入れよう/二子玉川 蔦屋家電



二子玉川駅から徒歩約4分の場所にある「二子玉川 蔦屋家電」は、家電と本、カフェを兼ねそろえたライフスタイルショップ。店内には、家電や本、ボタニカルショップなど12のショップが入り、最先端の技術を駆使した家電から、シックで大人なデザインの雑貨まで、幅広いアイテムが揃います。



家電に寄り添うように展開されている「書籍フロア」は、1階と2階からなり、1階には食、人文、ワークスタイルなどの本を、2階には、より“私らしく”生きるための「本」をテーマにした書籍がラインナップ。

併設されているカフェのイートインスペースでは本の試し読みもできるので、コーヒー片手にゆっくり本選びができますよ。


たっぷり時間をかけて見てまわりたいのが2階の家電コーナー。ドライヤーや美顔器、電動歯ブラシなど、コンシェルジュが厳選した美容に関する家電がそろっています。コンシェルジュに気軽に相談できたり、実際に手に取って使ってみることもできるので、自分に合った商品に出会えそうです♡

じっくり自分のペースで見て回れるのは一人だからこその特権♪よりライフスタイルが充実するアイテムとの出会いを、楽しんでくださいね。



二子玉川 蔦屋家電

住所:東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット
営業時間:1F 2F 家電売場 9時30分~21時00分(1F音楽、文具フロアのみ~22時30分まで)
1F 2F BOOK売場 9時30分~22時30分※店舗により異なる
電話番号:03-5491-8550
定休日:店舗により異なる
最寄駅:二子玉川駅



日本最大級の美術館で、見て食べて芸術を堪能!/国立新美術館



芸術の世界に没頭したいときは、六本木にある「国立新美術館」へ。こちらは国内最大級の展示スペース(14,000m2)を持つ美術館。世界で活躍する建築家・黒川紀章氏がデザインした、ガラス張りのモダンな建物はアートそのもの!

国内外の名画を集めた企画展や、1~3週間ごとに内容の変わる公募展を開催。常設展は無く、訪れる度にさまざまなジャンルのアートに触れられます。

現在の企画展は「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」(~12月17日)。19世紀末から20世紀初期にかけて活躍したフランスの画家「ピエール・ボナール」の作品を130以上展示しています。一人だから、1枚の絵を観るのにかける時間も自由!ボナールの世界観にどっぷり入り込むことができますよ。




アートを心行くまで楽しんだら、2階にあるティーサロン「サロン・ド・テ ロンド」でひと休みするのも◎。サンドイッチなどのフードメニューからケーキなどのスイーツメニューまでそろい、優雅なティータイムが叶います。




中でも一番の人気は、その時の企画展とコラボしたスペシャルメニュー!12月17日までいただける「ピエール・ボナール展 特別セット」(1,512円)は、企画展に登場する作品「フランス=シャンパーニュ」にちなんで」、オレンジのタルトをメインにしたデザートです。目でも舌でもアートの世界をたっぷり満喫してくださいね。



国立新美術館

住所:東京都港区六本木7-22-2
営業時間:【企画展】10:00-18:00
 ※会期中の毎週金・土曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
※異なる場合あり
【公募展】10:00-18:00
※入場は閉館の30分前まで
※異なる場合あり
電話番号:03-5777-8600 (ハローダイヤル)
定休日:毎週火曜日(祝日又は振替休日に当たる場合は翌休)、年末年始(2018年12月25日(火)-2019年1月8日(火))
最寄駅:乃木坂駅、六本木駅

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事