旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポ

旬のフルーツが盛りだくさん! 超フォトジェニックなクレープに感動/Creperie Tirol

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの2枚目の画像

こんにちは! スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介する「Creperie Tirol(クレープリー チロル)」は、旬のフルーツをかわいらしくデコレーションした芸術品のように美しいクレープを楽しめると話題のお店。月ごとに変わる限定クレープを求め、連日行列ができるほど大盛況なんです。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの3枚目の画像

お店は、祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩数分。飲食店や惣菜店などが多く立ち並ぶ、祖師谷みなみ商店街の中にあります。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの4枚目の画像

店内にはイートインスペースが用意されているので、出来たてのクレープを友達同士でゆっくりと味わうことができますよ。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの5枚目の画像

入り口にある小さなテーブルは、レンガ調のオシャレな壁と相まって撮影スポットとしても大人気。フォトジェニックなクレープと一緒にSNSに投稿すれば、たくさんの「いいね」が集まりそう♪


スイーツ系から食事系まで、クレープメニューは50種類以上!

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの6枚目の画像

クレープメニューは、スイーツ系から食事系まで50種類以上あり、どれにしようか迷ってしまうほど。

この定番メニューの他に、来店する人の多くが注文するという月替わりの限定クレープがあります。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの7枚目の画像

クレープと合わせるクリームは、3種類。軽い食感の「ホイップクリーム」と、濃厚な味わいの「北海道純生クリーム」、豆乳ときび砂糖を使用したヘルシーな「豆乳クリーム」の中から、好きなクリームを選ぶことができます。

それぞれ味わいが全く違うので、友達と別々のクリームを注文して食べ比べてみるのもおすすめですよ。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの8枚目の画像

取材時は、11月限定クレープの中でも特に人気の「アップルLove♡ ベリーパイ」(1,500円)を作る様子を、特別に見せていただきました。

生地には、北海道産の小麦粉「きたほなみ」を使用。クレープを巻く際に生地が破れにくく、もっちりとした食感を楽しめるのだとか。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの9枚目の画像

生地をクレープ焼き機に流し込み、全体に薄く伸ばしていきます。焼くのは、180度の高温で7~8秒ほど。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの10枚目の画像

焼き上がった生地に、北海道産純生クリームを塗り、その上にはイチゴやブルーベリー、サクサクのパイを合わせていきます。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの11枚目の画像

後はクレープ生地をクルクルと巻くだけですが、中のフルーツやクリームがはみ出ないよう、ゆっくり丁寧に巻くのがポイントです。

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの12枚目の画像

最後に、ハート型にカットしたかわいいイチゴやブルーベリーなどを盛り付けて完成!

カラフルなフルーツをぜいたくに使用した見た目もキュートなクレープは、見ているだけで幸せな気持ちになっちゃいますね♪

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの13枚目の画像

こちらは、クレープを作っているオーナー夫妻。

クリームたっぷりのクレープを提供していたときは、完食する人が少なかったそう。そこで、クリームを減らしブドウを使ったクレープを販売したところ、これが予想以上の大反響! 現在のフルーツたっぷりのクレープが誕生しました。


11月限定のクレープ3種を、ぜいたくに食べ比べ!

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの14枚目の画像

今回は、11月限定メニューの「アップルLove♡ ベリーパイ」、「pot mum~ポットマム~」、「ホワイトクイーン~ラフランスブーケ~」の3種類のクレープを食べ比べてみました。

まずは、限定3種の中でも人気の「アップルLove♡ ベリーパイ」(1,500円)。ハート型にカットしたイチゴやリンゴの他に、ブルーベリーやサクサクのパイを合わせたかわいらしいクレープです。もちろん食べる前の撮影も忘れずに♪

旬のフルーツ盛りで写真映え◎ 豪華すぎる “芸術クレープ” 専門店レポの15枚目の画像

中にはリンゴのコンポートやラズベリー、クリームチーズやサクサクのパイが入っているので食べ応え十分。

フルーツの酸味とコクのあるクリームチーズの相性もバッチリ。持ってみるとかなりの重量感ですが、見た目以上にあっさりとしているので、女性でも食べやすいですよ。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡