苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日を

街の人々に愛されて17年目。アットホームなカフェ/adito

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの2枚目の画像

駒沢大学駅から徒歩15分。オープンして17年目となる「adito(アヂト)」は、駅から少し離れたところにありながら、東京のカフェシーンを牽引し続けている店の一つです。

看板はなく、一見したらふつうの一軒家。


「建物が特徴的なので、建物自体を看板と思ってくれたら」と、店長のゆかさんは話します。

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの3枚目の画像

お店は半地下にあり、半地下が1階にあたります。1階は、主にカウンター席が中心。

「まいどおおきに!」が合言葉のスタッフさんは全員、関西出身です。バンダナをピチッと巻いたお揃いのスタイルと、和やかな笑顔で迎えてくれる、アットホームな雰囲気。カフェでありながらも、街の食堂のような気さくさです。

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの4枚目の画像

中2階には大きなソファ席があり、自宅のリビングを思わせるくつろぎ空間。1階と中2階はペットの同伴もOK。駒沢に住む人々の生活スタイルに寄り添っているのも、この場所で愛され続ける理由です。

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの5枚目の画像

中2階のさらに上にある2階席は、たっぷりの日差しが気持ちいい♪ガラス窓に面したカウンター席は、全てふかふかのソファ椅子なのがうれしいですね。文庫本や漫画本がギッシリと並んだ棚もあり、一度座ったらついつい長居してしまいそう。

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの6枚目の画像

2階席は、食べたいものが決まったら注文はインターフォンで、というのもユニークです。


最高級いちご8個分! 予約限定「いばらキッス贅沢イチゴサンド」

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの7枚目の画像

今回のお目当ては、旬のいちごメニュー! 大本命は期間限定、3年前の登場以来、春の大人気スイーツとなっている「いばらキッス贅沢イチゴサンド」(1,800円)です♡

あまりの人気に、完全予約制、しかも数量限定! 茨城県のオリジナルブランドいちご「いばらキッス」をまるごと8個も使った、贅沢なフルーツサンドです。今回は自家製シェイクの「いちご練乳」(790円)と一緒に、ダブルいちごでいただきます♪

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの8枚目の画像


なんて美しい断面♡ パンの間には大きなイチゴがぴっちり!

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの1枚目の画像

そしてこのボリューム! 手で掴むのがギリギリの大きさです。ずっしりとした重量感からも、イチゴの味わいに期待が高まります!

サンドイッチには、練乳入りの特製「マスカルポーネクリィム」を合わせ、隠し味にはほんのりスパイスを加えた「オレンヂヂャム」も。ジュワッとみずみずしく甘いイチゴと、懐かしい甘みを感じる上品なクリームが絶妙のバランスです♡

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの9枚目の画像

今年はプレートを一新。白地にポップなデコレーションが映えますね♪

ちなみにこのデコレーションをよ~く見てみてください。そう、顔のように見えませんか?

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの10枚目の画像

オレンジは鼻で、隠し味と同じ「オレンヂヂャム」。へこんだ部分は口で、アマレット香る「塩練乳ソース」。そして黒い目の部分に当たるのは、さっぱりとしたイチゴサンドを深みのあるリッチなデザートに変身させてくれる「濃厚バルサミコソース」(追加料金で+100円)。こちらもトッピング必須ですよ。

近年は11月頃から出回り始めるイチゴですが、同店では「一番美味しいもので作りたい!」と、本来の旬である1~2月を迎えるまでじっと我慢。茨城県の農家さんから直接届けられる旬真っ盛りのイチゴだけで作るので、味わいはお墨付きです。

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの11枚目の画像

スッキリとした甘さの「いちご練乳」にも同店オリジナルのアレンジが。バニラアイスや牛乳で作ったシェイクをベースに、いちごピューレとコンデンスミルク、そしてほんの少しだけチリパウダーを加えています。こちらはレギュラーメニューなので、イチゴの旬が終わっても楽しめますよ。


見て、味わって春を満喫! 5枚重ねのイチゴパンケーキ

苺のスイーツづくし♡ こだわりいっぱいの世田谷カフェで優雅な休日をの12枚目の画像

そしてもう一つ! 毎年少しずつアレンジを変えて登場する、イチゴパンケーキも見逃せません。2019年は、春を感じられる金柑と桜を合わせた「春爛漫いばらキッスイチゴパンケーキ」(1,800円)が登場です。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡