流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡

韓国のソウルフード! 韓国トースト専門店/TOAST LUCK

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の3枚目の画像

原宿駅から歩いて約8分。竹下通りを抜けたすぐ脇にある複合商業施設「FLAG」の1階にあるのが、韓国トースト専門店「TOAST LUCK(トーストラック)」です。

韓国トーストとは、マーガリンを塗った食パンを鉄板で焼き、ハムやチーズ、野菜など、好きな具材を挟んで食べるホットサンドのこと。韓国では、屋台を中心にソウルフードとして昔から親しまれているんです。専門店もあり、朝ごはんやおやつに、ファストフード感覚でとっても手軽に食べられています。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の4枚目の画像

「TOAST LUCK」は、韓国で多数店舗を構える人気店です。日本人観光客にもファンが多いという同店。日本に初上陸して以来「日本でも食べられてうれしい!」という声もたくさんあるのだそう。

今回は、その人気の秘密を探ってきました!

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の5枚目の画像

イートインスペースは全席開放的なテラス席になっていて、ゆったりと大きなソファ席も。

コテージのようなあたたかい雰囲気は、まるでピクニックに来た気分♪ もちろん屋根もあり冷暖房も完備されているので、これからの暑い季節にも安心です。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の6枚目の画像

赤と白のポップなチェアーもかわいい♪ テイクアウト店の多い原宿エリアで、友達とみんなでゆったりと座れるスペースがあるのはうれしいですよね。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の7枚目の画像

自慢のトーストメニューは14~15種類。お好み焼きトースト以外は、テイクアウトも可能です。

韓国グルメといえば新大久保が有名ですが、あえて原宿にオープンした理由は、「韓国グルメ」という枠にとらわれず、美味しさで勝負したかったからなのだそう。ますます期待が高まります♪


流れ出るチーズの滝を激写せよ! 一番人気の「チーズコーントースト」

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の8枚目の画像

今回は、人気ナンバー1、2の二品をご紹介していきます。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の9枚目の画像

まずは、一番人気の「チーズコーントースト」(810円)から。具材は、コーン、ベーコン、チーズと、シンプルなホットサンドのように思えるのですが・・・。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の10枚目の画像

二つにカットされた断面から、とろっとろのチーズがあふれ出しています。こんがりと焼かれたパンもとっても美味しそう!

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の11枚目の画像

手で持ち上げると、チーズの重みで下側のパンがたわむほど。

とろりとチーズがのびる瞬間は、絶好のシャッターチャンスです! とろとろのチーズが流れ出ないように、しっかり断面を上に向けて食べるのがオススメ。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の12枚目の画像

もちろん美味しさもバツグンです。秘密の一つは、チェダー、モッツァレラ、チーズソースと贅沢に3種類が使われたチーズ。深みのある濃厚な味わいがたまりません。さらにほのかに感じる、コクのある甘みと香ばしい香り・・・。

甘みの正体はなんと、フルーツソース! パイナップルやマンゴーなどで作った自家製ソースを隠し味に加えています。韓国のトーストには、甘いソースやお砂糖がたっぷりかかっているのが定番なんですって。チーズとベーコンの塩気と重なり、クセになる美味しさです。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の13枚目の画像

そして極めつけは、炙りチーズ。コーンとベーコンを炒めてチーズをのせたら、バーナーでこんがりと炙ります。これがとろとろチーズと香ばしさの秘密。

また、パンはマーガリンを塗った面を鉄板で焼くことで、よりサクサクに。やけどに注意して、ぜひ熱いうちに頬張ってください♪


甘辛&ガーリックの自家製ソースにチーズとろり「プルコギチーズトースト」

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の14枚目の画像

人気ナンバー2は「プルコギチーズトースト」(1,026円)です。

流れ出るチーズがたまらない♡ 原宿の韓国トースト専門店で小腹を満たそ♡の15枚目の画像

牛肉、玉ねぎ、エリンギなどを自家製ソースで炒め、シャキシャキのキャベツにオン♪マヨネーズとチーズをのせたら、こちらもバーナーで炙ります。

開発までに6ヵ月もかかったという、同店自慢のメニューで、もともと期間限定発売だったものが、熱望を受けレギュラー化された一品です。韓国から取り寄せた香り高いにんにくで作る、こだわりの甘辛ソースに、チーズ&マヨネーズが絡んでヤミツキに♡

目玉焼きのトッピング(108円)も、オススメですよ。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡