キラめきプラスで華やかに WHOMEEコスメで作る最強のモテメイク♡

アイメイクにはいつも何を使いますか?なんとなくのメイクが定着してしまっていませんか?

今回は、そんな時にプラスして欲しいアイテムとアイメイク方法のご紹介です。いつものメイクに是非活用してみてくださいね♪


モテる人はアイメイクが違う

顔の印象を決めるパーツは沢山ありますが、年齢があがるにつれて気をつけたいのが「目元」。

疲れやくすみがでやすい目元には、煌めきをプラスして年齢に負けないアイメイクに仕上げたいですよね!

でも、目元に煌めきを足すにはアイシャドウ一択ですか?

今は色々なアイテムがあるんですよ♪

今回は簡単にできるアイメイク術を優秀なアイテムと一緒にご紹介します!


WHOMEE「マルチライナー」が優秀すぎる

最近プチプラコスメ界をざわつかせているのが「WHOMEE(フーミー)」。

メイクアップアーティストの「イガリシノブ」さんがプロデュースしたコスメブランドで、プチプラとは思えない優秀さが人気のアイテムばかりです。

今回ピックアップするのは「マルチライナー」。

アイシャドウ・アイライナー・涙袋とマルチに使えるアイメイクのアイテムで、一度つくと虜になる人が続出するライナーなんです♡

このライナー最大の特徴は、「ラメ」がたっぷりはいっていること。

そのまま引いても綺麗なアイラインになりますが、反対側についているチップでぼかせば、アイシャドウに早変わりしちゃうんです♪

Wエンドなので、ポーチの中身を減らしたい時にもおすすめ♡

芯が柔らかく綺麗に引けるので、アイメイクが苦手な方にも使いやすい作りになっています。

箱の中にはそれぞれ使い方のアドバイスが記載されていて、初めてでも使い方のコツが分かるようになっています。

「イガリアドバイス」を参考にメイクするだけで、今っぽいメイクが完成しますよ♡


オトナ女子こそ下まぶたを捨てないメイク

オトナ女子こそ取り入れたいのが「下まぶた」のアイメイク。

上瞼に沢山重ねるよりも、アイメイクとして上下のバランスを取ることで全体が綺麗にまとまります♡

おすすめは「deeper」。

ピンクラメのアイライナーで、下瞼に色を入れることで目元ふっくらな女性らしさが出せます。

イガリさん直伝の使い方では、目尻の目幅拡大に入れるそうですよ!

目尻の三分の一あたりから、「くの字」になるように囲んでみるだけです♡

最近登場したキラマルチライナーの限定色「サクラ2」は、ピンクベージュカラーが涙袋全体に入れるのにぴったり♡

涙袋が立体的になるだけでなく、艶と色っぽさが出せる魔法の様なアイテムです。

そして、普段使いでマルチに活用したいなら「comeon」がおすすめ。

馴染みの良い深みのあるオレンジにラメがたっぷり入っていて、アイシャドウにもアイライナーにも涙袋にも使いやすいんです♪

普段ブラウンメイクをする方なら違和感なく一緒に取り入れられるので、持っていて損はないアイテムです!

アイシャドウのラメ感に抵抗のある方なら一押しですよ♪


まとめ

いかがでしたか?

何気なくやってしまうアイメイクも、少しの工夫とアイテムの選び方で全く違ったアイメイクに仕上がります♡

いつものメイクにマンネリ化した時は是非お試しくださいね!

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡