ラグジュアリーなオトナスタイルに♡スエードスカートの冬コーデ15選

高級感のあるスエード生地のアイテムは、冬らしい季節感も高めてくれるのが魅力です。そこで今回は、今日から真似したくなる、スエードスカートを取り入れた大人女子の冬のコーディネートをご紹介します。


冬はスエード生地のスカートで高級感と季節感をアップ♪


ラップデザイン

大人っぽい雰囲気のダークブラウンのスエードスカートは、ラップデザインがフェミニン。

ハイネックのトップスも上品で、落ち着いた印象のきれいめスタイルが素敵ですね。

コーデに馴染みやすいネイビーのラップデザインスカートは、キュートなフリル付きトップスも大人っぽい印象にしてくれる一枚。

高級感のあるレザーバッグを合わせているのも、可愛くなりすぎないポイントですね。

淡いパープルのスエードスカートは、パープルアイテム初心者さんにおすすめの清楚見えするアイテム。

シャツをラフに着こなせば、大人の抜け感スタイルが楽しめます。


スリット入り

鮮やかなロイヤルブルーのスエード調スカートは、フロントのスリットが色っぽい一枚。

チェック柄コートも今年らしいですね。ブーツとニットはブラウンで合わせれば、カラフルなコーデに統一感が生まれます。

カジュアルにも着こなしやすいカーキのスエードスカートは、ブラックのタートルネックを合わせて女性らしく。

ホワイトのバッグがコーデに明るさをプラスしてくれます。

今季旬のレオパード柄は、シックにまとまるモノトーンなら、派手になりすぎず取り入れやすいですよね。

小顔見せしてくれるハイネックのニットやVネックコートを合わせて、スタイリッシュなモノトーンコーデに。


ボタンデザインスカート

この冬もトレンドのフロントボタンデザインのスカートは、パープルニットをコーデに馴染ませてくれるベージュ。

ケーブルニットの裾をインして、トップスをコンパクトにまとめているので、脚長効果抜群ですね。

ダブルボタンのロングスカートは、ゆったりめのタイトスカートなので、カジュアルに着こなしやすいアイテム。

ホワイトのニット素材のパーカーを合わせて、ガーリーカジュアルに。

小物はグレーやブラックを取り入れれば、コーデがぼんやりせずに引き締まりますね。


プリーツスカート

この冬トレンドのプリーツスカートは、縦のラインを意識させてくれるので、ヒザ下丈も着こなしやすいのが魅力。

チェック柄コートもクラシカルな雰囲気で、品のあるシックな大人の旬顔スタイルになっていますね。

今季トレンドのパステルカラーの中でも、甘さ控えめな清涼感のあるブルーのスカートは、オトナ女子におすすめ。

淡い色合いが清楚な印象のコーディネートに、旬のレオパード柄のバッグがスパイスを加えています。


ベーシックデザインスカート

落ち着いた華やかさのあるボルドーのスカートは、タックがふんわりとした立体感をアップ。

ゆったりとしたハイネックのニットも冬らしく、優しげな雰囲気のきれいめスタイルに仕上がっています。

ダークカラーがメインになりがちな冬コーデにおすすめなのが、明るいマスタードカラーのスエードスカート。

イエローがブラックコーデの差し色になり、綺麗に映えていますね。

華やかなレッドのニットとも馴染んで、上手に甘さをオフしてくれるのが、グレーのスエードスカート。

ショートブーツと合わせやすい絶妙な丈感も使いやすいですね。

爽やかなライトブルーのスエードスカートには、グレーのニットを合わせて、冬素材を上手にミックス。

スタイルアップを叶えてくれるニットのウエストベルトをラフに結んでいるのも、こなれ感も出ますね。

冬のムードを高めてくれる求心柄のニットには、ベージュのマキシスカートを合わせて大人ガーリーに。

バッグできちんと感をプラスすれば、子どもっぽくなりませんね。


まとめ

スエード生地を使ったスカートは、冬らしい印象にしてくれるだけでなく、オトナ女子のコーディネートにラグジュアリーな高級感をプラスしてくれるアイテムです。

ボタンデザインやプリーツスカートなど、トレンド感のあるスカートも豊富です。ぜひ、この冬は、スエードスカートでリッチなオトナスタイルを楽しんでみてくださいね。

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事