【GU&ユニクロ&しまむら】のワンピースコーデ 着こなし特集

GU、ユニクロ、しまむらはプチプラ3大ブランドとしてお馴染みですよね。

どのブランドもプチプラなのに着回しやすいアイテムが豊富。デイリーコーデに取り入れている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、GU、ユニクロ、しまむらのワンピースに注目してみたいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。


GUワンピコーデ


タートルネックニットワンピース

まずは、GUのワンピースから見ていきましょう。

タートルネックの白ニットワンピはデニムをレイヤードして爽やかに。

トレンドのレオパード柄をシューズで取り入れて、アクセントをプラスするのがおすすめ。


白のリブワンピ

白のリブニットワンピは、清潔感のある着こなしが叶います。

グレーコート×ベージュのスヌードの組み合わせが上品ですよね。

淡い色のみだとぼやけて見えやすいので、黒のブーツやタイツで引き締めましょう。


黒のリブワンピ

黒のワンピースもグレーのデニムをレイヤードすれば、クールな印象に仕上がります。

アウターはビッグシルエットが旬。

黒×グレーのみのモノトーンカラーですっきりまとめましょう。


ピンクのハイネックニットワンピ

ピンクのニットワンピは春まで大活躍間違いなし。

一枚で着てフェミニンに仕上げるのはもちろん、デニムを合わせてカジュアルダウンするのも可愛いですよ。


ストライプシャツワンピ

ストライプシャツワンピも、ムートンコートを羽織れば冬コーデにアップデート。

ダークカラーアイテムで重く見えがちな秋冬コーデに、爽やかな抜け感を演出してくれます。


ユニクロワンピコーデ


タートルネックワンピ

全体的にベーシックなデザインのアイテムが豊富なユニクロは、大人の女性でも取り入れやすいのではないでしょうか。

程よく身体にフィットするタートルネックのニットワンピは高見え効果抜群。

無地コーデは地味になりやすいので、パイソン柄のブーツを合わせて遊び心をプラス。


ワッフルクルーネックワンピ

ワッフル素材のワンピースは着心地抜群。

デイリーコーデに大活躍間違いなしのアイテムです。

バッグやシューズ、帽子を黒でまとめれば統一感アップ。


半袖カットワンピ

こちらは、ユニクロの白カットワンピを使っています。

今季は、ニットやスウェットトップスの裾から白Tシャツをチラ見せするレイヤードスタイルが大人気。

チュニック感覚で使えて、体型カバーにもなりますよ。


グレーのリブニットワンピ

グレーのリブニットワンピは、ベージュのボアコートを合わせればカジュアルな印象に。

斜めにかけたサコッシュがトレンドライクな着こなしを後押ししてくれます。


グリーンワンピ

こちらのグリーンワンピは、フレアシルエットになっているのでタイトスカートが苦手な方にも安心。

トレンチコートやビットローファーを合わせて、クラシカルな着こなしを楽しみましょう。


しまむらワンピコーデ


黒のリブワンピ

しまむらのワンピースは、GUやユニクロに比べてデザインのバリエーションが豊富。

タイトなリブワンピにボリューミーなダウンを羽織れば、バランスの良いメリハリシルエットが完成します。


赤のワッフルワンピ

普段カラー系のワンピースを着ない方も、プチプラなら気軽にチャレンジすることができるのではないでしょうか。

赤のワッフルワンピにチェック柄ガウンを羽織って色の分量を調節するのもおすすめ。


ベージュのワッフルワンピ

すとんと落ちるIシルエットのワンピースも、サイドスリット入りなら動きやすいですよ。

ベージュのワンピースには、黒ではなくブラウンやグレーのレギンスを合わせるのがトレンド。


ノルディックニットワンピ

ノルディック柄のニットワンピは、シーズンライクな着こなしを叶えてくれるアイテム。

落ち着いた色味なら、子供っぽく見えないので安心ですね。

デニムやボアジャケットを合わせて思いっきりカジュアルに着るのがおすすめ。


ロゴパーカーワンピ

ラフなパーカーワンピはデイリーコーデに大活躍。

ノーカラーのMA-1を羽織ればフードもすっきり着こなせます。

カジュアルなコーデには、きれいめバッグを合わせてきちんと感を演出するのがポイント。


GU&ユニクロ&しまむらのワンピースに注目!

GU、ユニクロ、しまむらは魅力的なアイテムが沢山揃っています。

なかでもワンピースは、一枚でコーディネートが完成するのが嬉しいですね。

ぜひ、この機会にそれぞれのブランドのワンピースをチェックして取り入れてみてはいかがでしょうか。

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事