レイヤードでこなれ感♡ まだ寒くても楽しめる《シャツワンピース》コーデ

トレンドのシャツワンピースを一枚で着るにはまだ寒い。そんな時期はレイヤードコーデで楽しみましょう♪

レギンスやパーカー、タートルニットと、今季はシャツワンピースとのレイヤードで楽しめるキーアイテムがたくさん!

今回は、春に向かって着回したいシャツワンピースの色別おすすめレイヤードコーデをご紹介します☆


ブラウン系のシャツワンピース


寒い日はニットカーデをレイヤード

まだ寒い日は、この秋冬に一大トレンドとなったざっくりニットカーデをオン。

光沢あるサテンのシャツワンピースと、厚手のニットの異素材ミックスで奥行きのあるレイヤードコーデが完成します。


開襟シャツワンピースはタートルニットをイン

軽めの羽織としても使いやすい開襟シャツワンピースです。

首元が寒い時は、黒のタートルニットをイン♪

黒×ブラウンでこっくりとした配色には、白のレギンスで春らしい軽さを出すのがマストです。


キャメルレギンスで旬なワントーンコーデ

ライトブラウンのシャツワンピースに、同系色キャメルのレギンスを重ねた、旬なブラウントーンコーデ。

ぼやけがちなコーデは、ターバン・レザーミニーショルダー・白スニーカーと、小物使いでメリハリをつけましょう♪


デニムコーデにサラっと羽織って

パリッとしたハリのあるタイプライター生地のシャツワンピースは、羽織りとして使っても綺麗に着こなせます。

白T×デニムの定番カジュアルコーデが、ブラウンが主役の旬コーデにアップデートしていますね♪

袖をラフにまくった、こなれ見えテクも忘れずに。


ベージュ系のシャツワンピース


シャツワンピース×カットソーワンピースの上級者レイヤード

冬から春の季節の変わりめに使いやすい、ベージュのシャツワンピース。

ベージュ自体クセがないベーシックカラーなので、様々なレイヤードコーデに挑戦できますね♪

白のカットソーワンピース×シャツワンピースの上級者レイヤードも、ワンピースの丈を揃えることですっきりとまとまります。


アイボリーレギンスでベージュトーンコーデ

ダボっとシルエットが可愛いベージュのシャツワンピースは、サイドのスリットデザインを存分に活かしたいですよね♪

アイボリーのレギンスをレイヤードして、春らしいナチュラルなコーデがおすすめです♪

辛口パイソン柄バレエシューズで、さりげなくコーデを引き締めるのもgood。


定番デニムコーデにオン

黒T×ブルーデニムの辛口カジュアルに、とろみ素材のベージュシャツワンピースを羽織ると大人上品なコーデが完成。

ナチュラル素材のバッグと白スニーカーで、春を意識した着こなしにまとまります。


白系のシャツワンピース


春のキーアイテム・パーカーをイン

コーデに取り入れると、一気に春めく爽やかなアイボリーのシャツワンピース。

開襟シャツワンピースは、襟のこなし方を考えずにカーデ感覚で羽織れるので便利ですね。

春もキーアイテムとなるパーカーに羽織った、新鮮なレイヤードスタイルです。


ライトグレーレギンスとレイヤード

リボンスリーブがキュートな白系シャツワンピース。

ライトグレーのレギンスなら、ワンピースのキュートさを損なわずに自然に馴染みます。

足元の防寒も兼ねた、春らしいロマンティックなレイヤードコーデを楽しんで♪


ストライプ柄のシャツワンピース


上下ゆる×ゆるをほんのりストライプ柄でさり気ないアクセントに♪

パールボタンがついたスペシャル感のあるライトベージュワンピースをフレアデニムと合わせた、上下ゆる×ゆるコーデ。

細やかでさり気ないストライプ柄が、ほんのりとコーデを引き締めてくれます♪

大ぶりピアスで顔周りに重心を置いて、シャツの襟を抜くことで、ゆる×ゆる同士でもサマになるバランスが叶いますよ。

1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡