WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップ

イガリシノブさんがプロデュースしているブランドWHOMEE(フーミー)から、2019年3月22日より待望のシーズン3が登場します。“eye eye 愛 EYE eye-my-me”をテーマに、お茶目なかわいらしさで2019年の春夏を彩る、全17種のアイテムがラインナップ。今回はその中から限定「マットリップクレヨン」全4色と、「ブレンドチークカラー」をFORTUNE編集部がご紹介します。


WHOMEE(フーミー)待望のシーズン3

WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの2枚目の画像
“イガリメイク”の生みの親であるヘア&メイクアップアーティストのイガリシノブさんが、クリエイティブディレクターを務めるブランドWHOMEE(フーミー)。“イガリメイク”とは、イガリシノブさんが施すメイクアップのことを指し、女性のかわいらしさと色っぽさを兼ね備えたおフェロメイクとして、雑誌でも特集を組まれるほど絶大な人気を博しました。

そんなイガリシノブさんがプロデュースしているWHOMEE(フーミー)には、“もっとコスメに頼って欲しい”というメッセージが込められています。誰もが簡単にプロの仕上がりを叶えることができる、WHOMEE(フーミー)こだわりのメイクアップアイテム。2019年3月22日からは、待望のシーズン3が登場します。

WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの3枚目の画像
WHOMEE(フーミー)が展開する2019年春夏のメイクアップテーマは、“eye eye 愛 EYE eye-my-me”。より立体的に、お茶目なかわいらしさをひそませる、全17種のアイテムがラインナップしています。

今回はその中から、限定発売のイガリ的鮮烈マットリップ「マットリップクレヨン」全4色と、イガリ的血色感を演出する「ブレンドチークカラー」の2種を、FORTUNE編集部がいち早くレビュー。憧れのイガリメイクに近づける、メイクアップアドバイスもご紹介していきます。

「マットリップクレヨン」全4色

WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの4枚目の画像
色や質感にこだわった鮮烈カラーでオンナ度をアップする、イガリ的鮮烈マットリップ「マットリップクレヨン」全4色。しっかりもニュアンスも両方楽しむことができる、クレヨンタイプの口紅です。
WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの5枚目の画像
保湿成分であるヒアルロン酸Naを配合した、マットながらもしっとりとしたつけ心地。

握りやすい細身のボディで、リップラインも自由自在に描くことができます。繰り出し式のリップカラーは、出先でのお直しにも便利。ポーチの中でもかさばらず、スマートに収納することができます。
WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの6枚目の画像
カラーラインナップは全4色。写真左から

X.S ピンキーベージュ
L.L ブラウニーレッド
C.L ディープレッド
M.K オランジェレッド

ピンクやレッド、オレンジを中心とした、普段のメイクに取り入れやすい4色展開。周囲と差をつける、旬のニュアンスを取り入れたリップカラーで、垢抜けた印象を叶えます。

使用感をチェック

WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの7枚目の画像
●X.S ピンキーベージュ
美しい唇を演出する洗練されたピンクベージュ。肌なじみが良く、ナチュラルな血色感が愛らしい唇に。

●L.L ブラウニーレッド
トレンド感のある美形色のブラウンレッド。ひと塗りで垢抜けた印象を演出する、大人のシックな唇に。

●C.L ディープレッド
いいオンナ度MAXの濃厚な大人レッド。奥行きのあるディープな発色で、大人の色気が漂う魅惑の唇に。

●M.K オランジェレッド
眩しいほど鮮やかな鮮烈オレンジレッド。軽やかなレッドで顔色をパッと明るくする、ヘルシーな唇に。
WHOMEEから新作リップとチークが登場♡イガリ的血色間で女子力アップの8枚目の画像
さらに“イガリアドバイス”として提案されている、グラデ塗りと全塗りの2パターンのリップメイクにも注目。

写真上のグラデ塗りでは、唇中心にグラデーションをつける様にリップカラーをのせて、ニュアンスリップに仕上げています。写真下の全塗りでは、唇全体にしっかりと塗って、色味を楽しむオシャレなリップに。
1
2

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡